【ドイツの世界一まずいグミ?】ハリボー ラクリッツ シュネッケン(HARIBO LAKRITZ SCHNECKEN)は本当にヤバい。

f:id:DE39:20170922105819j:plain

皆さんグミの【HARIBO】(以下ハリボー)がドイツ生まれってご存知でしょうか。

その前にハリボーって日本でも有名ですよね??

この間ハリボーの存在すら知らない知人がいて驚いたAnn(@Ann01110628)です。

日本でもたま~に見かけた気がするんだけどなぁ。若干ショックw

日本で買うとちょっと高いですけど、こちらでは200gサイズをだいたい1€以下で買えることができます。

しかも種類がかなり豊富!ドイツにきたハリボーの種類の多さに驚かれると思いますよ♪

 

さて今日はそんなハリボーのよく言うと『美味しくない』、悪く言うと不味い味(種類)のお話です(笑)。

 

HARIBOハリボーの黒いタイヤのようなグミには気を付けろ!

世界一まずいグミと評判

前々から「ハリボーの黒いタイヤの形をしたグミは世界一まずい」と噂には聞いていました。

興味本位で何回か買おうか迷っていましたが、美味しくないと言われているものを買う勇気がなく、結局買わずじまい(笑)。

 

しかし、ついに!!

ドイツ人の友人が、

友人代理

全然まずくないよ。

 

と言うもんですから、

Ann

あっなんだ、皆大げさに言ってるだけかーい。じゃあ試してみるか!

 

ということで買ってみました。

 

その名は「HARIBO LAKRITZ SCHNECKEN」(ハリボー ラクリッツ シュネッケン)

f:id:DE39:20161202204551j:image

日本ではタイヤ味とも言われているそうですが、これが本日の主役「HARIBO LAKRITZ SCHNECKEN(ハリボー ラクリッツ シュネッケン)」です。

 

「LAKRITZ SCHNECKEN」の「LAKRITZ」リコリス、天草の一種。

「SCHNECKEN」(複数形)は日本語でカタツムリ・渦巻き状のもの、という意味です。

 

でも、

Ann

パッケージも自転車のタイヤに使っているし、もうタイヤ味で良くね?

 

と思うのは私だけでしょうか 🙄

 

見た目・におい

f:id:DE39:20161202204611j:image

ラクリッツ味を買ってから帰宅し、ドイツ人の友人とこのハリボーをさっそく食べることに。

さすがにまずいと言われるものを、一人でリアクションしながら食べる勇気はありませんでした。

 

かなり雑な写真で申し訳ないのですが、見た目から何だかまずそうじゃないですか?

Ann

真っ黒いお菓子って今までみたことないな…。

 

はっいかんいかん。外見で人(グミ)を判断しちゃいけませんよね。→しかし食べる気が50%減

 

とりあえす、においを嗅いでみましたが、あまり嗅いだことのない独特な苦味?の臭いがします。→食べる気25%減

 

食べる気が25%まで失った私は、まず先に友人に食べてもらい味の感想を聞くことにしました。→ゲスw

 

食べ方

f:id:DE39:20161202204627j:image

さてこのハリボー、皆さんだったらどう食べます?

ゆうてもグミですから特に食べ方なんてないだろ!そのままかぶりつけ!!という方(つまり私)はこうなりますよね。※食べかけの写真を載せてゴメンナサイ!

 

しかし友人曰く、こうほどきながら食べるらしいです。👇

f:id:DE39:20161202204645j:image

ほー上手くほどけるもんだな……ってケーブルのようだ。

あっカタツムリに見えなくもない?

 

実際に食べてみた

そして、そのまま普通にこの黒いグミを口に運ぶ友人。

 

感想を聞くと、

友人代理

普通に美味しいけど。

 

とのこと。

 

そう、美味しいって彼は言ったの。

美・味・し・い って!!!

 

 

その言葉を聞いた私は、

Ann

ほぅ。じゃあ私も食べてみよう!

 

と食べる気が95%まで回復しました。

 

やはり目の前で食べてる人の感想が美味しいだったら、大してまずくないんじゃないか?って思いますよね。

しかも自慢じゃないですが、私は『好き嫌いも特にないし、基本は残さず食べる人』です(なんの告白?)。

 

Ann

こりゃ「世界一まずいグミはそんなにまずくない」って否定できるんじゃないか?

 

と、思いながらいざ実食!!!

 

パクッ。

Ann

……。

 

Ann

……。(…あっ美味しくはないけど、そんなにまずい訳じゃない。みんな盛ってるなこれは。)

 

Ann

何だ、そんなにまずくな…ん?

 

 

Ann

っっっ!?!?!?!?

 

 

Ann

まずーーーーー!!!

 

一口で無理でした。ちゃんちゃん🐤

 

結論

凄くまずい

中盤は侮っていましたが「HARIBO LAKRITZ SCHNECKEN」は超まずいです。(語彙力…)。

 

何だか一口目は良いんですよ。

そのあと何度か噛んでいると、あの何とも言えない苦味というか漢方みたいな味が押し寄せてきます(-_-;)

 

多分眠気対策に良いと思うw

受験生とか眠いときにこのラクリッツ味食べたら目が覚めるやもしれぬ。

 

いやーこんなにまずいと思ったお菓子は、昔会社の先輩にマレーシア土産でもらった「ドリアン」のチョコレート以来です。

私としてはそれが人生でナンバー1なので、このハリボーのタイヤ味はめでたくナンバー2に認定されました。(1位じゃないんかい)。

 

つまりハリボーのラクリッツ味は「世界で1番まずいグミ、および私の人生で2番目にまずいお菓子」です!!

 

補足1:ドイツ人には美味しいらしい


こんなにあってどうするの…。

 

しかし友人は、

友人代理

普通に美味しいし、なんで美味しくないの?子供のころから食べているし、老若男女好き人も多い。

 

と言っていました。

 

ま、まじかよ…。凄いわドイツ人。

 

Ann

ドイツ人は食べると無理!っていう人が多いけど、日本人が納豆好き的な感じかな~。

 

補足2:実はラクリッツ味のハリボーはいろいろある

ちなみにラクリッツ味のハリボーはこのタイヤ味(違う)以外にもたくさん種類があります。

 

たとえばこの上の写真のハリボーは『ザルツプレッツェル』(Salzbrezel)

ドイツ発の焼き菓子プレッツェルの形をしたラクリッツ味のグミに、塩がかかっているものです。

これもねー、まずい(笑)

しかし、ラクリッツ シュネッケンよりはまだ食べられるかな…という感じ。ぜひお試しを。

 

日本では『ラクリッツ シュネッケン』(LAKRITZ SCHNECKEN)が有名ですが、ドイツに来たらとりあえず黒いグミや飴はラクリッツの可能性が9割ぐらいなのでご注意ください(笑)。

 

今回登場したラクリッツは友人が全て美味しく食べてくれました。ご安心ください。

 

 

ネタとしてお土産に買うのは良いかも

以上、世界一まずいグミと評判の『ハリボー ラクリッツ シュネッケン』(HARIBO LAKRITZ SCHNECKEN)の品評でした!

日本人の方は嫌いな人が多いと思います。たまに好き、という人もいるみたいだけど。

 

あとはネタとして購入するのも良いかもしれませんね。

イベントや飲み会のときとか罰ゲームに食べるようにしたら、絶対盛り上がりますよ!

Ann

でも責任もって全部食べてね★

 

ドイツや日本で見つけたら買ってみてください。

普通のスーパーでほぼほぼラクリッツ シュネッケンは売っています。でも本当にまずいから自己責任でw

 

あと、ほかの色々な種類のハリボーが買いたいならドイツにあるハリボー直営店(アウトレット)がおすすめです。

日本では見たことのないハリボーはもちろん、グッズなどもたくさんあります。ハリボー好きにはたまりませんよ~ 💡 

 

あと私はこのハリボーバナナ味がめちゃんこ好きなんですが、知っている人が少ないので広まってほしい…!

ドイツでもスーパーではほぼ見かけないレア度が高いハリボーです(工場があるハンガリーの首都ブダペストやオランダの古都マーストリヒトのスーパーで見かけたことあり。)

これがね~、超美味しいので見かけたらぜひ!!

 

それでは(=゚ω゚)ノ

 

 

▼スーパーで買えるドイツ土産にいかが?▼