《ドイツ》観光でも出張者にもおすすめの「デュッセルドルフのホテル」

 

Hallo!ドイツ旅行が大好きなAnn(@Ann01110628)です(=゚ω゚)ノ

ドイツに住む前に10回ドイツに観光で来たことがある私の「おすすめデュッセルドルフのホテル」をご紹介します!

何回もデュッセルドルフに泊まっていますし、現在デュッセルドルフ在住です。

ぜひぜひデュッセルドルフでのホテル選びの参考になさってくださいね 💡

デュッセルドルフってこんな街

f:id:DE39:20170605212729j:plain

デュッセルドルフはドイツ南西部のノルトライン=ヴェストファーレン州に所属。その州都でもある大都市です。

街に日本人に有名な観光名所はそんなにありませんが、ヨーロッパからの観光客は多く調べるといろいろ見どころがあります。

 

また、近郊にあるドルトムントやケルンといった日本人サッカー選手が所属しているチーム(※)や内田選手が以前在籍していたシャルケといったサッカー観戦の拠点としても便利な街です。

※2018年3月現在/ドルトムント(香川選手)、ケルン(大迫選手)。

 

勿論デュッセルドルフにもチームはあります。現在2部ですがフォルトゥナ・デュッセルドルフは市民に大人気。

2018年3月現在、アウクスブルクから宇佐美選手が、ヘルタ・ベルリンから原口選手がレンタル移籍で在籍中。日本代表のストライカーが2人もいるなんてすごいですね 😀 

 

さらに、ヨーロッパ有数の日本人街ということで日本企業も多く、日本人経営の日本食レストランも多数あります。

旅行滞在中に「いい加減、日本食が食べたい!」という人の願いも叶えることができますよ。なんちゃって日本食じゃないのが嬉しいですよね♪

 

くわえてデュッセルドルフ中央駅はドイツ旅行に欠かせないドイツ鉄道の高速列車ICE、ICのほか、国際列車も停まるのでドイツ旅行・国外旅行にも便利。

オランダ、ベルギーといった隣国にも行きやすいですよ✨

 

ということで今回はそんなデュッセルドルフのおすすめホテルをご紹介します!

 

Q.デュッセルドルフに泊まるならおすすめの地区は?

A.デュッセルドルフ中央駅付近

f:id:DE39:20170605213646j:plain

うーん当たり前かもしれないですが、これが一番楽だし便利!

観光で来ている人はもちろん、メッセで来ている出張者の方も基本は中央駅近くに泊まるのがお勧めです。
(高級ホテルの希望の方は駅前にはないのでまた別。)

 

もちろん旧市街にも大小ホテルはいくつもありますが、旧市街までは中央駅から徒歩で約15~20分かかるので(地下鉄では3駅)、一般的には便利な中央駅ら辺をお勧めします!

出かけるのにもすぐ駅に行けるし、日本食店が集まっているインマーマン通りも近いですしね。

 

中央駅近くを勧めるもうひとつの理由

ヨーロッパの道路は石畳がほとんど。

Mr.くるみ割り人形

大きいスーツケースを持って長く歩くのは本当にほんとーに大変!!

 

そして

Mr.くるみ割り人形

スリに狙われやすい!

 

大きいスーツケース持ってガーガー引っ張って歩いている日本人は、カモがネギしょっている様なものです。

また、治安が悪い区域もあるので夜分に駅から遠くのホテルに帰るのもあまりおすすめできません。

特に強いこだわりがないのなら中央駅から近いホテルを選びましょう!

 

中央駅付近であれば市内の交通の便もとても良いですよ。
デュッセルドルフは地下鉄(メトロ)・路面電車(トラム)を使うと観光に便利です 💡

 

 

さてお待たせしました。次からやっとこさ本題です(笑)。

私的お勧めデュッセルドルフのホテルはここだ!!

ホテル ビスマルク



私がデュッセルドルフで予算が合えば泊まりたいホテルが『ホテル ビスマルク』(Hotel Bismarck)
です。

立地良し、朝食良し、滞在期間分の公共機関無料パス付きの3拍子。

人気日程だとすぐ部屋が埋まるので、行きたい日程が決まれば早めに要チェックしてみてくださいね。

ただ、欠点は部屋によっては狭いのと、Wifiの繋がりが悪い部屋があることですかね~。

 

滞在中もらえる公共機関無料パスとはVRR地域の公共交通機関が乗り放題のチケットです!(ドイツ鉄道DB・地下鉄Uバーン・路面電車トラム・バス/特急以外・2等など条件あり)。

これが滞在期間付くのでとっても便利なんですよ。

 

立地:★★★★★


中央駅から歩いて徒歩3分ぐらいとかなり近いです!

また、ビスマルク通りをそのまま中央駅と反対方向にまっすぐ進むと日本食レストラン「加賀屋」があります。からあげ定食がおすすめです!美味しいですよ 😳

 

朝食:★★★★★

種類が豊富で大満足!

オーナーが親日なのか、卵を目玉焼きにするかスクランブルにするか聞いてくれたりします(笑)。

私は年配の女性スタッフに「Medamayaki??」って聞かれました 😳

何とキッコーマンのお醤油もありました。

 

スタッフ:★★★★

フレンドリーな方が多かった印象です。

 

設備:★★★

ホテル内は古い建物です。

まぁヨーロッパのホテルはほとんどが古いですが、エレベーターが中1階(日本式中2階)の部屋の場合だと止まらないので、荷物を持ちながら階段で登るのは女性には少しきついかもしれません💧

たまに浴槽がある部屋にあたる時もありますが、基本はシャワーのみです。

 

無料Wifi:★★★

一度、凄い繋がりづらい部屋にあたった時があります 😥

それからは予約する時は「Wifiが繋がりやすい部屋にして~。」とメッセージでリクエストするようにしてます。

 

料金(安さ):★★★

格安ではないがお手ごろ。
しかし朝食付いて公共機関のパスが付くならお得!と思う料金の事が多いです。

たまに何でもない時期なのに高い時があります。

CVJM デュッセルドルフ ホテル&ターグンク




さて

Mr.くるみ割り人形

ビスマルクが空いてない~。でも公共機関のパス付で無料wifiのホテルが良い…

という時はここ!

CVJM デュッセルドルフ ホテル&ターグンク』(CVJM Düsseldorf Hotel & Tagung)

ここも公共交通機関の無料パスが付いています。

 

立地:★★★★★


このホテルも中央駅からすぐです!立地良抜群 💡

 

朝食:★★★

ノーマルなドイツの朝ごはん(パン、ハム、チーズ他)ですね。

あまり種類はなかった印象ですが可もなく不可もなく普通です。

 

スタッフ:★★★★

親切に対応してくれます。

 

設備:★★★

こちらも古い建物ですが、ホテル内は明るいイメージでした。お部屋も清潔です。

 

無料Wifi:★★★

こちらも泊まった時は物凄く繋がらない時がありまして・・・。

口コミだとちゃんと繋がるという人がいるので、多分部屋によるんだと思います!

 

料金(安さ):★★★

ビスマルクと同じぐらいのお手頃価格です。

ノヴム ホテル プラザ デュッセルドルフ ツェントラム




続きまして、

Mr.くるみ割り人形

格安ホテルがいいけど、ホステルじゃなくてちゃんとホテルに泊まりたい!

 

という人にお勧めホテルがノヴム ホテル プラザ デュッセルドルフ ツェントラム』(Novum Hotel Plaza Düsseldorf Zentrum)

 

立地:★★★★

 

ビスマルクやCVMJほどではないですが、こちらもデュッセルドルフ中央駅から徒歩5~6分と近いです。

また、徒歩約3分ほどの場所には平日24時まで営業しているスーパー(REWE)があります。エロティック通りにあるので、夜はちょっとドキドキするかも(笑)。

 

朝食:★★★

豊富ではないですが、一般的なドイツの朝食(パン、ハム、チーズ)が食べられます。普通です。

 

スタッフ:★★★★

スタッフの対応も良かったです。

 

設備:★★★★

お部屋が明るく、紹介した上の2つのホテルより少し広めの印象です。

公共機関の乗り放題パスはついていませんが、滞在中のWifiの繋がりはGood。これはお気に入りでした。

 

料金(安さ):★★★★

このホテルは格安料金で泊まれるときが多いです。ただメッセ時期など、ときに凄い高い時もあります。

 

ベストウエスタン アンバサダー



もう一つ

Mr.くるみ割り人形

公共機関の乗り放題パスはついてないけど、格安ホテルをご紹介!

立地:★★★★

デュッセルドルフ中央駅から徒歩3~4分ぐらいと、こちらも立地がとても良いです。

私の両親が遊びに来たときに帰国前日はこの『ベストウエスタン アンバサダー』(Best Western Ambassador Hotel) に泊まりました。

中央駅まで迷う心配ないですし、有名チェーンホテルなのでなんか安心。

 

朝食:?

私が泊ったときは朝食をつけなかったので情報なしですが、ビュッフェ形式です。

 

スタッフ:★★★★

とくに申し分なしです。

 

設備:★★★

公共機関パスは付いておりませんが、Wifiはスムーズに使えて満足です。

道路沿いにあるので、部屋が道路側だとトラムの音が少し気になるかもしれません。

 

料金(安さ):★★★★

たいてい格安料金で予約ができると思います。

とてつもなく安い部屋だと地上階の部屋になる可能性がありますが、私はあまり気にならない方なので特に問題なし!(一度朝食会場を通らないと部屋にいけない部屋にアサインされたことがありますけどねw それは気まずかった~。)

 

注意
デュッセルドルフ内に3つベストウェスタンがあるので予約時は要注意

インターシティホテル デュッセルドルフ



次からはデュッセルドルフでは泊まったことはないのですが、他の都市では何度かお世話になっている有名なチェーンホテルを2つご紹介します。

 

まず、値段がちょっとだけ高め(私比)だけど、公共機関パスが付く『インターシティホテル デュッセルドルフ』(InterCityHotel Düsseldorf)。

 

ここも立地はとても良いです。中央駅から徒歩約4分ほど。

 

そして嬉しいのが公共交通機関のパス付きですね。

『インターシティホテル 』はドイツの有名ホテルチェーンなので各都市にどこにでもあります。

ホテルの建物も比較的新しめでキレイな施設が多いかと思います。

 

ネックな部分はデュッセルドルフのインターシティーホテルは料金が少し高い… 😕

他の都市のインターシティーホテルに泊まった事がありますが、普通のチェーンホテルなので料金が安ければ泊まっても良いかなって感じです。

まぁ高い安いは人によって違うので、「別に値段が高いと思わない」という感じならおすすめですよ。値段をチェックしてみてください 💡

イビス ホテル デュッセルドルフ ハウプトバーンホフ



お手頃価格で『駅と直結なホテル』が良い人へはこちらのホテル。

フランスの世界的に有名な大型チェーンホテル「ibis(イビス)」です。日本にもありますよね。

 

ドイツにもたくさんありますが、デュッセルドルフには2つイビスホテルがあります。

デュッセルドルフ中央駅に直結しているのが『イビス ホテル デュッセルドルフ ハウプトバーンホフ』(ibis Hotel Düsseldorf Hauptbahnhof)です。

注意
予約するときは名前を間違わないように!

 

意外とお手頃価格で泊まれますが、駅に直結しているのが嬉しいですよね。帰りが遅くなっても駅ナカにホテルへの入り口があるので怖くありません。

女性の一人旅や初めてのデュッセルドルフ滞在のときなどにおすすめです。

出張者にお勧めホテル

既述のとおり日本企業が多いため、日本人の出張者が多くデュッセルドルフに訪れています。

ということで、ここからはビジネスマンが多く利用するホテルをご紹介します。

もちろん観光客にもおすすめです。

朝食に日本食が出るホテルなんかもありますよ~。

 

ホテル ニッコー デュッセルドルフ



オークラ ニッコー ホテルズの一員である『ホテル ニッコー デュッセルドルフ 』(Hotel Nikko Düsseldorf)。

デュッセルドルフ中央駅からの立地もよく(徒歩5~6分)、日本人街インマーマン通りの真ん中に面しているホテルです。

中央駅付近の数少ない4つ星ホテルのひとつです。

ということでお値段はちょっと高めです。(私はドイツでは1泊5.000円以上は高いという感覚の人間なので、ニッコーさんは高級ホテルに入りますw)

最近コンセプトが変わったのか昔より日本式サービスが減ったとも聞きますが、日本人スタッフが常勤しており、割と日本式のサービスが受けられる事から、日本人出張者の方の定番ホテルの一つであることは揺るぎません。

朝食はブッフェ式ですが、和食も含まれているそうです。

ホテル アサヒ



もう1つ出張者の定番ホテルがこちらの『ホテル アサヒ』(Hotel Asahi)。

こちらも日本式のサービスが多く、出張者には人気急上昇中のホテル。

朝食ブッフェが和洋で、種類も豊富らしく人気です。

 

中央駅からは400m、立地もなかなか悪くありません。

モーテル ワン デュッセルドルフ



日本人街インマーマン通りに面している『モーテル ワン デュッセルドルフ』(Hotel Motel One Düsseldorf Hauptbahnhof)。

デュッセルドルフの中では比較的新しめのホテルです。

最近ここも人気があります!綺麗だし、結構安く泊まれますしね。

 

デュッセルドルフ中央駅からも徒歩約5分と立地も◎

公共交通機関のパスは付きませんが、観光で来てる人にもおすすめです。

 

あと日本人経営のラーメン屋「TAKEZO」にも近いです。美味しいですよ 💡

 

ミー アンド オール ホテル デュッセルドルフ

インマーマン通り(Immermannstr.)とオスト通り(Oststr.)がちょうど交差している場所にある『ミー アンド オール ホテル デュッセルドルフ』(me and all hotel düsseldorf)。

Uバーン地下鉄Oststraße駅からは徒歩約2分、デュッセルドルフ中央駅からは徒歩約9分の4つ星ホテルです。

すぐ近くに日本食材店(大洋食品、松竹)があります。

 

このホテルは2016年にオープンした新しいホテルで、おしゃれなデザインとして人気があります。

ビジネスマンはもちろん、カップル利用にもおすすめだと思います。

高級ホテル

デュッセルドルフには高級ホテルもたくさんありますが、中でも私が一度で良いから泊まってみたい高級ホテルをピックアップしてみました 💡

 

ブライデンバッハー ホフ




『ブライデンバッハー ホフ, ア カペラ ホテル』(Breidenbacher Hof, a Capella Hotel)は1812年にオープンした5つ星ホテル。200年以上の歴史があります。

2008年にはリニューアルオープンしており、デュッセルドルフで最高級のサービスを受けられる老舗ホテルです。

 

立地は高級ショッピング街ケーニッヒアレー(Königsallee)にあり、デュッセルドルフ一番の観光名所である旧市街の入り口は目の前です。

Uバーン地下鉄Heinrich-Heine-Allee駅からもすぐという最高の立地にあります。

デュッセルドルフに訪れたことのある人ならば、この高貴なホテルの外観を見てるはずです。

 

Ann

あーいつか泊まってみたい…。

 ハイアット リージェンシー デュッセルドルフ



もうひとつはデュッセルドルフで人気急上昇中のメディエンハーフェン地区にある『ハイアット リージェンシー デュッセルドルフ』(Hyatt Regency Düsseldorf)。

メディエンハーフェン地区は旧デュッセルドルフ港を再開発し、世界的有名な建築家の建築物やおしゃれカフェやレストラン、ナイトスポットなどがあります。

 

デュッセルドルフの観光スポット「ラインタワー」にも近いです。


ハイアットリージェンシーに私が泊りたいと思う理由は、もちろん5つ星ホテルということもあるのですが、港の夜景。

メディエンハーフェン地区は夜景がとても素敵と言われているので、体験してみたいですね。

終わりに

以上、デュッセルドルフのおすすめホテル紹介でした。

他にも泊まったホテルは何個かあるのですが、今回はこの辺で!

 

デュッセルドルフには沢山のホテルがあるので、初めて来る方などどこにしたら良いか分からない場合ありますよね。ホテル選びの参考になれば幸いです 💡 

 

それでは(=゚ω゚)ノ

 

注意
※申込時のプランによって朝食付き・なしなどもあります。予告なくサービス内容も変わる場合もありますので、ご予約時によくサービス内容・情報を申込み箇所にお確かめください。

 

【宿泊予約サイトのおすすめ】

私はいつも世界最大の宿泊予約サイト、Booking.comで手配しています。

操作は簡単だし、キャンセル料無料・現地払いも多いのが便利ですよ~。