旅がしたい人生だったinドイツ

サッカー・ブンデスリーガの観戦方法やドイツ中心のおすすめヨーロッパ旅行の紹介ブログほか!

人気ブログ『今日はヒトデ祭りだぞ!』で学ぶ。記事を初めから読んでみるぞ!

f:id:DE39:20171014221938p:plain

 

 

Hallo!ネットがなかったらドイツで生きれてなかったなと思っているAnnです(@Ann01110628)です(=゚ω゚)ノ

 

家族ともLINEで無料で会話できるから寂しくないし、情報もスマホやパソコンで調べられるし…文明の利器たちよ本当にありがとう!

 

 

 

そんな話はおいておいて。

今回ははてなブログのみならず、ブログ界全体が誇る超有名人気ブロガーのヒトデさんと、『今日はヒトデ祭りだぞ!』についてちょっと語ってみたいと思います。(一文が長いわ)。

  

 

ドイツとか旅とかサッカーとかまったく関係ないので、興味のない方は周れ右!

 

一般人(あっもうプロか?あまり定義が分からない)でこんな凄いブロガーさんいるから参考にしよって話。

 

 

 

 

 

 

『今日はヒトデ祭りだぞ!』を運営するヒトデさんとは?

本当に浅い知識でのご紹介


 

いくらヒトデさんとはいえ、私のブログを見てくれる方の中には知らない方もいると思うのでご説明。

 

 

ヒトデさんとは現在26歳の愛知県の会社で働いていた男性元会社員(わかー!)。

 

はてなブログで『今日はヒトデ祭りだぞ!』を運営し、会社員をしながら2016年夏にはなんと月間100万PVを成し遂げたブロガーさん。

(仕事しながらブログ書くのって本当に大変なのに凄い!)。

 

 

 

 

ヒトデさんのことはこの記事見て知ったのかな?

 

私、芸能人のブログとかもまったく見てなかった人なんですが、

「サラリーマンで月間100万PVとか凄い!」ということで興味を持ち、ブログを見始めたゆるいファンですね。(だからまだファン歴は一年ちょっと)。

 

 

 

 

ブログを通じてお金を稼ぎ、2017年についに念願の退職!

退職するにあたっての念入りな準備が本当にすごいと思いました。

 

 

 

ヒトデさんのブログが人気の理由を考える:役に立つ情報や共感できる部分が多い

内容は雑記ブログなので本当に色々。

 

漫画だったりゲームだったり、恋愛だったり、お金の話だったり、ブログ運営だったりさまざま。

 

 

 


中でも特に響くのは仕事の話でした。

 

日本企業のおかしい風潮(サービス残業や休日出勤、定時退社は悪!など)や独自の仕事論を語っているところですね。

 

誰もが「いやいやそれおかしいでしょうwww」と思ってても、「まぁそれが社会人だし日本だししょうがねーか」で心に押しとどめているところを、ヒトデさんは真剣に「おかしい!」ってブログやTwitterで声に出していた。

 

 

私も前職は旅行会社で、結構長く働いていたから(中堅と呼ばれるまでに)、世間様と同じような苦労さはすごーーく共感できる。

 

 

 

 

↑これとか。うん、おかしい。

 

 

しかし私は新入社員の時以外、退職まですべての年で有給を繰り越さず使いきってたwww

もちろん職場ではかなり稀有な存在。むしろ私ぐらいしかいないんじゃないか?っていう勢い。

 

周りの環境も良かったこともあって(上司や先輩との関係も良好)、普通に休んでた。職場に恵まれてたなぁ。

 

 

 


↑こういうのも。「確かに!!」って思う。

 

 

 

 


で、何が言いたいかっていうと、これは人によると思うんだけどメインの雑記カテゴリーを見ても「分かる~。」って共感できる記事が多い。

 

 

そして文章が読んでて面白いし、為になることが多く書いてあるんですよね。ブログ運営のこととか、日常生活のこととかでも勉強になる。

 

 (私はスマホゲームなどはやらないので、アプリとか内容が分からないときもある。

ただ自分が興味ないことも、見てみると新しい知識が増えて世界が広がるというのもあるので食わず嫌いはしないで一応見る。)

 

あと、記事を読んで嫌な気持ちになることがないのも大きいかな。

誰かを批判したり…というのもないし。

 

 

すごーい稼いでいるけど嫌味はないし年刊ヒトデ見たらすごかった)、情報もオープンで誠実そうな感じだし。嘘ついて稼ごう!みたいのないし。そういう人間性も好かれる要因なんだなって思いました。

 

 

ただこれはヒトデさんを深く知っている訳でもない私の勝手なイメージですw

信者とかじゃ全然ないですからねww

(記事全部見たらイメージ変わったりして笑)。

 

 

 

あっあと、サラリーマン自体を馬鹿にしていないこともかな。

 

いまフリーランスが流行っているじゃないですか。

で、「サラリーマンなんてくそだよww」みたいな記事とかツイートを見ると悲しくなるんですよね。

私もOLやってきた身としてはなんか悲しいんだよね。

 

サラリーマン自体をdisるんじゃなくて、「自分には合わなかったからこういう道もある。」ってスタイルなのが好き。

(あっもちろん、サービス残業とか休日出勤とかブラック企業はおかしいところはおかしいと言って正解。)

 

 

 

辞めたとなるとフリーランス! と思われるかもしれませんが、普通に「転職」という選択肢もあります。っていうか実際に転職サイトや転職エージェントに登録もしています よくあるサラリーマンVSフリーランス! とかの争いには1mmも興味が無くて 両方の働き方を経験してみたい という想いがあります 正直会社に勤めていた時は弊社にヘイトが貯まり過ぎていて 「俺ぜってぇフリーランスの方がいいわ。会社勤めとか向いてねえわ」 って思っていましたが、それは実際にやらないとわかりません 想像で語る事は簡単ですが、実際にやらないとわからない事もたくさんあります。ただからやります 有る程度しっかり期間を決めて、自分に合っているのはどちらなのか、そして「楽しく生きられるのはどちらなのか」も基準にして考えていきたいと思います 正直「会社勤め」と言っても一緒くたには語れないですからね。会社によって差が大きすぎます

26歳、仕事辞めました。自分の好きな事で生きていこうと思います。 - 今日はヒトデ祭りだぞ!

 

こことか好き。

 

どっちが凄いとか偉いとかじゃなくて、全ては人によるってことだよね。サラリーマンが合っている人がいれば、フリーランスが合っている人もいる。

事情があって選べない人もいる訳だし、自分以外の人をけなすのはおかしい。

人それぞれで良い訳だよ。

 

 

 

いわゆる見切り発車では無くて、はっきりと自分を納得させたうえで辞めるに至りました

26歳、仕事辞めました。自分の好きな事で生きていこうと思います。 - 今日はヒトデ祭りだぞ!

 

誰かに言われてでは無く、自分で納得して、自分で決めることこそが重要だと強く思っています

26歳、仕事辞めました。自分の好きな事で生きていこうと思います。 - 今日はヒトデ祭りだぞ!

 

あとはここも。

 

石橋を叩きすぎながら人生を生きて、結婚するまで辞めないと思ってた旅行会社を辞めた自分が凄ーい共感できる部分。

 

誰かに言われて人生決めても、その人は自分に対して何の責任も取ってくれませんからね。

 

 

相談することやアドバイスを受けることは良いことだと思いますが、最後に決めるのは絶対に自分自身。これに尽きます。一番大事。

 

 

 

記事を全部見てみようと思う

 

そして人気ブロガーのヒトデさんの記事を全部読んでみたら、人気ブログへの道がいろいろ分かるんじゃないかと思いついた私。

(ゆるいファンなので「人気の理由★」とか語っておいて、記事を全部は見てません。)

 

 

で、さっそくスマホでヒトデさんのブログにアクセスするも、最初の記事がどれだか分からん。

 

「えっ、記事一覧から次のページを押して最初まで戻るとか、本気で時間の無駄や。゚( ゚^∀^゚)゚。」

 

(最新→最古の流れで見ればいいかもだけど、それで見たくはないのだ。)

 

 

 

そんなんで、あーだこーだやってたら見つけました。

 

 

 

今のところこれが最初のエントリーみたい。

 

今日はヒトデ祭りだぞ!』のトップページの検索ボックスで、『移転』で検索すると出てくるよ★

 

最初ライドブアだったんですね。読むとなんかフレッシュ感が(笑)。これから読むのが楽しみになりました♪

 

 

しかし日付をみると2014年末。…何記事あるんだろう(´・ω・`)←おい

 

本当に全部見るか分からないし、時間凄いかかりそうだけど、自分なりに勉強させていただきます!

 

 

 

別に全部読んで「『今日はヒトデ祭りだぞ!』を全部読んだ私のベスト記事10選!」とか書きませんのでご安心くださいw(多分)。

 

結果を出している人の仕事っぷりを参考にするのは大事なことですよね。会社でもそうだし。

 

たーだ、やり方が合う合わない・真似できないというのは普通にあるので、無理にあてはめたりはぜすに自分なりのやり方が見つけたいと思いまっす。

(参考にさせていただくと言いつつ、何様やねん。)

 

 

まとめ

f:id:DE39:20170818183442j:plain


 

今回の記事で何が言いたいかっていうと、私も弱小ながらブログをやってる身として、書いている以上はたくさんの方に見て欲しいわけですよ。

もちろんブログで稼げたらいいけど、それはさすがに一握りの人だね。身の程は知っている。

 

というのも、自分が好きなドイツに旅した友人に「ドイツってあまり楽しくないよね」って言われたのが悔しかったので、「ドイツ旅行楽しいよ!」ってもっとドイツ観光の楽しい部分を発信したい(それだけじゃないけどメインはこれ)。

 

旅行会社でヨーロッパ方面のツアーを販売しているときに、人気があるのはやっぱりフランスやイタリアやスペインで、ドイツは二の次。

人気の季節は冬のクリスマスマーケットぐらいだったからな(-_-;)ファーストチョイスにもっていきたい。

 

いつまでドイツにいるかは分からないけど、ドイツ旅の魅力をもっと多くの人に知ってほしいって感じでブログ書いていきたいです。あとシャルケファンが増えたら嬉しい(笑)。 

 

 

 

なんて書いてみたところで、本気で何書いてるのか分からなくなってきたぞwww

多分いつもしないことをしているから、いろいろ定まらなくなってきた💦

 

ただ最初は

「勉強のためにヒトデさんのブログ全部読んでみよー。あれ?最初の記事分からないなぁ。」

「なんとか見つけたけど、同じように最初から見たい人がいるかもしれないし(?)、ブログに書いておくか。」

っていうだけだったんですが、いつのまにかこうなった(笑)。

 

 

 

そんな感じで…書き逃げ!

 

それでは(=゚ω゚)ノ

 

 

 

----追記---

ってこれを投稿してから気づいたけど…ご本人がこんな記事を投稿していた(笑)。


 

あれー??なんかタイムリー???

あっでも私の場合はご本人に直接じゃなくてエア告白だからカウントされないかな( ̄▽ ̄;)

 

確かに直接(といってもSNSになるけど)言うのはちょっと恥ずかしいね。でもこれ見て勇気を出して伝えてみようと思った!

 

って最終的に何が言いたいかって、このヒトデさんのエントリーを見てからこの記事書いたんじゃないってことを言いたい。

 

書き始めたの10/13だから!!それだけ(笑)。

 

---追記終了---

 

 

とりあえずドイツ旅行楽しいよ!!

皆来てみてね!!!

 

 

☞ ●【ドイツ三大美城】エルツ城(Burg Eltz)への行き方は車?バス?徒歩でハイキング?写真付きで詳しくご紹介!

 

 

 

 

 ☞●【ブラウトップフ】ドイツ・ウルム近郊ブラウボイレンの神秘的な青い泉。日本のガイドブックに(今のところ)載っていないおすすめ観光スポット!

 

 

【ドイツ旅行のアレコレはここ!】

☞●ドイツ旅行 カテゴリーの記事一覧

 

 

 

 

なるべく間違いのない情報提供を心がけておりますが、必ずしも正確性・信頼性等を保証するものではありません。
そのため当サイトの情報が起因する一切の損害について責任を負えませんので予めご了承ください。
当サイト全ての無断利用および転載を禁止します。
Reproduction Without Permission Forbidden .Thank you.