ドイツに来たら食べたいドイツ生まれの「Spaghettieis」(スパゲティアイス/スパゲッティアイス)

f:id:DE39:20170606022621j:plain

 

Hallo!アイスは好きだけど、食べるのは春夏ぐらいなAnn(@Ann01110628)です(=゚ω゚)ノ

 

さてこの記事ではアイスについて語りますが、ドイツに住んでいると本当に…

Mr.くるみ割り人形

ドイツ人アイスクリーム好きすぎ!!

って本当に思います(笑)。

 

アイスのテイクアウトもできるアイス・カフェとか本当にそこらじゅうにあるし、寒いのに冬でも普通に食べている人とかいますし(笑)

 

あと元ドイツ代表10番&現ヴィッセル神戸所属のポドルスキもケルンでアイス屋さんを経営しています(参考: ➡  【ケルン観光】元ドイツ代表ルーカス・ポドルスキのアイス屋さんに行ってきた!『Ice Cream United』

しかも人気店!

 

ということでアイスはドイツ人にとって、きってもきれない食べ物。

しかし安くて美味しいんですよ~♡

だいたいどこのお店もコーンに丸いアイスクリームひと玉で1€!!

しかもいろいろな味があるので、ちょっと暖かくなるとアイス屋さんに行列ができます(笑)。

ドイツ語でアイスクリームはそのままの発音です「das Eis(アイス)」。

 

今回はそんなアイスでもドイツ生まれの変わった形のアイスクリーム、「Spaghettieis」(スパゲティアイス/スパゲッティアイス)についてご紹介します♪

 ※スパゲティアイス・スパゲッティアイスどっちの発音が正しいか分からないので、どちらも載せておきますww

スパゲティアイス(スパゲッティアイス)とは?

f:id:DE39:20170606022736j:plain

『スパゲティアイス』は1969年ドイツ・マンハイム生まれのイタリア人ダリオ・フォンタネッラ氏によって考案されたアイス。

マンハイムにある彼の経営している「Eis Fontanella」(アイス フォンタネッラ)があります。ドイツで有名なアイスクリーム屋さんです。

 

さて、この写真ではちょっと分かりづらいかもですが、スパゲティアイスは本当にスパゲティのような形をしたアイスなんですよ♡

バニラアイスクリームをスパゲティアイス専用のプレッサーに入れてプレスすると、アイスがスパゲッティ状になって出てきます。

今やこのスパゲティアイスがメニューに載っていないアイス・カフェはドイツにはないのではないか!?というくらい、ドイツでポピュラーなアイスです。

お店にもよりますが、だいたいお値段は6、7€ぐらいでしょうか。

 

ダリオ・フォンタネッラ氏のルーツとスパゲティアイス誕生話

ダリオさんのお祖父さんが1906年にイタリア・ベネチアの近くでお店を開いたのが始まり。

そしてダリオさんのお父さんがまず1901年にハノーファーに移住し、1933年にマンハイム移って今のお店「Eis Fontanella」(アイス フォンタネッラ)を開いたそうです。

そこでお父さんは妻となるレナーテさん(ダリオさんの母)と出会い、ダリオさんが誕生しました。

 

さてスパゲティアイスが考案されたのは彼が17歳だった1969年

当時イタリアの教育を受けるためにおばさんとコリアーノ(イタリア)で暮らしていたダリオさんが、イースター休暇中にマンハイムの家族に会いにきたときです。

このときに以前、イタリアではじめて食べたケーキのモンブラン(イタリア語だとモンテビアンコ)からヒントを得て、スパゲティアイスを考案。

それがいまや、ドイツ国内のアイスカフェの定番メニューにもなったなんて凄いですね!

 

そして1970年にはドイツに戻り家業を手伝い、1985年に3代目として家業を継きました。

現在のマンハイムのお店にはなんと200種類を超えるアイスの種類があるそうなので(本当かい!?)、これは確実に決めるときに迷いますね💦

 

 

このダリスさんの特集動画では、30秒~ぐらいからスパゲティアイスが出てくるときのシーンが見られます。

ドイツ語分からなくても、アイスの作り方とか出てくるので全部見ても面白いですよー。

 

 

www.faz.net

上記の記事はダリオさんへのインタビューが載っていて、これも面白い記事でした。

 

【参考】

Dario Fontanella – Wikipedia

Spaghettieis – Wikipedia

 

スパゲティアイスってどんな味?

f:id:DE39:20170606022249j:plain

基本的なスパゲッティアイスの材料は生クリーム、バニラアイス、いちごソース、ホワイトチョコレート(またはナッツ)。結構想像しやすい味かと思います。

 

作り方はこんな手順。

まず一番下に生クリームが引かれ、その上にスパゲッティアイス。

さらにバニラアイスの上にいちごソースとホワイトチョコレート(またはナッツ)が振りかけられれば完成です!

バニラアイスがスパゲッティ、いちごソースがトマトソース、ホワイトチョコレート(またはナッツ)が粉チーズに見立てているそうです。見えなくも…ない??

でも可愛い見た目ですよね 😳

 

しつこいかな…と思うのですが、意外とあっさりしてて(お店によりますが)パクパクいけちゃいます。つまり美味しいです!!

しかし、かなりサイズが大きくボリューミーなので、2人で1つでも日本人にはちょうど良いかもしれません。

私は一度1人で1つ頼んだことがありましたが、完食までちょっと大変な道のりでしたw

 

東京でも食べられるお店がある?

なんと東京にもこのスパゲティアイスが食べられるお店があるとか!

そのお店の名は下北沢にある『Cafe Eierschale(カフェ アイヤーシャーレ)』

 

公式サイトのメニューにはスパゲテアイスと書いてあるじゃないですか!(2018年4月現在)。

ドイツまで行く予定がない方はこちらで味わっていただけるようですよ~。

しかもドイツ仕込みのパティシエさんのカフェとか気になりますね♪

 

参考 カフェ アイヤーシャーレ

 

 

マンハイムにあるアイスクリーム屋Eis Fontanellaに行ってみたい!

以上、ドイツ名物スパゲティアイスのご紹介でした。

ドイツ国内のアイスカフェにはほとんどメニューとしてあるので、一度食べてみてください 😉

 

私も機会があれば考案者ダリオさんのマンハイムのお店「Eis Fontanella」(アイス フォンタネッラ)にも行ってみたいと思います!なかなかマンハイムに行く予定はないけれども…。

 

それでは(=゚ω゚)ノ

 

★ダリオさんのお店:Eis Fontanella★

住所:O4,5 68161 Mannheim
営業時間:月曜日~土曜日10:00~22:00、日曜日・祝日13:00~22:00
電話番号:+49(0)621-23443
公式サイトEIS FONTANELLA

 

💡行ってきました『Eis Fontanella』 💡 

 

▼ 関連記事:こちらもドイツに来たら食べたい名物グルメ▼

ドイツで食べたい名物グルメランキング・ベスト5<ファーストフード(インビス)編>

 

▼デュッセルドルフ発!ドイツに14店舗の人気フローズンヨーグルトアイス▼

YOMARO|行列必至デュッセルドルフの人気フローズンヨーグルト