【DBドイツ鉄道】ICE乗車時の無料wifiの使い方とデータ通信量|ICは使える?

Hallo!鉄道旅行大好きAnn(@Ann01110628)です(=゚ω゚)ノ

ドイツ旅行には欠かせないドイツ鉄道(Deutsche Bahn、略してDB)ですが、中でも高速特急列車ICEは長距離移動時には必ずお世話になります。

長い間列車に乗っているときに『WIFI』が使えたら本当に便利ですよね。

大丈夫!ICEでは無料WIFIが装備されています。

本記事ではICEのWIFIの使い方と注意点、そのほかIC(Intercity)のWIFIについてなどもご紹介します💡

ICEの無料WIFI

データ通信量の上限

 データ通信量
1等席無制限
2等席200MB

以前は1等席の乗客のみ利用可能だったICEの無料WIFIですが、2016年12月から2等席も無料で使えるようになりました!

Ann

これは本当にマジで嬉しかった~。昔は使えなかったんだよ!

データ通信量制限については1等席が無制限、2等席については上限が200MBと決まっています。

200MBは普通に検索エンジンでインターネットサーフィンをするには申し分ない量です。

しかし主に写真を閲覧する『インスタグラム』(Instagram)などはデータ通信量を多く消費するので、長時間見ているとすぐ終わってしまいます。

Ann

動画も要注意!

ただ、200MBを使い切ってしまった場合でも速度は低下しますが、インターネット自体は利用することは可能です。

使い方

WIFI接続:『WIFI on ICE』またはWifi@DBを選択

 

自分のiPhoneやアンドロイドなどのスマートフォンやタブレット、ノートパソコンのWIFI設定でネットワーク「WIFI on ICE」または「Wifi@DB」を選択します。

1等席も2等席もやり方は同じです。

『Jetzt Kostenlos surfen』をクリック

 

次に『Jetzt Kostenlos surfen』のボタンをクリック

 

もしこの画面が出てこない場合は、検索エンジン(GoogleやYahoo!など)のURL欄に『Login.WIFIonICE.de』と入力し、出てきた画面の『Hier geht’s ins Internet』ボタンをクリックしてください。
接続完了!インターネット開始

 

以上でICEの無料WIFIの接続完了です。

MEMO
ネットワーク名の『Wifi@DB』は2020年2月より一部ICEへ搭載を始めています。『WIFI on ICE』と両方出てくる場合もあるかもしれませんが、どちらを使ってもOKです。内容は変わりません。

無料WIFIが使えるICE路線

  • ドイツ国内すべてのICE
  • オーストリア、フランス、ベルギー、オランダ、スイスのすべてのICE

ICは無料WIFIは使える?

IC(IntercityE)にはこれまで無料WIFIはありませんでした。

なので私は長距離移動する際はICをあまり選ばないようにしていました。

Ann

やっぱり使えるICEの方が良いじゃん?。

しかし一部のIC2には2019年3月中頃から無料WIFIを搭載をし始め、2020年中にはすべてのIC2への搭載を完了予定。IC1は2021年までの搭載を完了を目指しているそうです。

終わりに

以上、『ICEの無料WIFIの使い方』+αのご紹介でした。

無料WIFIが鉄道旅行で使えるのは本当に便利ですよね。

接続もメールの入力などの個人情報の登録は不要でとても簡単なので、何か調べ物があったら利用してみてください。

また、ICEやICの乗り方についてはこちらの記事に詳しく書いているので良かったらご参照ください。

【ドイツ鉄道】ICE・ICなど特急の乗り方・WIFI・座席指定席、ほか基本情報

それでは(=゚ω゚)ノ

ICE関連

【ICE】ドイツ鉄道のコンフォート・チェックインの利用条件とやり方 【保存版】ドイツ鉄道乗り放題!ジャーマンレイルパスの使い方や買い方など購入方法も。何回も使って感じたメリット・デメリットも書いたよ! 【2020年範囲】ジャーマンレイルパスはイタリアなどドイツ国外にも行ける