Skyrスキール|アイスランドの低カロリー&高たんぱく質で美味しい乳製品

Hallo!ヨーグルトが大好きAnn(@Ann01110628)です(=゚ω゚)ノ

本記事ではヨーグルトのようでヨーグルトではない、あるもののご紹介 💡

その名も『Skyr』(スキール)。

アイスランドの食べ物なんですが、アイスランドへ旅行に行った際に毎日食べるぐらいに好きになりました(笑)。

なんとドイツでも販売していて、一時期激ハマり。

日常で定期的に食べているのですが、日本でも2020年から本場 isey(イーセイ)からスキールが発売しているのでぜひ食べてみてください💡

■初回公開日:2018-09-12

アイスランドの国民食『Skyr』(スキール)

首都レイキャビク

私が訪れた国の中で一番物価が高かったアイスランド(笑)。

でも本当に素晴らしい国で、街は綺麗で治安が良く、手つかずの大自然を大いに堪能。

また必ず行きたい国のひとつになりました。

Ann
Ann

飛行機も高いからなかなか行けないけどね~。

今回の主役はそんなアイスランドの伝統食『Skyr』(スキール)

アイスランドではヨーグルトよりも人気とのこと 😆

スキールは1000年以上前に北欧からの移民がアイスランドに持ち込んだものとされていますが、北欧ではスキールの存在は忘れられてしまい、アイスランドで伝統食品として食べられてきたそうです。

見た目は完全ヨーグルトなのですが、実際はチーズの一種に分類。

ギリシャヨーグルトのようにもったりと濃厚で、クリーミー。もうほぼ固体に近い存在です。

しかも低脂肪・低カロリー・高カルシウム・高たんぱく質という、良いどことりのスーパーフードじゃないですか!

調べると栄養素の中では特にたんぱく質が高く、牛乳やヨーグルトよりも多く含まれていました。

たんぱく質を多く摂取したい人や、もったりとしているので腹持ちが良いのでダイエットをしている人にも良いですね 😉

比較

一般的なヨーグルト(低脂肪)100mlあたりのたんぱく質は3,7g(出典:日本食品標準成分表2020年版(八訂))。
それに対してスキールは100mlあたり9~11gなので倍以上。

毎日アイスランドでスキールを食べていた私ですが、アイスランドのどこスーパーでも売っています。

キオスクにもありました 😎

プレーンのほか、バニラ・ブルーベリー・ストロベリー・バナナなどいろいろなフレーバーがあり、選ぶのが大変 😐

基本的に味が付いたものを選んだのですが、甘すぎずフルーツの味が楽しめる感じです。

有名スキールブランドの『isey Skyr』公式サイトを見ると、アイスランドのほかイタリア・イギリス・ベルギー・スイスなどのページもあったので該当国の方は本場のスキールを購入できるのかもしれませんね。

Ann
Ann

ベルギーの空港で買ったことあるよ~。

ドイツでも『Arla』や各スーパーのプライベートブランドで販売されている

MILBONAのスキール

いまではどのスーパーでもほとんど買えることができますが、私がはじめてドイツでスキールを見つけたのはディスカウントストア『LIDL』でした。

Lidlの独自ブランド(と思っている)『MILBONA』のスキール。

一時期本当~にこればっかり食べてました(笑)

1€ぐらいで買えるのでお財布にも優しい😀

味は4種類ぐらいかな?

Arlaのスキール

そしてスーパーのプライベートブランド以外でよく見るのが、ヨーロッパの大手乳製品メーカー『Arla』のスキール。

お値段は450gで1,5€ぐらいかな?

味もいくつかあり、小さい150gサイズもあります。

見てくださいよこのもったりさ。

小腹が空いたらスキールを食べることもあります 😆

チョコレート食べるより断然カロリーオフ!

そして美味しいからいいですね。

REWE(Ja!)のスキール

REWEのプライベートブランド『Ja!』でも発売していました。

ほんとうに昔よりドイツでも手軽に買えるようになりましたね💡

補足

昔は一部でしか販売していませんでしたが、ドイツでは現在はどのスーパーでもだいたい手に入ります。

2020年3月ついに日本にイーセイ スキルが上陸

当初の発表は2019年春発売

残念ながら、いままで日本では販売をしていなかったスキール。

しかし、2018年5月に『isey SKYR』を手掛ける『MSアイスランドデイリーズ社』と日本ハムの子会社『日本ルナ』が提携を発表し、2019年春に日本でも販売されるそうです!

Ann
Ann

日本で『isey SKYR』が食べられるなんて良いな~。

※しかし2019年6月に一時帰国して商品を探してみるも…

Ann
Ann

どこにもないやーん!!

ということで、当初の報道の予定だった2019年春頃を過ぎた訳ですが、日本では見つけることができませんでした。

日本ルナの公式ホームページに訪問しても商品一覧になかったので、まだ販売していないみたいです…💦

ほかの情報を探してみましたが、有力なものはなく、販売延期になったのか中止になったのか気になるところですね 😥

2020年3月31日に発売決定

日本ルナÍsey Skyr(イーセイ スキル)の公式サイト

発売予定から1年。なんとやっとこさ正式に発売が決定!

本家iseySkyrの公式Blogと日経MJの記事によると3月末の発売と書いてあり、発売元の『日本ルナ』の公式サイトには『3月24日情報解禁』という記載がありました。

いずれにせよ3月中の発売は間違いないようですので、とりあえず3月24日の発表が待ち遠しいですね💡

追記

3月24日情報オープン!発売日は『3月31日』です💡

商品名は『Isey SKYR』(イーセイ スキル)。

味は『プレーン・バニラ・ストロベリーピーチ』の3種類で各120g・200円だそうです!⇒商品情報(日本ルナ公式ホームページ)

高たんぱく・脂肪0という特徴が魅力ですね😘

Ann
Ann

現在種類が増えたよ

日本でスキールが売っている場所

さてちょっと余談ですが、「日本ルナってどんな商品販売をしているんだろう」と思って調べてみたら

とかよく知っている商品が出てきました。

バニラヨーグルトはなめらけな舌触りで好きだったし、はちみつ黒酢パワーは黒酢ダイエットがはやっている時によく飲んだ思い出です(笑)。

スキールの食べ方やレシピ

食べ方は一般的にヨーグルトみたいにそのまま食べます。

私はフルーツ入れたり蜂蜜入れたりしてますね。

あと、フルーツと牛乳とスキールを混ぜてアイスを作ったりもしています。

そのほか日本のスキール公式サイトにレシピが載っていたので、これを見ていろいろ作るのもいいですね💡

終わりに

以上、『アイスランド発の低カロリー&高たんぱく質で美味しい乳製品スキール』のご紹介でした💡

そういえばiseySkyr Blogに書いてあったのですが、日本ってアメリカに次ぐ世界第2位のヨーグルト市場だそうです。

Ann
Ann

日本人はみんなヨーグルトが好きなんだね。

ということで、(厳密に言うとヨーグルトじゃないですけど)スキール、ぜったいに流行ると思います(笑)。

日本で発売したらぜひ試してみてください😉

日本で販売開始される前に食べてみたい人は、(アイスランド旅行はちょいと旅費が高かったりするので)ドイツやほかのヨーロッパの国で『Skyr』(スキール)を探してみてくださいね~ 💡

Ann
Ann

でもアイスランド旅行は本当におすすめ!

Ann
Ann

車運転できる人はレンタカーを借りても良いと思うよ!

それでは(=゚ω゚)

乳糖不耐症とは

【ラクトースフリー製品】牛乳を飲んでお腹ゴロゴロする乳糖不耐症の人におすすめ!

自家製カルピスのお味は

【自家製カルピスの原液】海外でも作れる!英国人が考案したレシピで作ってみた