バイエルン・ミュンヘンの試合観戦時の注意点inアリアンツ・アレーナ

 

Hallo!アリアンツ・アレーナの無料WIFIがさくさくで嬉しかったAnn(@Ann01110628)です(=゚ω゚)ノ

 

前回の「アリアンツ・アレーナ】バイエルン・ミュンヘンのスタジアムへの行き方 」に引き続き、今回もアリアンツ・アレーナのお話。

 

実際にバイエルン・ミュンヘンの本拠地アリアンツ・アレーナで試合を観た時に思った注意点について書きたいと思います!

良かったら観戦する際の参考になさってください(*’ω’*)

試合観戦時の手荷物

少ない荷物でスタジアムに向かうべし

f:id:DE39:20170208070741j:plain

 

観光中は荷物が多くなってしまうので難しいのですが、試合観戦時の荷物は最小限に!

でないとスタジアムに入場できません。

 

というのもA4を超す大きさのカバンやリュックはスタジアム内に持ち込めないことになっています。

チケットにも書いてありますが、小さいので意外と気づかず?

スタジアムに入れず大きいリュックをしょって戻ってきている人は結構いたので要注意(;´Д`)

スタジアムの入り口近くには預かってもらえるところはないので、観戦に向かう前にホテルや駅ロッカーに預けてきてから向かいましょう!

 

荷物預かり所があった

f:id:DE39:20170208202739j:plain

アリアンツ・アレーナの最寄り駅Fröttmaning駅にはコインロッカーはありませんが、スタジアムに向かう途中に荷物預かり所がありました。

A4を超える大きい荷物を持ってきてしまった人はここで荷物を預けることができます。(さすがにスーツケースを預けている人はいなかったので、どこまで大きい荷物を預かってくれるかは分かりません汗。)

 

 

f:id:DE39:20170208202856j:plain

料金は2017年当時2ユーロ

 

預かり所の場所はアリアンツ・アレーナの周辺に4つあるようです。

出典:https://fcbayern.com/binaries/content/assets/downloads/homepage/fanclubs/aufbewahrungsstellen-allianz-arena.jpg

 

スタジアムの入り口まで行って、「これは持込めないから預けてきて」となると結構遠くて面倒なので、やはり事前から持っていく荷物は本当に最小限にした方が◎かと思います!

 

アリアンツ・アレーナ入場時の手荷物検査&身体検査

f:id:DE39:20170208204705j:plain

 

ドイツのどこのスタジアムでもそうだと思いますが、入場するときには手荷物+身体検査』があります。

身体検査は男性は男性、女性は女性のスタッフがやってくれますので、それぞれの列に並んでください。

 

スタジアム持込み禁止物

先ほどのA4を超えるカバン・リュック以外にもいろいろと持ち込めないものはあります。

代表的なものはペッドボトルや缶、スプレー缶など。面白いことに果物も禁止物に含まれてました(笑)なんでww??

 

他に持込めないものはホームページに書いてあるので観戦前に要チェック!

ドイツ語ですがgoogle翻訳にかければだいたいの意味が分かりますよー。

fcbayern.com

 

スタジアム内での支払いはアレーナ・カード

f:id:DE39:20170208204908j:plain

 

ペットボトルや缶が持込めないので喉が渇く!、という心配はスタジアム内に売店があるのでご心配なく。

しかし、お支払いは現金でなく「アレーナ・カード(ArenaCard)」というプリペイドカードが必要です(ファンショップなど一部のぞく)。

アレーナ・カードはアリアンツ・アレーナ内で購入ができます。

 

観光客やアウェーサポーターにとってもこのシステム不便ですよね。。。なので私はスタジアム内で何も買いませんでした(笑)

しかも値段が高いんですよ!
コーラが500mlだけど4.5ユーロとかだったかな?ちょっと買う気になれなかったー( ノД`)シクシク…

 

ちなみにアレーナ・カードはチャージしたお金を試合当日なら返金することも可能。そしてオンラインで残高確認やチャージもできるのは便利ですね~。

参考:Bargeldloses Zahlen – Allianz Arena (DE)

 

ユニフォームや応援グッズについて

 

熱狂的なサポーターが多いドイツのブンデスリーガですが、特段ユニフォームや応援グッズを身に付けないと肩身が狭い思いをするわけでもありません(熱狂的なサポーターがいるゴール裏など一部席のぞく)。

別にユニフォームを着ずに観戦する現地の方もいます。

 

ただ、気を付けたいのが熱狂的なサポーターがいる席のエリアで敵チームのユニフォーム・応援グッズを身に付けて観戦しないこと!

ゴール裏の席で敵のユニフォームを着るとかそんな人はいないと思いますが、絶対に止めておきましょう~。

 

 

f:id:DE39:20170208223346j:plain

 

今回バイエルン・ミュンヘンvsシャルケの試合でしたが、一般席にはバイエルン・ミュンヘンのユニフォームを着た人や敵のシャルケのユニフォームを着ている人はたくさんいましたし、別の試合でも同じ感じです。

しかし私が座っていたのはアウェー席(敵であるシャルケのサポーターが座るエリア)なんですが、そこにバイエルン・ミュンヘンのユニフォームを身に付けた人が数名いました。

この人たちには終始シャルケサポーターの色んな人から野次を飛ばされていたし、試合後一触即発になりそうな場面も💦

ブンデスリーガの試合は女性や家族連れも多いので普通に観戦するには問題ないのですが、過激なサポーターもいるので座る席によってちょっと注意が必要です!

fcbayern.com

バイエルン・ミュンヘンのアウェー席(ゲストブロック)は340~347ブロック、追加で242~3ブロックあたりです。下のリンク先からバイエルン・ミュンヘンの座席表が見れます。

 

番外編①:アリアンツ・アレーナの無料wifiはさくさく

f:id:DE39:20170208221138j:plain

アリアンツ・アレーナ内には無料wifiがあります。

これがまたさくさく繋がって凄いんですよー!!さすがスポンサー様にドイツテレコムがいるだけありますよね。シャルケもここまで繋がったらいいのに…!

 

使い方は簡単。

ネットワーク名「allianzarenaconnect」に接続して、登録すればOK。
人が多く集まっているところってレンタルwifiを持ってても繋がりづらいのですが、アリアンツ・アレーナのwifiはめっちゃ使えるので便利でした。

 

番外編②帰りは混むので地下鉄の出入り口C/Dを使え

 

最大75.000人も収容できるアリアンツ・アレーナですが、バイエルン・ミュンヘンの試合後はかなりの人混みが最寄り駅にむかいます。

で、駅の出入口A/Bに向かう遊歩道の前で規制がかかったりしていました。

 

しかし駅にはもう一つ出入口C/Dがあるので、こちらから行くとすんなり駅に向かうことができます。状況を見て参考にしてみてください。

参考:Fröttmaning駅構内の地図

 

終わりに

以上、アリアンツ・アレーナの観戦時の注意+αでした。

スタジアムに到着する時間の目安ですが、選手の練習を観たい!という人はだいたい試合開始1時間前に行われるので、最寄り駅に2時間前には到着していた方が良いと思います。

駅からスタジアムまで徒歩15分、手荷物検査をして入場、スタジアム内の売店で軽食などを購入などしているとあっという間に試合開始1時間前になります。もっと早くても良いかもしれませんね。

それではー(=゚ω゚)ノ

 

 

\いろいろなブンデスリーガのチームを観に行こう!/

 

 

\公式サイトではチケットを取りづらいバイエルン・ミュンヘン。どうしてもチケットが欲しい場合はチケット流通サイトなどもチェック!(定価より割高になるのがほとんどなので、行きたい気持ちと値段を天秤にかけよう)/

参考サイト