【ドイツ日清×匠】コラボのカップラーメンを食べてみた

Hallo!ラーメン大好きAnn(@Ann01110628)です(=゚ω゚)ノ

本記事ではヨーロッパの一部店舗で限定販売されるドイツ日清のカップラーメンについてご紹介します。

デュッセルドルフ発のラーメンチェーン店『麵処 匠』(Takumi)とコラボしたカップラーメンです。

ドイツ日清と匠のコラボしたカップラーメン

カップヌードルなどのインスタントラーメンで知られる日清食品グループですが、1993年にドイツ日清を開設し欧州事業を展開しています。

Ann

ドイツでは『カップヌードル』『出前一丁』『Soba』『日清焼きそば』ブランドが販売しているよ!

2004年にはハンガリー日清を設立。さらに2017年同国に新工場を建設し、欧州向け商品の製造をここで担っています。

パッケージは匠各支店のロゴが載っている

日本でもよく有名店のコラボ企画でカップラーメンが販売されていますが、今回ドイツ日清はドイツのラーメン店とコラボしました。

その相手がデュッセルドルフ発のラーメンチェーン店『麵処 匠』(Takumi)です。

デュッセルドルフでは1・2を争う人気店で、毎日昼夜問わず行列ができています。

ドイツ国内に12店舗、そのほかスペインやオランダなどいくつかのヨーロッパの国でもお店を展開しており、まさに飛ぶ鳥を落とす勢いの企業。

その2つの企業が共同してできたカップラーメンが『麵処 匠-特上(スペシャル)味噌ラーメン-』です。

購入できる場所と値段

  • 麵処 匠(Takumi)全店(ドイツ/ヨーロッパ支店)
  • 一部のアジアスーパー
  • Amazon

デュッセルドルフだと『松竹』『抹茶カフェ若葉wakaba』さんで販売しています。

大洋食品、Hanaro、パンダスーパーでは見つけられませんでした(9/22現在)。
→大洋食品以外は品切れですが販売していた痕跡がありました(10/15現在)。

Ann

あとAmazonドイツにも見つからなかった

私は匠さんのお店で買ったのですが、お値段は1個2€でした。スーパーでは少し高めで販売しています。

日本食材の品揃えはヨーロッパ1!?ドイツ・デュッセルドルフの日本食スーパー!オンラインで通販も可能 【Wakaba】抹茶パフェが食べられる抹茶カフェがデュッセルドルフに新オープン!

特上(スペシャル)味噌ラーメンの味の感想

蓋をあけるとこんな感じ。

中にはナルトが入っており、漫画のNARUTOの影響か日本のラーメンにはナルトが入っていると思っている人も多いらしいので喜ばれそうだなと思いました。

Ann

どんな感想だ。
左:コラボ商品
右:日清カップヌードル

同じハンガリーの日清工場で製造されている上記のカップラーメンですが、麺の形や色が違うのが分かりますね。

量は少しコラボ商品の方が少なめでした。

さてお湯を入れて指定の4分を待ち、いざ実食!

今回は私と夫、友人の3人で食べたのですが感想としては(1個を3人で分けた訳じゃないよw)、

  • 味噌の味はあまりしないかも?
  • 味噌よりチキンラーメン感がある?
  • 麺が通常のカップヌードルより食感がある感じでこれは好きかも


ということで、ちょっと期待値が高かったせいか率直な感想としては「うーーん…次は買わないかな」という感想でした(^^;

誤解しないでいただきたいのは私は匠さんのお店のラーメンは好きですよ~。

ただ私たちにはカップラーメンはそこまでヒットしませんでした💦

Ann

私は匠本店の辛味噌ラーメンが好き。あと2号店の豚骨ラーメン。

しかしドイツの日本のラーメン店がカップラーメンになったということはとても面白いことだし、人によって味の好き嫌いも違うので興味ある方は一度トライしてみてほしいと思います。

ヨーロッパ限定ですしね💡

終わりに

以上、『ドイツ日清』とデュッセルドルフ発ラーメンチェーン店『麵処 匠』(Takumi)のコラボカップラーメンのご紹介でした。

日本に逆輸入されたりしたら面白いですね。

それでは(=゚ω゚)ノ

タビシタ 画像【ドイツの日清カップヌードル】カレー味を日本産のと食べ比べしみてみた