Heinemann(ハイネマン)の世界一のシャンパントリュフ|デュッセルドルフ土産定番のチョコレート!

f:id:DE39:20170227190539j:plain

ドイツ・デュッセルドルフに訪れたならぜひとも買いたいお土産がHeinemann(ハイネマン)のシャンパントリュフです。

今回はハイネマンについてご紹介します♪

カフェも併設しており、こちらもおすすめです(*´з`)♡

ドイツでも有名なkonditorei

f:id:DE39:20170227190149j:plain

1932年創業のハイネマンはデュッセルドルフだけではなく、ドイツを代表するkonditorei(ケーキ屋・お菓子や屋さん)、Chocolatier (ショコラティエ)。メンヒェングラードバッハに第一号店を出したのが始まりだそうです。

ケーキやチョコレート、クッキー、そしてあまりお目にかかれないバームクーヘンを販売しているお店なんですよ^^(ドイツ生まれのバームクーヘンは伝統的なお菓子なので一部の店舗でしか取り扱っていないのです。)

デュッセルドルフに来たことがある方は街中で緑色の可愛い袋を持っている人をしばしば見たはず。ハイネマンのトレンドマークである緑を使ったとっても可愛い袋です。

高品質の材料で作られる美味しいハイネマンのお菓子を、毎日多くの人が買っているのが分かります♪

デュッセルドルフ市内のおすすめのお店

Kö-Passage(ケー パッサージュ)店

f:id:DE39:20170227190223j:plain

ハイネマンはデュッセルドルフ市内にいくつか支店がありますが、中でも品揃えが抜群なのがKö-Passage(ケーパッサージュ)店。

店内は広く、見た目も凄い可愛いです♡

季節によってディスプレイも変わります(*´з`)

f:id:DE39:20170227190311j:plain

ケーキ、チョコレート、焼き菓子、バームクーヘンなど他にパンやお惣菜なども販売しています。

2階はレストラン・カフェになっているので、朝食やランチ、軽食、ケーキなどを食べることができます。1階にあるケーキを2階で食べることもできますよ♪

※デュッセルドルフ市内にはBahnstraßeにもカフェがあります。

デュッセルドルフに来たら、ハイネマンのカフェは行きたいところですねー!!

▼ハイネマンのカフェについてはこちらをどうぞ

ハイネマン・ケー パッサージュ店の店舗情報

営業時間

● 月曜日~金曜日 09:00~17:00

● 土曜日 09:00~18:30

● 日曜日・祝日 10:00~18:00

※クリスマス期間など一部祝日は休み

(2017年は12月24~26日、31日、1月1日は休み)

場所

デュッセルドルフ中央駅からの行き方

【Heinr.-Heine-Allee方面のUバーンU74U75U76U77U78U79のどれかに乗車】

①2駅目Steinstraße/Königsallee駅から徒歩約2分
②3駅目Heinr.-Heine-Allee駅から徒歩約5分
③デュッセルドルフ中央駅から徒歩で約15分※これは慣れていないと迷うかも

数年前に初めて来たとき私はちょっと迷ったのですが、考えてみると行き方は簡単なんですよね…何で迷ったんだろう。謎。。。

分かりやすいのは②Heinr.-Heine-Allee駅からかもしれません。

👇

出口を出てからギャラリア(デパート)に向かって真っすぐ歩きSchadow Arkaden(ショッピングセンター)に向かいます。

それからSchadow ArkadenとMayersche(本屋)の間の道、Blumenstraßeを右に曲がれば着きます。

Wifiルーターを借りて行けばスマホでGoogleマップを参考にすれば迷わず行けて便利ですよ♪

私はよくイモトのWiFi 海外専用グローバルWiFi でレンタルをしていました。旅先でインターネットのあるなしは死活問題(笑)。

日本の主要空港なら貸出があるので、どこかしらのWIFIはレンタルしておきましょう!

必ず買いたいシャンパントリュフ

f:id:DE39:20170227190626j:plain

ハイネマン一番の名物といえばシャンパントリュフ。

デュッセルドルフに訪れた多くの人がこのトリュフを買っていると思います。

チョコレート愛好家クラブ「Club des Croqueurs de Chocolat du Japon」で世界一のトリュフと認定されたことがある、というシールも貼っていました。なるほど、だから世界一のトリュフなんですね^^

f:id:DE39:20170227190656j:plain

シャンパントリュフというだけに、ちゃんと4%のシャンパンが入ってます!裏の成分表に書いてありますが見えますか?うーんシャンパンなんてめったに飲めないからなんか感動です(笑)

お値段は1キロ/62ユーロ。10個入りなので一粒77セントですね…ってなんで計算しちゃうんだろう(-_-;)大事に食べなきゃいけませんなぁ。。

f:id:DE39:20170227190636j:plain

さて袋から出してみました。今回購入したのはスタンダードなミルクチョコレート味。さてお味の方は…。

うまー(゚д゚)ウマー!!!!!

海外のチョコレートって日本に比べて甘いものが多いですが、甘過ぎずとても上品。そしてシャンパンが入っているのでほんのりお酒の味がしますが、ウイスキーボンボンと違って前々お酒感がないのでお酒の苦手な方でも大丈夫だと思います。

私は甘ったるいの苦手な方なのですが、これは全く問題ありません。とにかく美味しかった!うちのスイーツ男子にもかなり好評でした(笑)

シャンパントリュフにはミルクチョコレート味以外にビターもあります。いっぺんに欲しい人はミックスも売ってますよー。

その他ボックス入りや容量の違うものなど色々あります。

f:id:DE39:20170227190706j:plain

断面図です。ちゃんとナイフで切ったのでご安心ください(笑)

外側のチョコレートの中からシャンパンのチョコレートクリームとガナッシュが登場。2層になっていて、これぞ口の中でとろけるハーモニー。美味しさの秘密はここにありました。

美味しいのですが、結構がっつりとクリームがつまっているので私は一粒・二粒で満足できました。ブラックコーヒーと合います♡

一度は買いたい本場ドイツのバームクーヘン

f:id:DE39:20170227195711j:plain
出典:Konditorei Heinemann – Baumkuchen 4 Ringe mit Glasur

ドイツ生まれのバームクーヘンですが、前述のとおりドイツで販売しているお店は一部です。

しかしここハイネマンは販売しています!500g26ユーロとちょっとお高めなんですが、本場の味を確かめるのであれば買いです!

f:id:DE39:20170227200117j:plain


出典:Konditorei Heinemann – Baumkuchen Ecken in Zartbitterschokolade

もう少しお安めが…という方には小さいサイズのバームクーヘンを。見た目がとても可愛いですよね♡こちらで7.6ユーロです。

▼実際にハイネマンのバームクーヘンを食べてみました!

デュッセルドルフ以外の支店(ミュンヘンにもあるよー!)

デュッセルドルフ市内以外だとMönchengladbach(メンヒェングラートバッハ)、 Krefeld(クレーフェルト)、Duisburg(デュイスブルク)、Neuss(ノイス)、München(ミュンヘン)にあります。

その他にもデュッセルドルフのギャラリア(デパート)にも置いてあると思います。

ミュンヘンにあるのは知らなかった。しかも一番有名な観光地マリエン広場にあるみたいです。この間行ったとき見てくれば良かった…。でもデュッセルドルフに訪れなくても購入できるのは嬉しいですよね。

支店情報はこちらから→Konditorei Heinemann – Konditorei Heinemann – Alle Cafés und Restaurants in Ihrer Nähe

ハイネマンの通販

なんと公式サイトのオンラインショップでは海外対応(配送)もしてくれます。サイトはドイツ語か英語のみですが、頑張って取り寄せる日本のファンもいるみたいです。

ドイツまで行けないわ!という方はお取り寄せも一つの手ですね。

○英語サイト→Konditorei Heinemann – Online shop

終わりに

f:id:DE39:20170227205951j:plain

本当に店内を眺めているだけで色々欲しくなってしまうハイネマンのスイーツたち。いくらお金があっても足りません汗。

沢山あるので絶対迷ってしまうと思いますが、迷ったらシャンパントリュフを買ってみてくださいねー。

それでは(=゚ω゚)ノ

▼関連記事

デュッセルドルフに泊まるならこちらの記事を読んでから!

www.tabigashitaijinsei.com