EDEKA Zurheide|デュッセルドルフの話題の大型スーパーが駅チカにオープン

Hallo!ドイツのスーパー巡り大好きAnn(@Ann01110628)です(=゚ω゚)ノ

 

2018年3月、デュッセルドルフ中央駅近くに大型スーパーが登場しました。

名前は『ZURHEIDE FEINE KOST』。

 

同月、中央駅前にビオスーパー『Alutune』もできたので、デュッセルドルは新しいスーパーのオープンが続きましたね~。

 

しかしこの『ZURHEIDE FEINE KOST』。

街の中心地に、よくぞこれだけ大きいスーパーができたもんだな、と思うほど店舗面積は広いです。

 

そしてここに来たら大抵のものは手に入る!というほど、品揃えの豊富さが半端ない。

お菓子やビール、ワインなどスーパーでのお土産購入にはぴったりだと思います。

 

さらにカフェやビストロ、レストランなども付いている、新感覚のスーパー!

本記事ではデュッセルドルフ中央駅近くにできた大型スーパー『Zurheide』についてご紹介します💡

 

2018年3月オープン『ZURHEIDE FEINE KOST』

場所は複合施設『Crown』の地上階と地下

デュッセルドルフの中心部、以前Galeria Kauhofがあった場所に新しく登場した複合施設『Crown』

その中に2018年3月22日、『ZURHEIDE FEINE KOST』がオープンしました。

 

『ZURHEIDE FEINE KOST』は大手スーパーマーケットチェーン『EDEKA』(エデカ)の独立系ディーラー。

グルメを重んじたちょっと高級志向のスーパーです。

 

すこし名前が長いのと、馴染みがない&サプライヤーはEDEKAなので「新しくできたEDEKAねー。」とか呼んじゃってます(笑)

 

『ZURHEIDE FEINE KOST』は現在デュッセルドルフに2店舗。

そのほか、ボトロップ・オーバーハウゼン・エッセンなど、すべてノルトラインベストファーレン州内に店舗があり、今回のデュッセルドルフの店舗で8店舗目になります。

 

ボトロップといえば

 

【Tetraeder】ボトロップの四面体|人生で一番スリルな展望台を体験

 

 

さてデュッセルドルフ中央駅からほど近い場所にできたお店ですが、場所は『Berliner Allee』(ベルリナー・アレー)。

ちょうど通りの角っこにあるので、『Graf-Adolf-Str.』(グラーフ=アドルフ通り)や『Oststr.』(オストシュトラッセ)にも面しています。

 

工事は2015年の初めから行われていたので、オープンまで3年の月日を要した訳ですね…。

Ann

長かったわー。

 

だって、ずっと

まだ工事してるな…。ここいつ完成するの?

って思っていましたもん(笑)。

 

店舗面積が10,000平方メートルの大型スーパーマーケット

お店は建物内の地上階と地下の部分。なんと店舗面積は約10,000平方メートル以上です。

言葉で言ってもあまりイメージわかないと思いますが、とにかく広い!

従業員も200人以上働いているという大規模スーパーです。

 

まるでRealのようですね~。

 

MEMO
『Real』…食料品や衣料品、生活用品、家電まで揃う大型スーパー代表。デュッセルドルフ中央駅からだと近いのは2駅先のDüsseldorf-Bilk駅の駅前にあります。

補足
店内は撮影禁止の表示があったのでお写真なしです

 

スーパーマーケットの上には駐車場やホテルもある


複合施設『Crown』はスーパー以外に駐車場、オフィス、ホテルも備わっています。

 

ホテルの名前は『Carathotel Düsseldorf City』(カラットホテル デュッセルドルフ シティ)。

スーパーと同じく2018年3月オープンのできたでほやほやな4つ星ホテルです。

 

つまり施設が新しく、デュッセルドルフ中央駅からトラムなら5分、歩いても10分なので駅地下で人気のホテルなんですよ。

後朝食が美味しいと評判です。

 

同じ建物内にこんなに大きなすぐスーパーがあるのも大変便利ですよね~!

 

 

▼格安から高級まで!デュッセルドルフのおすすめホテル▼

《ドイツ》観光でも出張者にもおすすめの「デュッセルドルフのホテル」

 

注目は食!!そしてスーパーの品揃えの良さ

実際に訪れてみて驚いたのは、カフェや食事もできる場所があること。

また、スーパーマーケット自体も品揃えが本当に良く、見るだけでも楽しい空間でした!

(でも広いから最後のほうちょっと疲れたw)

 

1階(地上階)の飲食店の部分

  • カフェ&ベーカリー
  • Natsu STORE(寿司&サンドウィッチetc)※閉店
  • YOMARO(フローズンヨーグルト)※閉店
  • Heiße Theke(肉のグリルや惣菜)
  • ジュース&スムージーバー
  • Pythagoras(ベジタリアン レストラン)
  • コーヒーラウンジ
  • パティスリー
  • カフェバー

まず建物に入ると、スーパーマーケットのエリア以外にいくつかの飲食店があります。

地図の青い部分ですね。

お店は当たり前ですけど、新しく綺麗でとってもオシャレ!

 

 

パティスリーのケーキはフランス菓子系。見た目が麗しいです。

ドイツのケーキも大好きですが、フランス菓子も食べたくなりますよね。

何回か買ってみましたが、美味しいですよ😉

Ann

BOXに入れてくれたときにケーキが動かないようにシールで貼ってくれたことに感動した。ここドイツやぞ…。

 

ベジレストランはブッフェスタイルで100g2.5€。

Vegan(ヴィーガン)のものもあるようです。

 

オープン時にあったYOMAROとNatsu STOREは現在、お肉のグリル屋さんに変更。

スーパー内に『EatHappy』ができてたので、お寿司がお手頃で買えます。

 

 

あとはフレッシュな果物や野菜のジュースやスムージー、カットフルーツが並んでいるジュースバーや大きめのベーカーリーカフェなどもあります。

 

ベーカーリーカフェは何度が利用していますが、デュッセルドルフ中央駅の近くでWIFIを使いたいときは意外と穴場だと思います。

もっと近くにもWIFIが使えるカフェがありますが(Oststr.のTENTENとか)、混んでいて座れないことが多いのでね…汗。

 

1階(地上階)のスーパーマーケットの部分

野菜・くだもの

同じく地上階(1階)のスーパーマーケットの部分。地図だと赤く囲っているところですね。

 

入り口を入るとまず野菜・くだもののコーナーなのですが、とにかく種類が豊富!

トマトとか20種類ぐらい?ありました 🙁

 

あと個人的にフィーバーだったのがキノコ!

こちらも30種類ぐらいあったのですが、『生しいたけ』『エリンギ』が結構安い…!なんとなめこもありました。

 

ドイツでも生しいたけは『REWE』、エリンギは『トルコ系スーパー』とかで買えますがあまり安くない。

ということで、即お買い上げ!

 

 

このとき買ったしいたけは100g/1.49€(約200円)、エリンギが100g/1.26€(約170円)でした。

2つとも100gぴったりぐらいで購入する私すごい(笑)。

しかし久しぶりに食べた生しいたけとエリンギは美味しかったです💡

 

話は戻ってこちらのスーパーでは、野菜・くだものは袋に入っているもの(バーコードが付いているもの)以外は量り売りです。

やり方は簡単。

量る機械があるので野菜類を上に乗せ、値段表に書いてあった商品番号をタッチパネルで押します。

そうすると計算され、料金シールが出るので野菜類を入れたビニール袋に貼ればOKです。

 

そしてこれは利用したい!と思ったのが、サラダバー。

たしか100g=1.11€だったかな?

近づくと蓋が自動で開くという無駄に近代的です(笑)。

 

そのほかパックになっているサラダも安くて、旅行中の野菜不足にとても良いと思います。

個人的に、えびが入っているサラダがも安くて、今度絶対買う~と決めています 😎 (いらぬ宣言)。

 

ワイン

野菜コーナー近くにはワインコーナーが。種類もたくさん!

モーゼル、ラインヘッセン、プファルツ、ラインガウ、フランケン、バーデンなどドイツのワイン産地別に分かれて陳列されているので、とても見やすかったです。

 

ほかフランス、イタリア、スペイン、オーストリアのものやBioもありました。

ちなみに、地下にはさらに広いワインコーナーがあります。

 

BIO食品

BIOコーナーも結構広いです。

ただ、お豆腐の種類は中央駅前のBioスーパー『Alnatura』のが良かったですね。

 

そのほかヴィーガン・ベジタリアン、グルテンフリー食品もあります。

 

オーガニックコスメ

オーガニックコスメのコーナーもありますよ~。

 

日本法人もある有名なオーガニックコスメの【WELEDA】(ヴェレダ)、【Kneipp】(クナイプ)、【LAVERA】ラヴェーラ)。

私も良く買うこの3つのブランドの品揃えは結構良かったです。

クナイプの入浴剤の種類も多いですし、子供用とか初めて見ました。

 

WELEDAのリップがおすすめ

【WELEDA】ヴェレダのスキンフードリップバターが乾燥唇におすすめな件

 

お菓子

さてお菓子コーナーでびっくり。

まず、『HARIBO』の独立コーナーがある。そして量り売りやグッズも!

 

Ann

おぉい!ハリボーの直営店行かんでも良いやん!!

とか思いましたが、種類は断然直営店の方が多いし安いし。(買ったトランプが3倍ぐらいの値段で売っていたぞ✨)

でも直営店に行く機会がない人には楽しいコーナーですね。

 

▼デュッセルドルフ近郊のノイスにハリボー直営店があります▼

【HARIBO】ドイツのグミ・ハリボーの直営店(アウトレット)でお得にショッピング!

 

あとね、人気のチョコレート『Lindt』(リンツ)や『Ferrero』(フェレロ)の独立したコーナーもあります。

とりあえず広いから見るの大変だけど、ほかのお菓子もたくさん配列されていましたよー 😛

 

レジ

レジは結構多い印象です。

あとセルフレジもありました。(スーパーのセルフレジはドイツではRealかEDEKAしか見たことないですね~。)

 

私は有人のレジを利用しましたが、支払い時にちょっと戸惑ったことが。

お札は店員さんに渡すのですが、小銭は手前の機械に自分で入れる流れになっていていました。なぜ分けた?(笑)。

あとお釣りも自動で出てきて、自分で取る形です。

Ann

わぉ微妙にハイテク~。

 

地下のスーパーマーケットの部分

 

地下は食料品やアルコール・ドリンクのほか、コスメやシャンプー・コンディショナーなどの日用品も販売しています。

ビールの種類はそこそこかな~。

 

そして驚いたことにレストランや軽食がとれるカウンターバーなどがあって、皆さん美味しそうにお酒やグルメを楽しんでいました。

 

手作りパスタ


まず地下へのエスカレーターを降りていくとすぐあるのがオリジナルイタリアン『パスタ』のコーナー!

ここではその場で生パスタを作っていて販売しています。

ポルチーニやマッシュルーム、トリュフ、ニンニク入りのパスタなど美味しそうなものばかり~。

 

私はほうれん草の生パスタを買ったことがあるのですが、もちもちしてて大変美味しかったです!

Ann

写真が見つからない~。

 

ワイン

 

地下には凄い数のワインコーナーが(笑)。

値段はよく見てないですか、良いお値段だったと思います。

シャンパンのコーナーには1本150€越えるものとかありました。

 

そのほか世界のいろいろなお酒がある中で、サトウキビのお酒『RYOMA』という日本のお酒もありました。

 

お肉・鮮魚・チーズのカウンター

 

ドイツの普通のスーパーにはお肉やチーズの専用カウンターがあるのですが、鮮魚はなかなかありません。

でもここには意外と広めな鮮魚カウンターがありました 😯

しかも私が行ったときはマグロを一体解体してたという…!

 

オープン時には非東洋人のスタッフさんが「こんにちは!マグロあるよー。刺身で大丈夫。」ってカタコトだけど日本語で話しかけてきて、大変びっくり(笑)。

Ann

最近はこの方見ないかも……?

 

 

しかも調理用ではなく『SASHIMI』(刺身)用としてマグロとサーモンが売っていました。

平日は見ないかもなんですが、土曜日に買ったことがあります。結構新鮮で美味しかったです。

Ann

この時もマグロ一体解体してたからね。

 

 

あと包装がドイツと思えないほど丁寧です(笑)。袋に入れて紙袋にパックしてくれます。

 

 

また、普通に陳列棚に並んでいるお肉も種類が豊富です。

あと私は見てないのですが、神戸牛もどっかにあったりするとか?

また、私の好きな砂肝(Hähnchen Mägen)もばっちりありました。

Ann

茹でてネギポン酢をかけて食べるのが好き!!

 

魅力的なビストロやスタンドバーたち

個人的にすごい利用したかったのが、普通にスーパー内にあるこのビストロやスタンドバーたちです。

 

最初にチーズカウンターの隣にある『MOZZARELLA BAR』。

イタリアン・チーズとワインを楽しむ綺麗なお姉さんたちがキラキラ輝いていました…。

仕事帰りにちょっとチーズをつまみながら一杯!とか良いですね~。

 

メニューや営業時間などは公式サイトへ👇

MOZZARELLA BAR

 

 

続きまして『CHAMPAGNER CLUB BAR』。

恐ろしく高いシャンパンコーナーの角っこに位置しますが、ハイレベルそうな方たちがシャンパンをたしなんでいましたよ…。

受賞歴のあるソムリエさん方が対応してくれるそうです。

うーん、値段的に行けないw

おつまみにはキャビアとか置いてあります。

 

メニューや営業時間などは公式サイトへ👇

CHAMPAGNER CLUB BAR

 

 

 

つづきまして『PREMIUM BEEF BAR』

ステーキバーなんて今まで見たことないです 🙄

高品質のお肉のほか、なぜか牡蠣も食べられるようでメニューにありました。

 

メニューや営業時間などは公式サイトへ👇

PREMIUM BEEF BAR

 

 

最後に『SCHINKEN BAR』

もーこの生ハムバーめちゃくちゃ美味しそうだった…!

 

ハモン・イベリコやパルマハムなど有名どころのハムがあります。

お酒がすすみますね…!!

 

メニューや営業時間などは公式サイトへ👇

SCHINKEN BAR

 

高級レストラン

スーパー内の奥にある高級レストラン『GOURMET RESTAURANT SETZKASTEN』。

前菜・メイン・デザートのコース料理が食べられます。

ランチとディナーに時間帯が分かれていて、ランチは25€ぐらいで比較的安価で提供されるようです。(庶民には厳しいがな)。

予約推奨。

 

メニューや営業時間などは公式サイトへ👇

GOURMET RESTAURANT SETZKASTEN

 

営業時間

月曜日~土曜日 08:00~22:00

※レストラン・カフェなど各飲食店は独自の営業時間

※日曜日・祝日はお休み

 

場所・行き方

住所

Berliner Allee 52 , Düsseldorf

 

行き方

徒歩
デュッセルドルフ中央駅より約10分

 

中央駅から行く場合はこのマクドナルドの真ん前にすぐ入り口があるので、Googleマップより手前がゴールです。なので徒歩約10分くらいかな~。

 

トラム
デュッセルドルフ中央駅から708または709で『Berliner Allee』下車すぐ

トラムで行けばザ・目の前!!

 

車の場合
有料駐車場が500台あり。1時間1.5€、2時間2€。

 

チョコやビール、ワインなどお土産に購入に便利

以上、デュッセルドルフ中央駅近くの大型スーパー『Zurhide』のご紹介でした💡

 

見るだけでも絶対楽しい場所なので、デュッセルドルフにお越しの際は一度行ってみてください。

私が見たときはそこまで安売りはしていませんでしたが、品揃えが豊富なのでお菓子やワインなどお土産を購入するスーパーとしてはとても良いと思います。

 

また、オーガニックコスメブランドも売っているので女子のお土産にどうぞ。もちろん男性も 💡

Ann

オーガニックコスメなら中央駅前のAlnaturaも良いよ。

 

また、

Ann

高級志向だからどうせ高いんだろ~。

と思っていましたが、野菜類は意外とお手頃なものもあったので、普通に買い物に使っています。

 

それでは(=゚ω゚)ノ

 

 

▼ドイツのスーパーの買い方など事前に知っておきたい注意点▼

ドイツのスーパーマーケットで買い物する時の注意点【知っておくと役立つ】

 

▼デュッセルドルフ中央駅から近いスーパー▼

デュッセルドルフ中央駅付近のスーパーマーケットまとめ(地図や場所・営業時間も書いたよ!)