【北海水産】ヨーロッパでアジの干物やお刺身が買えるオランダの魚屋さん|他国へ販売会もあり

北海水産マーク

Hallo!お魚大好きAnn(@Ann01110628)です(=゚ω゚)ノ

今回はドイツやイギリスなどヨーロッパの多くの国に日本の味を配達をしてくれる魚屋さん「北海水産」についてご紹介します。

ヨーロッパで鮮魚が手に入るお店はあっても、なかなか干物が手に入るところは少ないですよね。

私は特にアジの開きが大好きなので、ありがたい存在です 😳

北海水産はどんなお店?

オランダにある会社

  • 日本人を中心に刺身や干物など魚の加工品を製造販売
  • 寿司レストランHokkai Kitchenを運営

北海水産はオランダにある魚屋さん。

お刺身や日本で食べるような干物、ちくわやさつま揚げなど魚の加工品を中心に販売しています 😳

社長ノーデンボスさんはオランダ人ですが、18歳の頃に日本の水産会社で働き魚や日本文化について学んだそうです。

そして帰国後に日本人の奥様と一緒に作った会社がこの『北海水産』

最初は細々とアジを販売することから始めていたそうですが、今ではヨーロッパ24国以上の国に取り扱いがあるとのこと!

2010年にはオランダに寿司レストラン『Hokkai kitchen 北海キッチン』をオープン。(公式サイトはこちら

日本人のみならずヨーロッパに魚の魅力を広めていらっしゃるんですね 😉

取り扱い製品には刺身や干物以外におでんも

アジの開き 干物 北海水産

北海水産では刺身から干物など60~70種類の日本スタイル(ここ重要!)の商品が提供されています。

デュッセルドルフでは刺身を買えるお店はいくつかあるのと、値段がちょっと高いかな~と思うのでお刺身はあまり目がむかないのですが(あっ、甘エビがあるのはいいな)、注目は干物!

アジの開きやサバのみりん干し、銀だらの西京漬けもあるラインナップ…。

うーん見るだけでもよだれが垂れてくる 😆

販売している他社の製品の中には明太子やおでん、ちくわはさつま揚げなどもあるんですよ。

購入方法

3種類の購入方法

  1. オンライン
  2. 販売会
  3. 抹茶カフェわかば(※デュッセルドルフ/委託販売)

私が知っている限りだと、北海水産の商品を購入するためには3つの方法があります。

抹茶カフェわかばさんは委託販売です。種類が限られるのと、値段が委託料分、公式オンラインショップの値段に上乗せされています。

しかし、ミニマムオーダーや配送料がかからない利点もありますね。

【Wakaba】抹茶パフェが食べられる抹茶カフェがデュッセルドルフに新オープン!

オンライン注文

まずオンライン注文。

こちらが一般的な購入方法で、オンラインで注文し自宅まで配達してもらう方法です。

北海水産の公式ホームページ(こちら)から商品を選択し、支払いをします。

配達可能な国

ヨーロッパ全域(TNT エクスプレスの配達の場合)

ヨーロッパ全域ってすごいですね💡

TNT エクスプレスの配達以外では北海水産のスタッフさんの直接配達があります。

こちらは配達ができる範囲になりますが、配送料はTNT エクスプレスより安いようです。

ミニマムオーダー

大変便利なオンライン注文システムですが、デメリット(というのかな?)もご紹介。

まず、注文のミニマムオーダー料金があります。

ミニマムオーダー料金
  • オランダ国内 75€
  • オランダ以外 100€(北海水産のスタッフの配達)
  • オランダ以外 150€(TNT エクスプレスの配達)

うーむ、ちょっとお高めですよね。。

ですので、注文する際は1世帯ではなく友人などと何世帯か合わせてまとめて一緒に注文する人が多いそうです。

これにプラス配送料もかかります。

販売会で購入

デュッセルドルフほかドイツ都市やオランダ以外の他国でも開催

2020年ドイツ都市・次回の開催
  • 【デュッセルドルフ】1月 25日 (土) 11:00~13:00
    会場: Hotel Novotel Düsseldorf City West
  • 【フランクフルト】 1月 26日 (日) 11:00~13:00
    会場: Dorint Hotel Main-Taunus-Zentrum Frankfurt/Sulzbach
  • 【ミュンヘン】 2月 1日 (土) 11:00~13:00
    会場: Holiday Inn Munich – City East
  • 【シュツットガルト】 2月 2日 (日) 11:00~13:00
    会場:Mercure Hotel Stuttgart Airport Messe

★詳しくは公式Facebookにてご確認ください

北海水産はときどきデュッセルドルやロンドン、パリなど他国へ出張販売会を行っています。

その際行けばミニマムオーダー料金や配送料を気にする必要がありません。

ということで、私は北海水産を利用するときいつも販売会で購入しています✌

デュッセルドルフでは年に2~3回ぐらいあるそうです。社長さんがおっしゃってました。

支払い方法やデュッセルドルフの会場への行き方

支払いは現金またはECカードが利用可能です。

場所は毎度おなじみの、ライン川西岸のニーダーカッセルにある『ノボテル デュッセルドルフ シティ ウェストホテル』(Hotel Novotel Duesseldorf City West )。

【アクセス】U79『Am Seestern』から徒歩3分、またはU74『Prinzenallee』から徒歩約6分

Ann

デュッセルドルフ中央駅からだとだいたい地下鉄(Uバーン)に乗って20分ぐらいかな。地味に少し遠い。

販売会の様子

はじめて行ったときの感想は

Ann

思ったよりも小規模だな。

って思いましたが、見るもの見るものほしくなる(笑)。

あと私が行ったときは日本人の販売員の方はいませんでしたが、皆さん日本語ペラペラ 😯

驚きです 😯 

MEMO
上記から数年後の現在は日本人スタッフさんもいるようになりました。そして現在は入場するのに50分ぐらい行列を並ぶような人気の販売会になっています。

こちらは前に行ったときに買ったアジの開き鮭のハラミ

北海水産hokkaisuisan

またある時のアジの開き×3、刺身用アジ、ちくわなど。

商品は冷凍です。

その他、たこやき、明太子、練り物やおでんなども販売していました。

アジの開き 干物 北海水産

いやードイツでアジの開きが食べられるなんて思わなかったので、食べるとき本当に幸せでした 😥

Ann

アジの開きウマー!!
MEMO
買ったことはないのですが、2019年現在、デュッセルドルフの日本人経営スーパー『松竹』でアジの開きを見かけたことはあります。

松竹についてはこちら

日本食材の品揃えはヨーロッパ1!?ドイツ・デュッセルドルフの日本食スーパー!オンラインで通販も可能

 

北海水産の保冷バッグ

あと、購入したらこんなに可愛い保冷バッグに入れてくれます(無料だった)♪

MEMO
現在保冷バックは有料(50セント)となりました。

以上、北海水産のご紹介でした~。

日本スタイルの魚に飢えている人は一度ホームページを覗いてみてください 💡

北海水産 公式ホームページ

それでは(=゚ω゚)ノ

デュッセルドルフで鮮魚が買えるスーパーたち

日本食材の品揃えはヨーロッパ1!?ドイツ・デュッセルドルフの日本食スーパー!オンラインで通販も可能 【ニコラウ鮨松本】デュッセルドルフで美味しい海鮮丼がたったの5€で買えるギリシャスーパー。鮮魚もあるよ! EDEKA Zurheide|デュッセルドルフの話題の大型スーパーが駅チカにオープン

Ann

上記以外にも刺身ではなければトルコスーパーなどでも生の魚は見つけられるよ。