ハンガリー・ブダペスト空港から市内までのアクセス・移動方法(空港のWIFIやスーパー情報もあり!)

f:id:DE39:20170617204804p:plain

Hallo!Ann@Ann01110628)です(=゚ω゚)ノ

今回は中欧ヨーロッパのハンガリー・ブタペスト空港から市内までのアクセスについてご紹介します!

公共交通機関を利用する際は『バスと電車』を乗り継ぎで簡単に市内へ行くことができますよ♬

さてさて、旅してかなりブタペストが好きになりました 💡

また必ず行きたい都市です 😉 

ブダペスト空港(リスト・フェレンツ国際空港)について

現在はターミナル2のみ使用

ブダペスト空港Budapest Airport) の正式名称はリスト・フェレンツ国際空港Ferenc Liszt International Airport)

あの天才ピアニスト&作曲家であるフランツ・リスト(ハンガリー語リスト・フェレンツ)から名前が付けられています。

空港の3レターコードは『BUD』

現在はターミナル1は閉鎖されターミナル2のみ使用中です。

シェンゲン協定国からの就航便が利用するターミナル2Aと、それ以外の就航便が利用するターミナル2Bに分かれています(シェンゲン協定国からの便でターミナル2Bを利用する便もたまにあります)。

空港内に『SPAR』(スーパーマーケット)がある

ターミナル2Bの到着ロビーには、あまり大きくはないですが『SPAR』というスーパーマーケットがあります。

営業時間は毎日05:00~22:00結構長く営業していますよ!

さてこのスーパーを到着日に使いたいとき。

日本からブダペストまで直行便がないので、ドイツやフランス、オランダといったシェンゲン協定国からの乗継が多いと思います。

そうするとスーパーのないターミナル2Aを利用する人が多いですよね。

だけどターミナル2Aと2Bは建物内がつながっているので、徒歩で行き来が可能です。

水やスナックなど簡単なものであればターミナル2Aの到着ロビーにも『RELAY』という売店(キオスク)があるのでそこでも買えますしね!

ブダペスト空港のWIWIFIについて

f:id:DE39:20170504182911p:plain

ブダペスト空港には無料WIFIがあります。使い方は下記のとおりなので簡単です。

無料WIFIの利用方法

  • 1. ネットワーク名「bud:free wifi」を選択
  • 2. 自分のメールアドレスを入力して利用規約を承諾
  • 3. 利用開始

入力したメールアドレスには、たまに空港からメルマガがくる形になりますけどね。

利用時間は公式ホームページを見ると2時間までのようです。

【参考】公式サイト:Free Wifi at the airport

一応ターミナルのどこでも使えると書いてありますが、2Aの到着ロビーでは私の携帯では感度が悪くてほとんど使えませんでした 😆

Ann

調べものしたかったので残念すぎた。

ということで、日本からレンタルWIFIなど借りてくると安心ですね💡

私はよくイモトのWiFi海外専用グローバルWiFiを使っていました。

また、SIMフリースマホを持っている人はブダペストで使えるSIMカードを日本で購入してきても良いと思います。

ハンガリーでも使えるおすすめSIMカードとレビュー

AIS『SIM2Fly』ヨーロッパ周遊4GB格安SIM|海外旅行におすすめ

ブタペスト空港から市内までのアクセス

1. おすすめは『市バス+地下鉄』

f:id:DE39:20170617194327p:plain

空港から市内への移動方法は公共交通機関だといくつかあるのですが、『市バス+地下鉄』が一番安く行けます!

他の方法としてはminiBUDのエアポートシャトル、市バス+鉄道、タクシー、現地送迎オプショナルツアー:混載シャトルなどです。

追記
2017年7月8日から100E系統エアポートシャトルバスが新たに登場。後述します。

miniBUDのエアポートシャトル(100Eじゃない方ね)は市内まで30分程度で行け、フリーWiFiが使えるみたいで便利ですよね。ただ、片道4400 HUF  (16EURぐらい)とちょっと高いです。。

Ann

市内の交通機関が72時間乗り放題のチケット買えちゃう値段だからね~。

一番安く行けたおすすめの『市バス+地下鉄』はちょっとだけ階段を上り下りすることもあるので、大きいスーツケースでバスと地下鉄の移動が凄い心配な方はタクシー、または現地送迎オプショナルツアー:混載シャトルの方が良いかもしれませんね。

私は荷物が少なかったので特に問題はなかったですが 🙄

送迎のオプショナルツアーなら事前に日本語で予約・支払いを済ませて基本的には宿泊ホテルまで送迎してくれるのが魅力的ですね。値段はエアポートシャトルとほぼ変わらないようです。

〇現地送迎オプショナルツアー:混載シャトルについて>>詳しくはこちら

ちなみに市バス+鉄道の行き方もありますが良く分からなかったのと、自分の宿泊予定のゲストハウスの最寄が地下鉄なので今回は構想外にしました。

 2. 2017年7月に登場!空港と市内中心地を結ぶ直通バス『100E』系統

2017年7月8日にリスト・フェレンツ国際空港第2ターミナルと市内中心地を結ぶ直通バス『100E』系統が運行がスタートしました!

内容をまとめると…

空港発
  • 空港(05:00~25:20発※早朝・深夜20分、日中10~15分おき)→ Kálvin tér M駅 → Astoria M駅 → Deák Ferenc tér M駅(終点)
市内発
  • Deák Ferenc tér M駅(03:40~24:40発※早朝・深夜20分、日中10~15分おき) → Astoria M駅 → Kálvin tér M駅 → 空港(終点)
料金や注意点など
  • 片道900HUF(BKKの窓口や自動券売機で購入※運転手からも購入可能だがおつりはでない)
  • 通常の乗車券、トラベルカード(乗り放題切符)などでは乗車不可
  • 『空港』~終点『Deák Ferenc tér M』まで約42分

という感じですかね?

従来のE200系統のバスはそのままありますし、ぶっちゃけ時間もほぼ変わらないので(E200バス+M3地下鉄の場合だと+7分程度)、私的にはそんなにメリットないかな~?って感じです。

乗換ないのは楽だけど、ホテルの最寄り駅が直通バス『100E』系統が停車しない駅だったら、またメトロやトラムなどに乗らないといけないし、それだったら乗り放題チケットを買ってE200バス+M3地下鉄で良いかな~ 😕

スーツケースなど、大きい荷物があって乗り換えるのが嫌!というなら現地送迎オプショナルツアー:混載シャトルの方がホテルまで連れてってくれるから良いと思います。まぁ人それぞれですね。

トラベルカード(乗り放題チケット)については「【乗り放題チケット】ブダペストの市内観光・交通におすすめ(買い方・乗り方・地図)」ご参照してください♪

【公式サイト参考】
・空港~市内直通バスの概要:http://bkk.hu/en/airport-shuttle/
・時刻表(空港発/市内発):https://bkk.hu/en/timetables/#100E

市バス+地下鉄で市内まで行く方法を写真付きで説明

空港からまずバス200Eに乗る

注意
現在、地下鉄3号線(以下M3)の Kőbánya-Kispest ~ Nagyvárad tér間が工事中のため、2019年4月6日より市バス200E+M3を利用した空港からのルートは下記の流れになっています。

そのため、写真付きで説明している従来のルートではありません。

が、平日(月~金)は降りるM3に乗換えするためのバスの停留所が伸びただけで難しくありません。
また週末(土日)は地下鉄3号線(M3)の Kőbánya-Kispest ~ Nagyvárad tér間が代替えバスになるだけです。つまり週末はバス+バス(M3代替え)で市内中心部に向かう訳ですね💡

【平日04:06~23:20】空港からのバス200Eが『Nagyvárad tér』(ナジヴァーラド広場)駅まで運行ルートを延長しているのでそこまで行き、『Nagyvárad tér』駅からのM3の地下鉄市内中心部方面(Újpest-központ行き)に乗り換える。

順序1
空港からバス200Eに乗る
『Nagyvárad tér』(ナジヴァーラド広場)駅で降りる。
順序2
地下鉄3号線M3に乗る
『Nagyvárad tér』駅から市内中心部方面(Újpest-központ行き)のM3の地下鉄に乗り換えて、希望の駅で降りる。

【週末04:06~23:20】空港からのバス200Eに乗り、『Kőbánya-Kispest』~『Nagyvárad tér』間の駅で降りて市内中心部方面(Lehel tér M)行きのM3の代替えバスに乗る。
『Kőbánya-Kispest』駅からでも『 Nagyvárad tér』駅からでも、この2つの駅の間の駅ならどこでも大丈夫。また、代替えバスの本数は多い。

順序1
空港からバス200Eに乗る
『Kőbánya-Kispest』~ 『Nagyvárad tér』間のどこかの駅で降りる。
順序2
地下鉄3号線M3の代替えバスに乗る
『Nagyvárad tér』駅から市内中心部方面(Lehel tér M行き)のM3の代替えバスに乗り換えて、希望の駅で降りる。
MEMO
  • 『Nagyvárad tér』駅の地下鉄乗り場やバス乗り場のMAP
  • BKKの乗換案内[/list]

ここから下の『写真付き行き方』の部分については、工事終了まで参考程度にご覧ください。役に立つ部分もあると思います。

f:id:DE39:20170131220442j:plain

空港内の表示にしたがってバス乗り場に向かうと『バス200Eの乗り場』があります。

乗る際は電子掲示板でバスの番号を確認してください。乗り場もすぐ分かります。

f:id:DE39:20170131220510j:plain

バスの乗車券は空港内のチケットセンター、自動販売機で買えます。ブダペスト空港の乗車券のルールはちょっと複雑なので、乗り放題チケットが楽ですよ。

乗り放題チケットの買い方

【乗り放題チケット】ブダペストの市内観光・交通におすすめ(買い方・乗り方・地図)

f:id:DE39:20170131221017j:plain

バスに乗って地下鉄M3の駅がある『Kőbánya-Kispest駅』で下車します。だいたい20分くらいです。

バス乗り場にはショッピングモールが隣接していて、中に大きいスーパーマーケットのTESCOがあります。(写真はバス降り場から少し移動しています。右側がショッピングモール入り口)

f:id:DE39:20170131221116j:plain

【公式サイト】TESCO

日曜日以外朝6:00~22:00まで営業しているので、遅めのフライトにも便利です。日曜日のみ07:00~20:00。

私は翌日の朝食や水などをここで買いました。

Kőbánya-Kispest駅で地下鉄『M3』路線に乗換え

f:id:DE39:20170131221155j:plain

バスから降りればすぐ目の前に地下鉄『Kőbánya-Kispest駅』(ケーバーニャ・キシュペシュト駅)の駅があります。迷いようがないのでご安心を!

ただ乗る『地下鉄3号線(M3)』(Újpest-Központ/ウーイペシュト・クズポント駅方面行き)はかなり車両が古くてぼろいので、夜遅くに乗っていると少し怖いかもしれません(;^ω^)

ただ、治安が悪いとは感じませんでした。

ここから私の泊まる予定だったゲストハウスの最寄り駅Kálvin tér駅までは15分ぐらいとすぐ到着。

空港を出発して寄り道しなければバス(約20分)+地下鉄M3でだいたい40~50分くらいでしょうか。

MEMO
工事中の代替えルートも通常ルートと時間は変わりません。

深夜に空港着の方は要注意

空港を23:00発以降に移動する場合は深夜バスを乗ることになります。バス系統(番号)は公式サイトを確認してください。

参考 Budapest public transportationBudapest Airport

ブダペストのおすすめホテル

オアシスゲストハウス ブダペスト



私が泊った『オアシスゲストハウス ブダペスト』がめっちゃ良かったのでおすすめさせてください(笑)。

でもホテルではなくゲストハウスです。

と言っても不便はまったくなく、快適に過ごせました~。

ホテルではないのでスタッフは24時間対応という訳ではありません。私はチェックイン時間が遅かったので、建物の入り口のキー番号やホテルの部屋番号をメールで送ってもらいました。

『バス・トイレ共有の部屋』と『バス・トイレ付の部屋』があり、私はバス・トイレ付の部屋に泊まりました。

結論から言うと凄いよかったです!

共有キッチンは広々としてある程度の食器類はそろっており、お部屋も過ごしやすいのにすっごく安かったんです…。

私たちが泊まったときの値段は驚きの2泊2名で70ユーロ弱!!

立地も地下鉄の駅に5分ほどと近いし、最高でした💡

ただ部屋数が5部屋程度しかないので、空室がないことが多いかも。気になる人はチェックしてみてください~。(値段は時期によって変わります。)

空室があればラッキーの平均評価9以上の宿泊施設

立地良し・コスパ良し

アリア ホテル ブダペスト バイ ライブラリー ホテル コレクション



で、次は私が今度泊まりたいホテルです 😉

アリア ホテル ブダペスト バイ ライブラリー ホテル コレクション(Aria Hotel Budapest by Library Hotel Collection)

ホテル名が長いですね(笑)。

このホテルは世界最大の旅行口コミサイトTripAdvisor (トリップアドバイザー) トラベラーズチョイス ホテルアワード2017』で1位を獲得した世界1位のホテル。

5つ星のホテルなんですが、ブダペストは物価が安いので他国よりかなりリーズナブルな価格で泊まれるんですよね…!

普段だったら5つ星のホテルなんて手が届かないですが、安い時期だと2名1室で1人150ユーロしないぐらいです。

普通のホテルだったら1人150ユーロはかなり高い…ですが世界で1番人気の5つ星のホテルがこの値段で泊まれるなんて絶対にお得💡

もしお金に余裕がある場合はブダペストならここに泊まってみてはいかがでしょう♪

場所も中心地にあり、観光名所の『聖イシュトヴァーン大聖堂』の近くでもあるので最高の立地です。

最高のロケーションとおもてなし

ブダペストで泊まりたい5つ星ホテル

終わりに

以上、個人で行くブダペスト空港から市内までの移動方法+αでした!

そのほか空港のスーパーやWIFI、おすすめホテルなどいろいろご紹介してみました。もりだくさんですね(笑)。

私は市内からブダペスト空港への移動もこの地下鉄+市バスで行きましたが、同じ道を戻るだけなので何の問題もなく行けました。(早朝発はルート変更あり)

凄く安く行けるし、そこまで時間がかからないのでまた行くときもこの方法で良いと思ってます。まぁ新しく100Eバスが出たので試してみるのも良いかな?

それでは(=゚ω゚)ノ

 

\ブダペストのクリスマスマーケットがランキングTop10入り!/