観光時に便利!デュッセルドルフ中央駅近くに新しいスーパーが誕生

f:id:DE39:20170216211626j:plain

Hallo!デュッセルドルフ在住のAnn(@Ann01110)です(=゚ω゚)ノ

西ドイツ観光やシャルケ、ドルトムント、ケルンといった日本人選手が所属しているサッカーチームの試合観戦の滞在拠点として便利な街デュッセルドルフ。(シャルケに在籍していた内田選手は2017年夏に移籍)。

そのデュッセルドルフ中央駅から徒歩約5分のところに、新しいスーパーが出来ました!

しかも日本の飲食店や日本のお店が多く、「日本人街」「Little Tokyo」とも呼ばれるインマーマン通り(Immermann Straße)にです。

今までデュッセルドルフ中央駅前のホテルに泊まっているときに、そこまで駅の近くにドイツのスーパーはなかったので、とても利便性が良いと思います。

このスーパーはREWEの子会社で、デュッセルドルフにあるこのお店はなんとアジア商品も売られているちょっと変わったお店です!

先日行ってきたのでレポートします♪

 

名前はTains nahkauf

スーパーの名前は「Tains nahkauf」。2017年2月にオープンしました。

場所は新しめの綺麗なホテルで観光客や出張者に人気の「モーテルワン デュッセルドルフ」と日本人経営のラーメン屋「TAKEZO」の間にあります。

前述のとおり、ドイツでよく見かける大手スーパー「REWE」の子会社。運営「Tains-mein-asiamarkt」というアジア食品を取り扱っている会社なので、FCのようですね。

注意
サプライヤーはREWEのままですが、nahkaufから独立したようで店名が『Tains – mein-asiamarkt GmbH 大熊猫超市』となっています。

 

このスーパーの面白いところはREWE(ドイツ製品)+アジア食品が販売しているということです!

 

店内の様子

イートインできるインビスがある

f:id:DE39:20170216211853j:plain写真は奥から出入り口方面を撮影したもの

まずお店に入るとアジア系インビスがあります。手前のレジで注文してお支払いするようです。

 

 

f:id:DE39:20170216211956j:plain
※メニューの裏面撮り忘れた

 

ちょっとメニューを見てみましたが、餃子とかカレーとかうどんとか…なんか色々ありました。

ちょうどお店から出てくる知人にあったのですが、その方はラーメンを食べたとのこと。結構美味しかったと言っていたので、機会があればトライしたいと思います。

 

日本食材などアジア食品が売っている

f:id:DE39:20170216212105j:plain

そして右側に野菜やフルーツコーナーがあり、奥に進むとスーパーがあります。

驚いたことは日本食材をふくむアジア食品が多く売られていること

お豆腐や厚揚げ、醤油やソースなどの調味料、うどんそうめんなどなどデュッセルドルフの他の日本食材店のような感じです。

 

 

 

f:id:DE39:20170216212144j:plain

 

私はあまり日本食材店に行かないので、「あれがあったこれがあった」と見ているだけで楽しかったです(笑)。

そうそうここで白滝(1.39ユーロ)を買いました(笑)

 

 

 

REWEの子会社なのでドイツ製品もちゃんとある

f:id:DE39:20170216212234j:plain

せっかくドイツに来たのなら観光中は日本食材店でなくて、普通のドイツスーパーに行きたいですよね。

REWEの「ja!」や「REWE」ブランドも普通に売っているのでドイツのものもちゃんと買えます♪

ドイツ土産定番のミルカやリッタースポーツといったチョコレートも手に入りますよー!

注意
現在REWEとは子会社というより、サプライヤーの関係みたいです。

 

営業時間

月曜日~土曜日 09:00~22:00 / 定休日:日曜日

デュッセルドルフ中央駅近くのスーパーで、22:00まで営業しているのは嬉しいですよね♬

 

Tains nahkaufへの行き方

最寄駅
  • ドイツ鉄道「Düsseldorf Hbf」(デュッセルドルフ中央駅)(バスやトラムがある方面の出口)から徒歩約5分
  • 地下鉄Uバーン「Oststraße」(オストシュトラッセ駅)から徒歩約5分
  • トラム「Charlottenstr./Oststraße」(シャルロッテシュトラッセ/オストシュトラッセ駅)から徒歩約1分

 

住所
Immermannstraße 50-52,40210 Düsseldorf

デュッセルドルフ中央駅から徒歩5分以内はとっても便利

 

中央駅構内には『EDEKA』というスーパーがあり、日曜日も営業していますが値段が普通のスーパーより高いです。

ほかに、中央駅から徒歩7分ぐらいの場所に平日は24時までやっている『REWE』があるのですが、エロティック街にあるので夜はちょっとドキドキするかもです(笑)

 

今回ご紹介したTainsは純粋なドイツのスーパーではないですが、中央駅から徒歩5分以内だし夜22時まで営業。REWEから商品が提供されているので旅行者には便利だと思いますよー♪

 

 

また、初めてドイツのスーパーを利用する人は『ドイツのスーパーマーケットで買い物する時の注意点【知っておくと役立つ】』を見ておいてくださいね!

ちょっと日本と違うところがあるので、いきなりだと戸惑うかも 😯

 

それでは(=゚ω゚)ノ