華やかなドイツ・ミュンヘンのクリスマスマーケット【開催期間や見どころをご紹介!】

f:id:DE39:20171129080501j:plain

Hallo!Ann@ドイツ🇩🇪 (@Ann01110628| Twitter)です(=゚ω゚)ノ

今回はドイツ・バイエルン州の州都であり、日本からの直行便もあるドイツ第3の大都市『ミュンヘン』のクリスマスマーケットについてご紹介します♪♪

ミュンヘンはサッカー・ブンデスリーガ王者『バイエルン・ミュンヘン』の本拠地でもありますね。

サッカーファンなら一度はアリアンツ・アレーナで試合を見てみたいのではないでしょうか?(詳しい行き方:【アリアンツ・アレーナ】バイエルン・ミュンヘンのスタジアムへの行き方

また、ミュンヘンはビールの本場であることから9月下旬から始まるビールのお祭り「オクトーバーフェスト」の盛り上がりでも有名な街ですよね。

そんなミュンヘンのクリスマスマーケットは…とっーても煌びやかです(*´з`)

ミュンヘンのクリスマスマーケットの見どころ(場所)

ミュンヘンには多くのクリスマスマーケット会場があるので、一度に全部を周り切るのはちょっと大変。ミュンヘン広いですしね。

今回は時間がない人のための、私の「初めて来たけどここには行ってみたい&周りやすい場所」をご紹介します(;’∀’)

ノイハウザー通り(Neuhauser Strasse)・カウフィンガー通り(Kaufinger Straße)

f:id:DE39:20161219201713j:plain

ミュンヘン中央駅から歩いて行ける距離なので、中央駅周辺のホテルに泊まっていた私たちはまずはノイハウザー通りを目指しました。

(もちろん電車でマリエン広場まですぐ行っちゃってもOKですが、このミュンヘンのクリスマスマーケットのライトアップは見たい。)

f:id:DE39:20161219202249j:image

ノイハウザー通りはミュンヘンの中心地マリエン広場に通じる歩行者天国の通りです。

左右には色々なお店が広がっているので、普段はショッピングを大いに楽しめます。

建物がこんな感じにライトアップされている場所もありましたよ~(^^)

f:id:DE39:20161219202300j:image

屋台もたくさんありますが、どこの都市もクリスマスマーケットの定番ドリンク『Glühwein』(グリューワイン=ホットワイン)の屋台が一番人気(笑)

そしてさすがビールの本場の街。

ビールも売っている屋台もたくさんありました。めっちゃ寒かったけど飲んでいる人は結構いましたよ…尊敬するわ…(T_T)←かなりの寒がり

f:id:DE39:20161219202316j:image

この通りにはブンデスリーガ王者の『バイエルン・ミュンヘン』のファンショップもあります。

私はファンはありませんが、王者のファンショップはどんなもんかとのぞいてみたことはあります。

うん、品数が凄かったわ。。。

f:id:DE39:20161219202335j:image

ウィンドウにいたフンメルスをアップで。フンメルスファンに捧げますー。

 マリエン広場(Marien Platzt)周辺

f:id:DE39:20161219212215j:image

さてノイハウザー通り・カウフィンガー通りをまっすぐ進んで行くと、Marienplatz(マリエン広場)に到着です。

マリエン広場にはミュンヘンのシンボルでもある新市庁舎があり、ミュンヘン観光で誰もが訪れる場所だと思いますが、ここのクリスマスマーケットも必ず見ておきたいもの!

f:id:DE39:20161219212323j:image

新市庁舎の前には多くの屋台があり、照明が100個以上付けられた約26mのクリスマスツリーはとても素敵です♡

また、ネオ・ゴシック建築の新市庁舎とツリーの組み合わせは本当に素晴らしいものでした。

写真を撮りまくりましたよ~(笑)。

f:id:DE39:20161219212343j:image

f:id:DE39:20161219202440j:image

屋台の装飾も美しく、とても華やかでした(*^^*)

f:id:DE39:20161219202524j:image

↑確かこれは行くまでの道だった気がする。。

広場から南側に行くと『Sternenplatzl am Rindermarkt』というクリスマスマーケットもあります。

小さいながらここも結構人であふれていました。

私はここでグリューワイン(ホットワイン)を飲んで温まることに。靴の形のカップ可愛いですよね♡

f:id:DE39:20161219202504j:image

グリューワインは基本購入時にデポジット(だいたい2~3ユーロ)が加えられています。

カップが欲しい人はそのまま持ち帰ってもOK。

いらない人は飲み終えたらお店にカップを返却してください。そうするとデポジット代金は返却してくれます

2017年開催期間・時間・場所

【開催期間】

2016年11月27日(月)~12月24日(日)

【開催時間】

月曜日~土曜日 10:00~ 21:00、日曜日 10:00~20:00

※12月24日(日)10:00~14:00

【開催場所】

Marienplatz周辺

レジデンツの中庭(Kaiserhof Residenz München)

f:id:DE39:20161219202557j:image

オデオン広場の近く、将軍堂に向かって左側の入り口があるのですが、結構分かりづらいので見逃し要注意。

f:id:DE39:20161219202801j:image

レジデンツの中庭にあるクリスマス村は凄い人ごみで、人気でした!

f:id:DE39:20161219204244j:image

中に入ると四方が宮殿で囲まれ、ちょっと幻想的で雰囲気が良いです。

f:id:DE39:20161219204524j:image

ここで食べたお肉の串焼きが、とっっても美味しかったのでおすすめですよー!

f:id:DE39:20161219202711j:image

お肉が柔らかくてジューシーで…考えてたらお腹が空きます(笑)

f:id:DE39:20161219204542j:image

肉汁がやばかったので食べるとき要注意( ̄▽ ̄)

そして食べ歩く際は人が多い会場なので串に気を付けてください汗。ぶつかったりしたらちょっと怖いので。

ぜひ食べてみてくださいね♪

あ、私ここで寒すぎてiPhoneの電源が落ちました(笑)。

皆さん寒い場所にいくときはiPhoneを寒さから守ってください。

2017年開催期間・時間・場所

【開催期間】

2017年11月28日(火)~12月22日(金)

【開催時間】

11:00~21:00

※12月22日のみ11:00~20:00

【開催場所】

Kaiserhof Residenz München(Residenzstr.1,80333 München)

ビッテルスバッハー広場(Wittelsbacher Platz)

ここには私は行けなかったのですが、ホテルのお姉さんがおすすめと言ってくれた場所でした。

終わるのが20時とちょっと早いのでご注意を!

場所は上記のレジデンツの中庭からも近く、オデオン広場の西側にあります。中世風のクリスマスマーケットは大好きなので、次回は行ってみたいと思います。

公式サイトの動画を見ると凄い楽しそう~!!

2017年開催期間・時間・場所

【開催日時】

2017年11月28日(火)~12月23日(土)

【開催時間】

11:00~20:00

【開催場所】

Wittelsbacher Platz (Wittelsbacher Platz 80333 München)

まとめ

f:id:DE39:20171129080642j:plain

ミュンヘンのクリスマスマーケットは他の都市より「華やか✨」と感じるクリスマスマーケットでした。

色々な箇所に会場があるので、とりあえす最初はマリエン広場の周辺を周ってみよう!という感じでいけば良いかと。

今回ご紹介した場所以外の会場は公式サイトに記載があるので、気になる方はそちらでチェックしてみてくださいね♪♪

公式サイト:

Weihnachtsmärkte in München – das offizielle Stadtportal muenchen.de

それでは(=゚ω゚)ノ

※写真は訪れた2016年12月当時のものです。

🐓Twitterもやっています🐓


オプショナルツアー

【11/25~12/23】ドイツのクリスマスを満喫☆ミュンヘンのクリスマスマーケットめぐり<午後/ミュンヘン発>

クリスマスマーケットの定番グルメ『レープクーヘン』の試食付き!

旧市街のおすすめクリスマスマーケットを周るコースです。

ほかにも魅力的なクリスマスマーケットが盛りだくさん!

www.tabigashitaijinsei.com

www.tabigashitaijinsei.com

www.tabigashitaijinsei.com