旅がしたい人生だったinドイツ

サッカー・ブンデスリーガの観戦方法やドイツ中心のおすすめヨーロッパ旅行の紹介ブログほか!

恒河沙・阿僧祇・那由他?『さらば青春の光』のコントを見て、大きい数字の単位一覧が面白いと思った話

f:id:DE39:20171008211051p:plainf:id:DE39:20171008211147p:plainf:id:DE39:20171008211151p:plain

 

 

Hallo!日本にいるときは、あまりお笑い番組は見なかったAnn(@Ann01110628)です(=゚ω゚)ノ

 

だから芸人さんとか全然知らないのですが、先日お笑い好きの彼が『さらば青春の光』さんのコント動画を見せてくれました。

 

その中のぼったくりバーのコントが面白いのにプラスして、登場した数字の単位に興味津々。

 

 

「恒河沙(ごうがしゃ)?阿僧祇(あそうぎ)?那由他(なゆた)?何それ????」

 

 

面白いので、ちょっと日本語で使われている数字の単位一覧を調べてみました!

 

 

 

 

 

お会計が200那由多飛んで3万円

 

200那由多飛んで3万(笑)。

 

数字の単位を調べる発端になった、『さらば青春の光』さんのぼったくりバーのコントを見たことがない人のために簡単に説明。

 

ぼったくりバーで請求されたお会計の金額が『200那由多飛んで3万円』だったんですね。

 

「那由多…???っていくら????」なりますよね。

 

 

お客さん扮する森田さんが金額を見てびっくりしながら『200那由多飛んで3万円』までの単位を数えだす、というお話なんですが、知らない単位がいっぱい出てきて面白かったんですよ♪

 

 

「一・十・百・千・万・十万・千万・一億・十億・百億・千億・一兆・十兆・百兆・千兆…。」

 

千兆の次は一京(いっけい)。

 

私もここまでならなんとか知っていました。しかしこのあとって知っています?私は聞いたことがなかった(~_~;)

 

(もしかしたら子供のときに面白がって調べたことあるかも?でも忘れてしまった…。)

 

 

 

大数(数字の単位)の漢字一覧。最大はなんだ?

『さらば青春の光』さんのコントでは一部は省略されていますが、数字他の単位ってたくさんあるんですね!

 

最後の『無量大数』までちょっと一覧を調べてみました。

 

 

 

 

江戸のミリオンセラー『塵劫記』の魅力―吉田光由の発想

江戸のミリオンセラー『塵劫記』の魅力―吉田光由の発想

 

 

日本では江戸時代の初期に吉田光由による『塵劫記』(じんこうき)という算術書に、初めて以下の大数の位が記載されたみたいです。そんな前からあるんだごいすー。

 

 

この数え方や読み方をすらすら読める人がいたら(知識をすでに持っている人がいたら)、本当にすごい人だと思う(;・∀・)

そして絶対に日常生活に使う機会はないけれど、雑学で知っていたら面白いと思いますw

 

 

【参考:デジタル大辞典】

 

 

一(いち)~京(けい)

● 一(いち) =1

● 十(じゅう)=10

● 百(ひゃく)=10の2乗

● 千(せん)=10の3乗=1000

● 万(まん)=10の4乗=10000

● 億(おく)=10の8乗=100000000

● 兆(ちょう)=10の12乗=1000000000000

● 京(けい)=10の16乗=10000000000000000

 

ここまでは知っている。しかし、京(けい)すら聞くことはあまりないですよね(;'∀')

 

 

 

垓(がい)~極(ごく)

● 垓(がい)=10の20乗=100000000000000000000

● 𥝱(じょ)=10の24乗=1000000000000000000000000

※𥝱(じょ)はまたは秭(し)

● 穣(じょう)=10の28乗=10000000000000000000000000000

● 溝(こう)=10の32乗=100000000000000000000000000000000

● 澗(かん)=10の36乗=1000000000000000000000000000000000000

● 正(せい)=10の40乗=10000000000000000000000000000000000000000

● 載(さい)=10の44乗=100000000000000000000000000000000000000000000

● 極(ごく)=10の48乗=1000000000000000000000000000000000000000000000000

 

 

うーん、書きながらなにやっているんだろう…とか思ってきたw

しかし凄い数字(笑)。

 

 

まだ続きます!

 

 

 

恒河沙(ごうがしゃ)

● 恒河沙(ごうがしゃ)=10の52乗=10000000000000000000000000000000000000000000000000000

 

恒河沙って響きがカッコいい。

 

 

 

阿僧祇(あそうぎ)

● 阿僧祇(あそうぎ)=10の56乗=100000000000000000000000000000000000000000000000000000000

 

なんか強そうなお坊さんって感じw

 

 

 

那由他(なゆた)

●那由他(なゆた)=10の60乗=1000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000

 

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

 

ついに『さらば青春の光』のコントで出てきた請求額の那由多です!

 

 

200那由多飛んで3万だから…つまり100那由多が10の62乗なので…

 

『¥200,000,000,000,000,000,000,000,000,000,000,000,000,000,000,000,000,000,000,030,000-』

 

ですね 。゚(゚^∀^゚)゚。

 

 

この金額出されて冷静に「200那由多飛んで3万!?高すぎだ!!」って言える人いたら、タダにしちゃっていいと思う(笑)。

 

そして内訳はビール瓶1本が100那由多。おつまみが3万円。

瓶ビール1本100那由多。超高いwww

 

 

 

っとまだ先があります!!

 

 

 

不可思議(ふかしぎ)

● 不可思議(ふかしぎ)=10の64乗=10000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000

※一説に10の80乗

 

文字通り、理解の範囲を超えて不可思議!

 

 

 

無量大数(むりょうたいすう)

● 無量大数(むりょうたいすう)=10の68乗=100000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000

※一説に10の88乗

 

やっと最後だ!ラスボス!

もう本当にはかるのができないほどの数って感じ的な(語彙力)。

 

 

いやーしかしある一定を超えたら本当に単位いらないのでは?って思いますね(;・∀・)

  

 

 

終わりに

以上、数字(大数)の単位一覧でした。

 

こんなに数字の単位があるなんて思いませんでした。改めて調べてみて、くだらない~と思いつつ、凄い楽しかったです(笑)。

 

あり得ない数字の単位ですが、覚えて日常生活で使うと面白いかもしれませんね(*´з`)

今度使ってみよう。(でもこのネタを知らない人には「はっ?」って言われそうw)

 

 

数字間違えてたらごめんなさい!

それでは(=゚ω゚)ノ

 

 

 

さらば青春の光単独公演『会心の一撃』 [DVD]

さらば青春の光単独公演『会心の一撃』 [DVD]

 

 

 

 

なるべく間違いのない情報提供を心がけておりますが、必ずしも正確性・信頼性等を保証するものではありません。
そのため当サイトの情報が起因する一切の損害について責任を負えませんので予めご了承ください。
当サイト全ての無断利用および転載を禁止します。
Reproduction Without Permission Forbidden .Thank you.