【ドイツ鉄道/DB】コロナ関連のチケット対応|無料キャンセル(払い戻し)する方法など

Hallo!楽しみにしていたコンサートがコロナの影響によって中止になったAnn(@Ann01110628)です😑

Ann

悲しすぎる…。

本記事では私のように新型コロナウイルスの影響に伴うイベントの中止によって、ドイツ鉄道 (DB:Deutsche Bahn) の移動が不要になった人向けのお話です。

上記の理由の場合、チケットは無料でキャンセル(払い戻し)やほかの出発日に利用することができます。

ただ申請の仕方が公式サイトに詳しく載っていません。

ということで、調べてみましたのでご紹介します。

※3月15日以降は公式サイトで詳細が確認できます。
追記

ドイツ鉄道の対応について流動的に変更や追加発表がされています(状況的に避けられないことです)。確認した場合は当記事内容も変更していますが、必ずご自身で最新情報をご確認ください。

ドイツ鉄道のコロナウイルス対するチケット対応

【1】無料キャンセル(払い戻し)の対象

無料キャンセル(払い戻し)の対象
  • 目的地がリスク地域の場合
  • 旅行の目的がコロナウイルスの影響によって中止となった場合
    (例1:メッセ、コンサート、スポーツイベントなど)
    (例2:予約したホテルが強制検疫で隔離中など)
    ※4月現在、こちらの項目はバウチャー返金かもしれません
  • 入国制限やそのほかの理由で運行中止中の国際線区間
    イタリア、オーストリア、スイス、チェコ、デンマーク、ポーランド、フランス、ルクセンブルク、デンマーク、ベルギー、オランダなど
対象路線について詳しくはDBのサイト内『Aktuelle Verkehrsmeldungen』(交通情報)で確認してください。

無料キャンセルして払い戻しをお願いするには、オンラインのコンタクトフォームやメールなどで申請が必要です(後述あり)。

Das Anfragevolumen ist derzeit außergewöhnlich hoch. Es kommt deshalb zu längeren Wartezeiten. Ab dem 2. April können Sie die Stornierung Ihres online oder mobil gebuchten Tickets schnell und direkt selbständig durchführen.

Wir empfehlen Ihnen dringend, zu warten, bis die neue Funktion zur Verfügung steht.

DB- Informationen zu Corona

ただ現在ものすごい数の申請があるため、4月2日以降に購入者自身が直接キャンセル手続きできる新たな機能ができるようです。

これはチケットをオンライン(パソコン・モバイル)購入した人限定。素早く処理できるようなので、この機能を待つことをDBは推奨しています。

追記

4月2日からはオンラインで簡単にキャンセル(返金はバウチャー)できるようになりました。こちらも後述します。

【2】無料キャンセル(バウチャー交換)または利用日変更の対象

3月13日までに購入済み、かつ4月30日までに出発するチケットの場合

  1. 出発を中止する:バウチャーに交換(3年間有効)/申請要
  2. 出発日を変更する:6月30日までのどの出発日でも利用可能(元の出発日より前倒しOK)/申請不要

①の出発を取りやめて旅行バウチャーに交換する場合、4月2日以降はオンラインで簡単に申請・処理ができます。また払い戻しと同じ方法での申請も可能ですが、こちらは時間がかかる見通しです。

②の場合は特に手続きは必要なく、手持ちのチケットで利用できるようです。(グループチケットは除く/シティチケットは新しく購入が必要)。

3月13日に上記【2】が追加発表になりました。

Super Sparpreis(スーパーセイバー)も対象

【1】【2】の特例は、通常無料キャンセル・変更ができない『Super Sparpreis』(スーパーセイバー)・ 『Sparpreis』(セイバー) チケットでも対象となっています。

払い戻しについては特別な申請が必要となるため、自分自身でキャンセル手続きをしてはいけません。

例外

チケット種別『Flexpreis』をオンラインで購入している人は、出発日前日まで無料でキャンセルがオンライン上で可能です。こちらで手続きできます。
※ 紙ベースのチケットが手元にある場合は、キャンセル方法が異なるので同じくこちらから確認してください。

無料キャンセル(払い戻し・バウチャー交換)をする方法

オンラインフォーム、メール、または窓口で払い戻し申請をする

オンライン予約購入(購入者による簡単自動処理)

【対象チケット】Sparpreis/Super Sparpreis のほか、Quer-durchs-Land-Ticket、州チケット(Länder-Ticket / Bayern, Berlin-Brandenburg, Mecklenburg-Vorpommern, Saarland, Rheinland-Pfalz, Sachsen, Sachsen-Anhalt, Schleswig-Holstein, Thüringen )も可

【キャンセル方法】注文番号と氏名を入れてログインし、キャンセルしたい行程の『Stornieren / Umtauschen』を押します。さらに『Ticket stornieren und umtauschen』を押し、最終確認をして『 Stornierung durchführen』を押したら完了です。全額分のバウチャー(有効期限3年)が登録のメールアドレスに送られてきます。
詳しくはこちらに画像付きで説明あり。

返金はバウチャー
オンライン予約購入(DBによる手動処理)
  • オンラインフォームから申請する
  • グループチケット(オンラインで完結した購入以外)gruppenreisen@dbdialog.de にメールで申請する
基本的に運行中止などで購入チケットのサービスが提供されない場合、オンラインの自動払い戻し申請ができない場合、DBにメッセージを伝えたいことがある場合などはこちら
オフライン予約購入
  • DB Reisezentrum(トラベルセンター)および券売機、代理店の場合
    DB Reisezentrum(トラベルセンター)=チケット持参要、または郵送=チケットおよびキャンセル理由、自身のEメールアドレスを記載した書面同封要
郵送先
一部申請方法が変更となりました。
※DB Fernverkehr AG
Kundendialog
Postfach 10 06 13 , 96058 Bamberg

チケットを予約購入した方法によって、対処方が異なりますのでご確認ください。

また、メールで送る場合は下記を記載してください。

  1. 件名に『Corona』と記載
  2. 内容に『氏名』『チケット番号』『キャンセルの理由』(イベント名なども入れる)を記載

私はドイツ鉄道のMeine Bahnの登録があるので、『Kundennummer』(お客様番号)も伝えました。

払い戻しについてはドイツやヨーロッパに口座がない人は、どのような形になるかは分かりません。もしかしたらバウチャーになるかもですね😅

結果が分かったらお知らせします。

結果
払い戻し処理した旨の連絡メールがきました。支払いしたクレジットカードを通じて返金してくださるようです~。
申請をしてから2週間弱。こんなにも早く連絡がくるとは思っていなかったですが、社員の皆さまありがとうございます。落ち着いたらDB使いまくります!

対応には時間がかかる

追記

4月2日以降からできるオンラインの自動払い戻し申請は早いです。

膨大な問い合わせ件数があることから、処理には時間がかかることをドイツ鉄道は発表しています。

対応でき次第連絡をくれるとのことで、処理状況に関する問い合わせはしないでほしいと自動返信メールにありました。

つまりは出発予定日より前には連絡や払い戻しがされない人も多いと思います。

私も確実にそうなります。あと数日なので(笑)。

条件にあてはまれば基本的には払い戻しができないということはないとのことですが、もしかしたら払い戻しができないパターンもあるかもしれません。

でもそしたらもうしょうがないかな~という気持ちです。

基本的に運行中止以外の理由でしたら、ドイツ鉄道に払い戻しする義務はないと思っています。戻ってきたらありがたいです。

後日、返金処理をした旨のメールをいただきました。

Flixtrainのチケット所有者

Aufgrund der aktuellen Lage rund um COVID-19 wird FlixTrain ab 19. März bis voraussichtlich Ende April nicht verkehren. 

FlixTrain-Update COVID-19

FlixTrainは3月19日~4月30日まで運休が決定。

その救援措置として、3月18日までに 購入した上記期間のチケットは乗車予定当日の同ルートであればDBのICE/IC(2等席)に乗車可能となりました。

チケットは特にDBのものが必要ではなく、従来のものを利用してOKとのことです。

詳しくは FlixTrain『Update COVID-19』やDB『Informationen zu Corona』をご確認ください。

【FlixTrain】ドイツの格安電車フリックストレインの予約方法・乗り方・注意点など

終わりに

以上、コロナウイルスに関連する理由でドイツ鉄道(DB)のチケットを無料でキャンセル・払い戻し申請をする方法でした。

どうしても確認したいことがあれば、DBのTwitterアカウント(@DB_Bahn )が質問に対するレスポンスが早いです。

払い戻しの申請もTwitterも、英語で大丈夫ですよ。

また、公式サイトに特集ページが出る前までは、本記事のソースは主に上記のDBのTwitterアカウントでした(あとコミュニティ)。

参考

再三になりますが、本当に毎日流動的に状況が変わるので最新情報はご自身で確認してください💡

それでは(=゚ω゚)ノ

このパターンは払い戻しできるかできないなど、当記事に掲載されたこと以外は私にはわかりかねます。質問事項はドイツ鉄道やコミュニティなどで確認ください。
ドイツ|新型コロナウイルスの最新情報や入国に必要なカード|日本へ帰国する際の注意情報 【外務省発表】新型コロナウイルスに関する日本からの渡航者に対する各国の入国・行動制限まとめ 【ドイツ鉄道】ICE・ICなど特急の乗り方・WIFI・座席指定席、ほか基本情報