AIS『SIM2Fly』ヨーロッパ周遊4GB格安SIM|海外旅行におすすめ

 

Hallo!ネットジャンキーのAnn(@Ann01110628)(=゚ω゚)ノ

 

先日、日本から家族が来独したので一緒に旅行をしてきました!

いつもは日本で海外用のレンタルWIFIを借りてくるのですが、今回はドイツやほかヨーロッパの諸国で使える格安のプリペイドSIMカードを買って試してみることに。

結論から言うと、レンタルWIFIよりだいぶ安く普通に使えるので、お値段重視の方はおすすめです(要SIMフリーのスマホ)。

SIMカードを現地購入派の人も、日本で事前に購入した方が旅先での手間がはぶけますよ♪

 

ということで、この記事では今回利用したAISの『SIM2Fly』のレビューを書きました 💡 

通信量をどのぐらい使ったかも書いたので、購入するときに気になる『容量の目安』の参考にもどうぞ!

 

 

プリペイドSIMカード『AIS SIM2Fly』

データ通信用/容量4GB/15日間

今回利用した『AIS プリペイドSIMカード データ通信 15日 4G/3G』。

AISはタイの会社です。

 

利用期間はSIMを挿入してから15日間

容量は4GBの大容量です。

 

4GBって多い?少ない?目安が分からないから、容量を選ぶときに迷う…。

と思う方も多いはず。

わたしたちは7日間2人で利用して3GB弱(一人1.5GB弱)だったので、1週間の海外旅行であれば4GBは2人でも十分な容量でした。(もちろん動画は見ていません)。

 

Ann

毎回無料WIFIが使えるホテルに宿泊していたけど、繋がりの悪いホテルがあったのでホテルでも使ってたけど、容量あまったよ!

 

MEMO
4GBを超えた場合、速度が128kbpsに低下しますが通信が止まることはありません。
速度128kbpsは日本でもsoftbankやdocomo、auなど携帯会社で、月の利用制限を超えてしまったときにかかる制限スピードと同じです。

 

Ann

あの低スピードはイライラするよね…。でも4GBを超えてもネットが繋がるのはちょっと安心。

 

通信速度は4Gまたは3G

通信速度は利用国・エリアによりますが、高速通信の4Gまたは3Gです。

 

 

ヨーロッパを中心に世界60ヶ国以上を対応

ヨーロッパ
  • アイルランド
  • アイスランド
  • イギリス(北アイルランド・スコットランド・ウェールズ含む )
  • イタリア
  • エストニア
  • オーストリア
  • オーランド諸島
  • オランダ
  • ギリシャ
  • クロアチア
  • サンマリノ
  • スイス
  • スウェーデン
  • スペイン
  • スロベニア
  • セルビア
  • チェコ
  • デンマーク
  • ドイツ
  • ノルウェー
  • バチカン市国
  • ハンガリー
  • フィンランド
  • フランス
  • ブルガリア
  • ベルギー
  • ポルトガル
  • ポーランド
  • マケドニア共和国
  • ラトビア
  • リトアニア
  • リヒテンシュタイン公国
  • ロシア

 

 

アジア

  • インド
  • インドネシア
  • 韓国
  • カンボジア
  • シンガポール
  • スリランカ
  • 台湾
  • 日本
  • ネパール
  • フィリピン
  • 香港
  • マカオ
  • マレーシア
  • ミャンマー
  • ラオス
 

 

オセアニア

  • オーストラリア
  • ニュージーランド
 

 

アメリカ

  • アメリカ(サイパン・グアム除く)
  • アルゼンチン
  • カナダ
  • コロンビア
  • メキシコ
 

 

中東

  • イスラエル
  • オマーン
  • カタール
  • クウェート
  • トルコ
  • パキスタン
 

 

アフリカ

  • エジプト
  • 南アフリカ
 

 

ヨーロッパのほとんどの国をカバーしており、そのほか日本を含めたアジア・アメリカ・オセアニア・中東・アフリカなどかなり多くの国で利用できるのが魅力的です。

 

Ann

特にヨーロッパを周遊したい人にぴったりだね!!

 

MEMO
上記の対応国は2018年6月現在です。最新の情報は公式サイトで確認ください。

参考:公式サイト

 

値段

 

Amazonで買ってきてもらいましたが、お値段は購入時3,400円でした(販売会社によります)。

複数の国で使えて4GB上限(15日間)はとても安いですよね 💡

 

デザリング可能

このSIMカードはデザリングが可能なので、2人で使うことができました。

つまり一人@1,700円 💡

 

使用期限

このSIM2Flyには使用期限があります(確認して買ってます)。

届いた際の日本語の説明書きには『2018年10月31日』と記載がありましたが、SIMカードの封自体には英語で『06/2019』と書いてあったのでこっちが正しいかな~と思います。

 

Ann

まぁ、買うときに期限を確認してね!ってこと 💡

 

SIM2Flyの使い方

設定方法(アクティベート、開通作業)

SIMフリーのスマートフォンを用意


(こんな感じで封筒で届きます。)

 

住所を隠しているスマホは数年前にドイツに来た当初、デザリング用に買ったHUAWEI(ファーウェイ)です。

日本語対応、デザリング可、SIMフリーの3点に加えて安いものを重視して80€ぐらいで購入。

今回これを使いました。

 

SIMフリーのスマホ(またはルーター、タブレット)がないとSIMは使えないので、自分が使う予定のデバイスがSIMフリーかは事前に確認してくださいね。

 

SIMサイズは3種類

つづきまして、SIMフリーのスマホにSIMカードを挿入します。

使うHUAWEIのSIMカードのサイズは通常サイズなので、このまま挿入。

AISのこのSIMカード自体は、通常・micro・nanoサイズに対応可能でした。

 

SIMカードを入れ替える際の注意

私のHUAWEIのSIMカードの入れ替えはとても簡単。

背面にSIMカードスロット(矢印のSIMカードを挿入するところ)があるので、電源をおとしてカバーとバッテリーを外せばすぐ挿入できます。

 

Ann

なんかおもちゃみたい…w(きっとめっちゃ前に発売されたものなんであろう)。

 

 


私のSIMフリーじゃないiPhone

 

対してこちら。

一般的に、iPhoneやほとんどのAndroidのスマホはSIMカードスロットが側面にありますよね。

この場合、SIMを入れ替えるには専用のピンを使ってSIMカードスロットを引き出す必要がありますが、このSIM2Flyにはピンは付いていませんでした。

 

 


(SIMカードのピン。)

 

つまりピンがないと差し替えられません。

ピンを旅先に持っていくか、(日数がカウントされてしまうけど)日本出発する前にSIMカードを挿入してくるかしておいた方が良いですよ 💡

 

Ann

ピンがなくてもクリップとかで代用できるらしいけど(詳しくはググってくれ)、旅先ですぐピンや代用品が手に入るかは怪しいよね。

 

 

APN設定方法/日本語マニュアル付き

結論から言うと、APN設定は必要ありませんでした(笑)。

SIMカードをさして、『データローミング』をONにすればアクティベート(開通作業)完了!

『データ接続』でAISを選択すれば、すぐインターネット通信ができたので簡単でした 😎

 

 

【名前】AIS
【APN】internet
【ユーザー名】空欄
【パスワード】空欄
【認証方式】CHAP

画像の説明書きを見てもらえば分かりますが、APN設定は上記のように登録すればOKみたいです。

購入するときは、日本語のマニュアルがあるかチェックしてください。

 

実際に使った感想

  • イタリア
  • スイス
  • ドイツ

ドイツメインで3ヶ国周ってみましたが(イタリアは本当にちょっとだけど)、不満なく使えました。

まぁドイツは都心以外の列車移動のときはほとんどダメ。かつ、全体的にほぼ4Gにはなりません。ほとんど3Gです 😆

Ann

田舎の方もネットが繋がりづらいよ。

 

ただこれは在住者でも同じなので、SIMカードが悪いのではなくてドイツ側のネット設備の問題です(笑)。

 

SIMフリーのスマホがあればお得に海外旅行でネットが使える

 

以上、AISの『SIM2Fly』(ヨーロッパ他周遊版)のレビューでした!

私の場合は設定もとくに必要なく、スムーズに利用できて満足です。

 

AISの『SIM2Fly』はそのほかアジア周遊版なども人気ですし(Amazonでベストセラー1位でした)、AISに限らずSIMカードはたくさん出ていますよね。

1人だったら7日間で2GBあれば十分だと思うので(ホテルに無料WIFI付き推奨)、いろいろ探してみてください 💡 

 

ただ、「SIMカードを差したはいいもののなぜか使えない~」などトラブルもあるかもしれないので、心配な方はレンタルWIFIなどの方がアフターサービスが受けられて良いかもしれません。

 

やはり海外旅行時にはインターネットが使えた方が絶対良いですし、日本の携帯キャリアの海外パケ放題もまだ高いので、SIMカードやレンタルWIFI活用してみてください 😉

 

それでは(=゚ω゚)ノ