【アイアープンシュ】クリスマスマーケット定番のドリンクを家で飲む|Eierpunsch

Hallo!お酒もクリスマスマーケットも大好きAnn(@Ann01110628)です(=゚ω゚)ノ

ドイツのクリスマスマーケットの定番の飲み物と言えばGlühwein(グリューワイン)=ホットワインですが、『Eierpunsch』(アイアープンシュ)という飲み物もよく飲まれます。

Ann

Glühweinはドイツ語読みだと本当はグリューヴァイン。

本記事ではこのアイアープンシュについてご紹介します💡

クリスマスマーケットで定番のEierpunschアイアープンシュ

矢田氏のドリンクメニュー

Eierpunschアイアープンシュは卵ベースのリキュールEierlikörと白ワイン、砂糖やスパイスなどを混ぜたホットカクテルです。

基本的にはグリューワインより少し値段が高めに設定されますが、クリスマスマーケットでは必ず提供されている人気の飲み物です。

Ann

ドイツ版のEggnogエッグノッグかな。

Eierpunschアイアープンシュは上に生クリームがのっていることが多いです。生クリームは有料のときもあるので、聞かれていらなかったらいらないと言ってOK。

個人的には生クリームがある方が好きですね。むしろ欲しい。

Ann

生クリームは甘くないよ~。

少し甘めのお酒なので(しかしリキュールとワインなのでアルコール度数はまぁまぁ高い)、お酒得意ではない人はグリューワインよりこちらの方が飲みやすいかもしれません。

Ann

私の友人もそうだったよ!
Eierlikörと言えばドイツ最大シェアを誇るVerpoorten

そしてEierpunschアイアープンシュのもうひとつの特徴。

ストローで飲む!

ちょっと理由は知らないのですが、たいていストローがついてきます。

生クリームがのっているからかな?

私はストローでぐびぐびいっちゃいます。

家でEierpunschアイアープンシュを飲んでみた

Ann

市販のEierpunschアイアープンシュと生クリーム~。

本当はVerpoorten社の卵リキュールEierlikörを買って自分で作ろうと思ったのですが、簡単なのでスーパーで販売しているGerstackernoのEierpunschを買いました。

飲む前によく振り、温めて生クリームをのっけてとシナモンを振れば完成!

そこに先日MUJI15周年記念でもらったガラスのストローをさして美味しくいただきました。

Ann

おぉ、結構っぽいぞ!
MEMO
ボトルの開封前の賞味期限は2年ぐらいありましたが、「開封後は2~3日以内に飲んでね・かつ冷蔵ほど」と記載があり、「1リットル一人ですぐ飲めるかな…」と思ったら余裕そうです。

ちなみに生クリームを入れすぎるとこんな風になるので気を付けてください(笑)。

こんな感じでクリスマスマーケットでも渡されることもあるので、ウェットティッシュやティッシュは必需品ですよ~😀

終わりに

以上、クリスマスマーケットには欠かせない飲み物Eierpunschアイアープンシュのご紹介でした💡

私は結構好きな飲み物なので、まだ飲んだことがない方はぜひ飲んでみてくださいね。

それでは(=゚ω゚)ノ

【ドイツ】クリスマスマーケットの定番グルメ&飲み物まとめ|私のおすすめも!