【世界遺産】ケルン大聖堂観光の注意点|コロナ対策や宗教行事の時間を要確認

Hallo!何回行っているか分からないぐらいケルン大聖堂大好きAnn(@Ann01110628)です(=゚ω゚)ノ

さてケルン大聖堂は世界遺産であり、ドイツでもっとも訪問者の多い教会のひとつです。

コロナ禍の前は一日約20,000~30,000人の観光客が訪れていました。

そんなケルン大聖堂をぜひともじっくりみたいほしい訳ですが、礼拝(ミサ)など典礼がある時間帯などは見学不可だったり・立ち入り禁止区域があったりします。

ぜひ行く前に訪問予定日のスケジュールを確認してから訪れていただきたいと思います💡

また、コロナ禍でケルン大聖堂を観光する際の注意点もご紹介します。

■初公開日:2020年7月14日

新型コロナウイルスの対策|医療マスク着用義務や入場制限など

ケルン大聖堂

  • 医療マスク着用義務
  • 3Gルール
    ワクチン接種証明書、48時間以内の陰性証明書、快復証明書のいずれかを入場時に提示
  • 顔写真付き身分証明書の所持義務
  • ソーシャルディスタンス
  • 通行制限
    指定された通路のみ歩行可能
  • 立ち入り禁止区域
    身廊と右側の翼廊
補足

14歳未満のこども、学生証を提示した15歳以上の若者、および礼拝(ミサ)や祈りに訪れた方は3Gルール不要です。

現在観光客に対して2021年6月3日からケルン大聖堂と大聖堂南側ののぼれる塔(タワー)がの営業を再開。

同月7日から宝物館も営業していますが、各施設で入場制限など観光時の注意点があるので、3つの施設に分けて説明していきます。

まずはメインのケルン大聖堂!

以前は入場時に連絡先を紙に記入して提出していましたが、現在は3Gルールが適用されワクチン接種証明書、48時間以内の陰性証明書、快復証明書のいずれかを入場時に提示する必要があります。

そのさい顔写真付き身分証明書の提示も一緒に求められる場合があるので必ず所持していてください。

大聖堂内部への人数制限もなくなり時間がかかる連絡先の記入も3Gルールにかわったため、以前のように列に長蛇の列に並んで待つことはそこまでないかもしれません。

一応ケルン大聖堂内部図…w

さきほども述べたように現在の大聖堂内部の観光ルートは上記のように進行方向が決まっています。

正面入り口から入り、反時計回りに見学をしなければなりません(ケルン中央駅側の出入口は閉鎖中なので、正面からしか入れません)。

また、中央の身廊や祭壇向かって右側の翼廊は当面立ち入り禁止中です。

補足➀
ケルン大聖堂 翼廊
翼廊(右側)

図には記載してませんが、祭壇向かって右側の翼廊も現在立ち入り禁止区域です。

補足②
周歩廊

2021年9月現在、内陣のまわりの周歩廊は通行可能になっていました。

Ann
Ann

この間行ったら周歩廊を1年以上ぶりに歩けて嬉しかった~。

ケルン大聖堂 身廊
身廊

また礼拝(ミサ)などの宗教行事が行われている時間帯は、矢印のルートである側廊や翼廊(袖廊)すら入れません。

入り口入ってすぐの拝廊から内部をながめるだけになるので、できればこの時間は避けましょう。

Ann
Ann

礼拝(ミサ)を見られるのも貴重な体験だけどね

宗教行事の日時などは後述します。

—塔

  • 【営業時間】5月~9月/9:00~18:00、10月/9:00~17:00、11月~2月/9:00~16:00、3月~4月/9:00~17:00
  • 医療マスク着用義務
  • 3Gルール
    ワクチン接種証明書、48時間以内の陰性証明書、快復証明書のいずれかを入場時に提示
    ※14歳未満のこども、学生証を提示した15歳以上の若者は3Gルール不要です。
  • 顔写真付き身分証明書の所持義務
  • ソーシャルディスタンス

入場料はこちらで確認できます。

—宝物庫

  • 【営業時間】10:00~18:00
  • 医療マスク着用義務
  • 3Gルール
    ワクチン接種証明書、48時間以内の陰性証明書、快復証明書のいずれかを入場時に提示
    ※14歳未満のこども、学生証を提示した15歳以上の若者は3Gルール不要です。
  • 顔写真付き身分証明書の所持義務
  • ソーシャルディスタンス
  • 人数制限
    40人まで

入場料はこちらで確認できます。

ケルン大聖堂の見学可能な営業時間と礼拝・入場不可な日時

【1】営業時間

通年
  • 【月曜日~土曜日】10:00~20:00
  • 【日曜・祝日】13:00~16:00
注意
信者の方向けには06:00から開いていますが、観光客の見学の時間帯は上記になります。

【2】毎日の礼拝(ミサ)の時間

通年
  • 【月曜日~土曜日】06:30、07:15、08:00、09:0018:00(土曜日のぞく)、18:30
  • 【日曜日】07:00、08:30、10:00、12:00、17:00、19:00、聖歌隊18:00

【3】当日のタイムスケジュールが分かるカレンダー

行く前に再確認!

礼拝(ミサ)や上記以外の行事がある際は、入場ができなかったり入場区域が限られる場合があります。

【1】【2】をみてから訪問日を決め、最後に【3】当日のタイムスケジュールをケルン大聖堂の公式サイトから見ることができます。

情報は変更となることもあります。

訪問日が近づいてきたら、最新のスケジュールが分かるカレンダーを見て再確認しておきましょう。

ケルン大聖堂・塔・宝物庫の入場料

ケルン大聖堂

入場無料

—塔(タワー)
  • 大人:5,00€
  • 学生、障害者:2,00€
  • ファミリーカード:10,00€
  • コンボカード(タワー&宝物庫):8,00€/ファミリーコンボカード:16,00€
—宝物館
  • 大人:6,00€
  • 学生、障害者:3,00€
  • ファミリーカード:12,00€
  • コンボカード(タワー&宝物庫):8,00€/ファミリーコンボカード:16,00€

終わりに

以上、『ケルン大聖堂の訪問時の注意点』として、新型コロナウイルス感染拡大防止への対応方と宗教行事の時間帯の確認についてご紹介しました。

そのほかドレスコードや持ち込み禁止物などもあるので、また時間があるときに追加していきたいと思います。

ケルン大聖堂は素晴らしいのでぜひ訪れてみてくださいね。

それでは(=゚ω゚)ノ

ケルン大聖堂の全景を撮影するならここ!

【展望台】3€で世界遺産ケルン大聖堂を上から眺められる撮影スポット 【写真撮影スポット】ドイツの世界遺産ケルン大聖堂の全景を撮るならここがおすすめ!ホーエンツォレルン橋の愛の南京錠とセットで観光しましょう!