【Namu Cafe】韓国のかき氷『ビンス』が食べられるデュッセルドルフのカフェ|WIFIもあるよ

 

Hallo!Ann(@Ann01110628)です(=゚ω゚)ノ

 

ヨーロッパ最大級の日本人街があるデュッセルドルフですが、日本人以外にも韓国人の方も多く住んでおり、韓国料理のレストランや韓国食材店もたくさんあります。

 

今回ご紹介するのは韓国人オーナーが経営している『Namu Cafe』

ここでは日本でも大人気の韓国のかき氷『ビンス』が食べれちゃうカフェなんですよ~ 💡

 

 

Namu Cafe

『Namu Cafe』があるのはデュッセルドルフのOststr.(オスト通り)。

オープンしたのは(たしか)2017年なので、また新しいお店です。

 

アルトビールの醸造所で有名な『シューマッハ』(Schumacher)の近くにあり、隣には『レオナルド ブティック ホテル』(Leonardo Boutique Hotel)があります。

 

デュッセルドルフ中央駅からは徒歩で10分未満の韓国系のカフェです。

 

 

店内の壁は白なのでとても明るい印象で、白いテーブルと木製の椅子のコントラストも素敵です 😉

 

照明は吊りランプ。

全体的に工業デザイン系の空間でおしゃれだな~って思いました。

 

テーブルとテーブルの感覚も割と広かったので、結構ゆった~りと座ることができますよ 💡

 

 

そして皆大好きフリーWIFIもあります。

デュッセルドルフ中央駅の近くにはWIFIが使えるカフェがあまりないので、重宝している人も多いのでは。(カフェ自体はいっぱいあるんですけどね)。

 

MEMO
デュッセルドルフ中央駅から割と近いWIFIが使えるカフェだと『TENTEN』や『Caphe House』などもあります。もしくは駅中のスターバックス。

 

▼抹茶ラテが飲めるカフェ『TENTEN』▼

 

 

メニュー


(ぶれちゃった。ごめんなさい~。)

メニューには一通りのカフェメニューとケーキや韓国のデザートがありました。

冷たい飲み物にはアイスコーヒーもあったので、多分ドイツ式じゃなくて日本で飲むようなものが飲めるでないかな?違ったらごめんなさいw

 

Ann

周りのお客さんでよく頼んでいたデザートは、日本でよくカラオケとかで出てくるハニートーストのようなトースト系やビンスだったよ。

 

Bing Su/ビンス初体験!

種類はいろいろ

さて私が『Namu Cafe』に来た目的はこのビンス!

 

韓国(ソウル)には4回行ったことがありますが、ビンスを食べたことはなかったんですよね 🙄

しかも日本にも進出してるという情報を見ましたが、あれ?私名前すら知らなかったぞ??(笑)。

 

Ann

関係ないけど、韓国って見た目も可愛い美味しいデザート多いよね。

 

そんな私ですが今回、遠いドイツでビンス初体験をできることになりました。

しかし意外と種類が多く(9種類あった)、どのビンスにしようか迷いまくること約3分。

 

  • あずき
  • きなこ餅&アーモンド
  • チョコレート
  • 抹茶
  • コーヒー
  • オレオ
  • マンゴー
  • いちご&チーズケーキ
  • ティラミス

 

 

全部美味しそうだったんですが、特に抹茶・マンゴー・いちご&チーズケーキで迷ったんですよね…。

2つ頼めば良いか…?と思ったのですが、かなり大きいので2人で1つで十分なサイズです。

 

そしてお値段も各7.5~8.9€ぐらいなので一人で食べるにはちょっと高いw

やはり頼むのは1つ(笑)。

 

ということで、決定権を得ていた私が選んだ初ビンス!

この味をオーダーしました(=゚ω゚)ノ

 

抹茶ビンス

じゃーん!!

こちら『抹茶ビンス』(7.5€)です。

日本円に換算すると約960円ぐらいなので、日本と食べるのとあまり変わらない値段設定だと思います。

 

 

陶器のお椀いっぱいに、何ともふわふわなかき氷がしきつめられていて、その上に乗るあずきとバニラアイス。

そして練乳と抹茶パウダーと抹茶ポッキー。

 

Ann

これマジで美味そうなやつやないかーーい。

 

 

こーんな細かいかき氷の氷。

もはや雪。

スキー場で見るパウダースノーみたいです⛄

 

Ann

いや、ホントに見ただけでもふわふわって分かる。

 

さて実食。

かき氷をすくってお口に入れると今までにない新触感。

ふわっとすぐ溶けます 😯

 

そしてかき氷だけ食べても抹茶の味がして美味しいし、練乳やバニラアイスと一緒に食べるとさらにGood!

Ann

これは…うまい!!

 

あと、冷たいけど冷たすぎないので頭がキーンと痛くなることもありませんでした 😀

なのに器のかき氷はぜんぜん溶けないんですよね~。

 

Ann

じっくりと食べられるのも嬉しい。

 

そして量ですが、やはり大きいので2人で1つで十分。

もうちょっと食べたいかな?って思うぐらいがちょうどいいと思います 😉

 

注文の仕方

  • STEP.1
    レジで注文
    店内の一番奥にレジがあるのでそこで注文し、お支払いします。
  • STEP.2
    席で待つ
    食べ物は席まで持ってきてくれます。
  • 注意
    特に番号札とかないので、私を含めスタッフさんはよくオーダーした人のテーブルを間違えていました(笑)。注文と異なるものが来たら食べないで、ちゃんと言ってあげてくださいねw

 

MEMO
フード類は席に持ってきてくれますが、ドリンクは頼んでいないのでその場で渡してくれるかもしれません。現地でお確かめください。

 

Namu Cafeの基本情報

営業時間

【3月~10月】

  • 日曜日~木曜日 10:00~22:00
  • 金曜日・土曜日 10:00~22:30

【11月~2月】

  • 日曜日~木曜日 10:00~21:00
  • 金曜日・土曜日 10:00~22:00

 

場所・行き方

【住所】

  • Oststraße 124, 40210 Düsseldorf

【行き方】

  • ドイツ鉄道『デュッセルドルフ中央駅』から徒歩約8分
  • 地下鉄Uバーン『Oststraße駅』から徒歩約2分

 

居心地の良いNamu Cafe

スタッフさんは韓国人の方でしたが(会話はドイツ語)皆さんフレンドリーで、居心地の良いカフェでした。

パソコンを使って作業していた人もいたし、長居できそうな感じです。

ただ席数はそこまで多くはないので、滞在時間が長いお客さんがいると席が空きづらいかな~という印象もあります 🙄

 

でも初ビンス食べられてよかった!

機会があったら行ってみてください♪

 

Ann

次はマンゴーかいちご&チーズケーキのビンスが食べたい

 

それでは(=゚ω゚)ノ

 

注意
メニューや内容は2018年5月時点です。実際に訪れた際は異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください

 

 

▼デュッセルドルフのおすすめカフェ▼