【2019】ケルンの5大クリスマスマーケットの場所や見所|ケルン大聖堂前ほか

Hallo!クリスマスマーケットめぐり大好きAnn(@Ann01110628)です(=゚ω゚)ノ

ドイツといえばクリスマスマーケットの本場の国ですよね。

本記事ではそんなドイツの中でも人気がある『ケルンのクリスマスマーケット』についてご紹介します 💡

私の大好きなクリスマスマーケットのひとつで、毎年必ず訪れています。

さてさてこのケルンという都市には(ご存知の方も多いと思いますが)、ドイツでもっとも有名な大聖堂にして世界遺産の『ケルン大聖堂』があります。

このケルン大聖堂の前でもクリスマスマーケットは開催されるので、観光もできて2度美味しいですよ😘

それではケルン5大クリスマスマーケットの各会場の場所、開催期間や開催時間、行き方、モデルコースなどいろいろ書いたのでご参考にしてください💡

ケルンのクリスマスマーケット

ヨーロッパでも人気のクリスマスマーケット

背景にはケルン大聖堂が

ケルンのクリスマスマーケットはドイツ西部最大規模。

ケルン大聖堂前以外にも市内中心部には会場がいくつかあり、シーズン中は全体で600万人の訪問客が予想されている人気のクリスマスマーケットです。

世界中から旅行者が訪れるケルンのクリスマスマーケットは、『ヨーロッパのベスト・クリスマスマーケットTOP20』でも毎年ランキングに入っています。

【2019】ヨーロッパのクリスマスマーケット人気ランキングbest20|旅行者からの投票で選ばれた1位はどの都市!?

ドイツで訪れてほしいおすすめのクリスマスマーケットのひとつです。

ケルン市内の5大クリスマスマーケット会場 + α

5大クリスマスマーケット一覧
  1. ケルン大聖堂前のクリスマスマーケット / Weihnachtsmarkt am Kölner Dom
  2. 旧市街のクリスマスマーケット / Weihnachtsmarkt in der Altstadt
  3. ノイマルクトのクリスマスマーケット / Weihnachtsmarkt auf dem Neumarkt
  4. ルドルフプラッツのクリスマスマーケット / Weihnachtsmarkt auf dem Rudolfplatz
  5. 港のクリスマスマーケット / Kölner Hafen-Weihnachtsmarkt
+アルファ
  • ケルン大聖堂前のアドベント村/Adventsdorf mit Weihnachtspyramide

市内の多くの場所で開催されていますが、本記事では特に人気の5大クリスマスマーケット+αをピックアップしてみました。

ケルン大聖堂前のクリスマスマーケットだけで帰ってしまうのは本当にもったいないので、ぜひいろいろまわって見てほしいと思います。

それでは次に各会場のご紹介です💡

ケルン大聖堂前のクリスマスマーケット

ケルンのクリスマスマーケットといえばここ!

ケルン大聖堂前のクリスマスマーケット
背景にそびえ立つ荘厳なケルン大聖堂

『ケルンのクリスマスマーケット』といえば外せないのが、世界遺産の大聖堂前で行われる『ケルン大聖堂前のクリスマスマーケット』(Weihnachtsmarkt am Kölner Dom)です。

毎年400万人の訪問客を誇り、ケルンのクリスマスマーケットのメイン会場であることから『Markt der Herzen』とも呼ばれます。

場所はケルン中央駅前から見るケルン大聖堂の裏側、『ロンクアリプラッツ』( Roncalliplatz )。ローマ・ゲルマン博物館がある場所です。

なんといってもケルン大聖堂前のクリスマスマーケットはアクセスが最高に良いです。

ケルン中央駅から徒歩すぐの場所に、ドイツでもっとも有名なクリスマスマーケットがある訳ですからね!

もし、

時間がぜんぜんないけどケルンのクリスマスマーケットが見たい!

という方がいれば、このケルン大聖堂前のクリスマスマーケットをおすすめします。駅チカすぐですよ👍

さてこの会場のシンボルであるのがこの『クリスマスツリー』。

高さはなんと25mもあり、ノルトライン・ヴェストファーレン州内で1番高い天然の木を使ったクリスマスツリーなんです。

同じ州内で巨大なクリスマスツリーが見られる

【2019年開催日程・行き方】サッカーの街ドイツ・ドルトムントの世界最大級のクリスマスマーケット 『ドイツで最も美しい』と言われるドルトムントのクリスマスマーケット【世界最大級のクリスマスツリー】

 

 

ケルン大聖堂前のクリスマスマーケット
クリスマスツリーの下にはステージ
ケルン大聖堂前のクリスマスマーケット
生演奏

そしてクリスマスツリーの下にはステージがあり、ここでは100を超えるプログラムが行われます。

Ann

この雰囲気の中、クリスマスソングの生演奏を聞けてすごいうっとりしたよ~。

そしてツリーには1,000以上の赤と金色のボールのオーナメントが飾られ、ツリーから広がるイルミネーションには70,000個のライトが使われています。

Ann

ここは本当にきれい~。キラキラ!
ケルン大聖堂前のクリスマスマーケット
上から見た図
多くの屋台がある

ケルン大聖堂前のクリスマスマーケットでは150もの飲食や工芸品・ギフトアイテムの屋台があります。

ケルン大聖堂の形をしたギフトアイテムとかも売っているので、気になるものがあったらお土産にGETしちゃいましょう!

ケルン大聖堂前のクリスマスマーケット
アム・ホーフ側の入り口

アム・ホーフ(通りの名前)のむかい側からはケルン大聖堂をバックにクリスマスマーケットの写真が撮れますよ。

シャッターチャンス!

会場限定!ポップで可愛いマグカップとグラスは要チェック

ドイツのクリスマスマーケットでは会場やお店によって、グリューワインやホットドリンクのマグカップが異なることが多いです。

Ann

会場全体で同じこともあるし、お店独自の場合もある。

このケルン大聖堂前のクリスマスマーケットも独自のマグカップ。

毎年ケルン生まれのアーティスト『ザビーネ・フォークト』(sabine Voigt)氏がデザインしており、今年で9年目になるそうです。

彼女のデザインしたケルンのクリスマスマーケットのマグカップやケルシュ(ケルンの地ビール)はコレクターに大変人気。

ポップなデザインがとても可愛いですよね!

Ann

ケルシュは必ずこの長細いグラスで提供されるの。寒くてもクリスマスマーケットで飲んでいるからみんな凄いよね(笑)。

さて、グリューワインなどの飲み物を注文し代金を支払うときはマグカッやグラスのデポジットも支払います。

つまり、カップが欲しい場合はそのまま持ち帰ってOKなんです。

カップが不要のときは、返却してデポジットをもらってください。

ケルン大聖堂前のクリスマスマーケットのカップやグラスなら、普段使いできちゃいますよね🥰

2019年のカップ(グラス)のデポジットは2.50€なので、その値段でもらえちゃうってことですよ~。

気に入ったら持って帰ってお土産にしちゃいましょう!

2019年開催日程・時間・行き方

基本情報
  • 【開催日程】2019年11月25日~12月23日
  • 【開催時間】日曜日~水曜日11:00~21:00
    木曜日・金曜日11:00~22:00
    土曜日10:00~22:00
  • 【アクセス】 ケルン中央駅から徒歩約3分
  • 【公式サイト】 http://www.koelnerweihnachtsmarkt.com/
  • 【地図】

ケルン大聖堂前のアドベント村

小さな会場に大きなクリスマスピラミッド

大きなクリスマスピラミッド

こちらはケルン大聖堂前のクリスマスマーケットのすぐ近くにある会場『ケルン大聖堂前のアドベンツドルフ』(Adventsdorf am Kölner Dom)

ケルン大聖堂からすぐ

大変小さい会場なのですが、大きな『クリスマスピラミッド』(Weihnachtspyramide)があるのでぜひ寄ってみてください😉

ケルン大聖堂前のクリスマスマーケットから『アム・ホーム』(Am Hof)を通って旧市街のクリスマスマーケットに向かう際に通ります。

クリスマスピラミッド

クリスマスピラミッドの下の部分はドリンクの屋台になっているので、グリューワイン(Glühwein/ホットワイン)やアイアー・プンシュ(Eierpunsch/卵リキュールのお酒)、ルムンバ(Lumumba/ココアとラムのお酒)など多くのお酒が楽しめますよ~。

もちろんケルシュ(Kölsch/地ビール)もね😁

2019年開催日程・時間・行き方

基本情報
  • 【開催日程】不明(例年11月下旬~12月30日)
  • 【開催時間】不明(日曜日~水曜日11:00~22:00 )
  • 【アクセス】 ケルン大聖堂前のクリスマスマーケットからすぐ
  • 【公式サイト】Adventsdorf mit Weihnachtspyramide
  • 【地図】

不明点は分かり次第、追記します。

旧市街のクリスマスマーケット/ハインツェル・マルクト

ハインツェルの冬のおとぎ話

ケルン ハインツェル・マルクト アルターマルクト クリスマスマーケット
小人の妖精がお出迎え

『旧市街のクリスマスマーケット』(Weihnachtsmarkt in der Altstadt)、『ハインツェル・マルクト』(Markt der Heinzel)、『ハインツェルの冬のおとぎ話』(Heinzels Wintermärchen)。

呼び方がいろいろありますが、同じクリスマスマーケットを指します。

Ann

記事内に出てくるこれらは全部このクリスマスマーケットのことだよ!
ケルン ハインツェル・マルクト アルターマルクト クリスマスマーケット

開催場所は『アルターマルクト広場』(Alter Markt)『ホイマルクト広場』(Heumarkt)

この隣り合う2つの広場が会場です。

アルターマルクト広場は1820年にケルン初のクリスマスマーケットである『ニコラウマルクト』が開催された場所。

その後ケルンのクリスマスマーケットは長年禁止された歴史をもちますが、2008年に始まりの場所アルターマルクトに名を変えて戻ってきたのです。

ケルン ハインツェル・マルクト アルターマルクト クリスマスマーケット

それがこの『ハインツェルの冬のおとぎ話』。

ケルン大聖堂前のクリスマスマーケットと同じように、ケルンのクリスマスマーケットで必ず訪れてほしい会場です。

屋台の数は120と規模が大きく、 ケルン大聖堂前より混雑しているかもしれない会場です。

Ann

おすすめ!

2つの会場全体の特徴

アルターマルクト&ホイマルクト共通の特徴
  • 会場全体の装飾がメルヘン
  • いろいろなところにハインツェル(小人)がいる
  • ヨーロッパ中から一流の職人が集まっているので質の良い工芸品やギフト見つかる
  • グルメが豊富。ほかの会場でしか見ないものもあるかも

クリスマスマーケットの名前にもなっている『ハインツェル』( Kölner Heinzelmännchen )は小人たちのこと。

夜な夜なギルドで職人たちの手助けをしてくれる小妖精です。

この会場の一番の印象は、いたるところにハインツェルがいてそれはもうメルヘンな空間!!

まるでディズニーランドの世界のような雰囲気です。

また、ギルドの職人を手助けしてあげるハインツェルの名が使われているだけあって、アルターマルクトやホイマルクトにある工芸品やギフトの質が高いです。

ほかの会場では見たこともないものがあったりと、眺めるだけでも楽しいです。

ワークショップが見られる屋台もあるので、職人技に注目しちゃいましょう。

そして飲食にも注目!この2つの会場はとてもグルメが豊富。

定番からここにしかないような食べ物もあるかも😋

クリスマスマーケットで食べたい

【ドイツ】クリスマスマーケットの定番グルメ&飲み物まとめ|私のおすすめも!

2019年開催日程・時間・行き方

基本情報
  • 【開催日程】<アルターマルクト>11月25日~12月23日
    <ホイマルクト>11月25日~2020年1月5日(12月24、25日休み)
  • 【開催時間】11:00~22:00 ( 12月24日~21:00)
  • 【アクセス】 <バス・トラム>『Köln Rathaus』すぐ
    <徒歩>ケルン大聖堂から約5分
  • 【公式サイト】Heinzels Wintermärchen
  • 【地図】

会場① アルターマルクト|おとぎ話の世界へようこそ

童話の国への入り口

ハインツェル・マルクトでは前述のとおり、アルターマルクトとホイマルクトの2つ会場にて開催されています。

どちらからでも良いのですが、ケルン大聖堂から向かう場合は先にアルターマルクトに到着するので、アルターマルクトから楽しんじゃいましょう。

アルターマルクトとホイマルクトの2つの会場の共通点はさきほど述べたので、ここからは各会場の特徴をご紹介していきます💡

ホイマルクトもなんですが、アルターマルクトの装飾は本当に可愛らしく、おとぎの国に迷い込んだようです。

見るところ見るところハインツェルがいたりするので、探すのが楽しくなりますよ😆

会場を照らすライトや、屋台の屋根の装飾などもお見逃しくなく~。

そしてアルターマルクトで注目したいマグカップはこちら。この丸い形をしたマグカップ。

会場のシンボルであるハインツェルが描かれており、 すごい可愛いです!

https://twitter.com/Ann01110628/status/1067683125537505280
大鍋で作ってよそっているのを見るのが多かった

フォイヤーツァンゲンボウレをこのカップで飲めるのもなんか良いですね~。

アルコールが強めな飲み物ですが、砂糖とカップの可愛さで甘さがますかも😁?

Ann

炎がきれいだね~。
ケルン ハインツェル・マルクト アルターマルクト クリスマスマーケット
クラシックの生演奏

そしてアルターマルクトでは、土曜をのぞく毎日19~21時に会場の中心にある噴水(Jan-von-Werth-Denkmal)でオーケストラによるクリスマスソングの生演奏が行われます。

とても雰囲気がでる素敵な演出ですよ😉

ケルン ハインツェル・マルクト アルターマルクト クリスマスマーケット

また、アルターマルクトで機会があればやってみてほしいことの一つ。

それは『観覧車に乗ること』!

https://twitter.com/Ann01110628/status/1067199800137916416

ドイツの比較的大きなクリスマスマーケットにはたいてい観覧車があるのですが、 大小にかかわらず日本に比べて回るスピードが大変早いです😂

そして回る回数も多いのが特徴。

夜に乗るとこのような感じでアルターマルクトの夜景が綺麗に見られます。

Ann

回るスピードが速いからゆっくり堪能はできないけどね(笑)。

毎年会場の市庁舎(Rathaus)側の出口近くにこの観覧車があるので、チェックしてみてください💡

注意
とにかく人がかなり多いクリスマスマーケットなので、スリなどには気を付けて。

アンティーク・ガッセ|松の木から造られたクリッペ

ケルン ハインツェル・マルクト アルターマルクト クリスマスマーケット

アルターマルクトからホイマルクトへ向かう路地『アンティークガッセ』(Antikgasse)には、『クリッペ』( キリスト降誕のシーンを再現した人形)があります。

これはスイスの松の木から造られているのですが、実際の人の大きさと同じぐらい大きいのでなかなか珍しいクリッペです。

ケルン ハインツェル・マルクト アルターマルクト クリスマスマーケット

クリッペと関係ないのですが、これも木から造られた力強い作品なので載せてみます(笑)。

会場② ホイマルクト|巨大な野外スケートリンク

ホイマルクト ケルン クリスマスマーケット

巨大なスケートリンクがあること有名な『ホイマルクト広場』(Heumarkt)

こちらにも屋台は多くあります。

そして、クリスマス前に開催が終了してしまうアルターマルクトとは違い、ホイマルクトは年明けの5日まで開催しているので長く楽しめる会場です(12月24、25日は休み&26日は短縮開催)。

そしてホイマルクトにいるハインツェルたちもとても可愛いですよ~。

雪山をリフトでのぼり、スキーを楽しむ彼らの姿を見ることができます。

Ann

なんてプリティ……。
ホイマルクト ケルン クリスマスマーケット
ホイマルクト ケルン クリスマスマーケット

まるで雪山にあるロッジのようなこちらのお店はケルシュ醸造所のひとつ『シュターペルハウス』(Dom im Stapelhaus)の出張版です。

毎年リンクの横にできるのですが、いつ見てもすごい人…😅

本店はライン川沿いの教会『Stapelhaus』の近くにあります。

私もまだ飲んだことはない醸造所のビールなのですが、あまり日本人には知られていないお店だと思うのでビール好きな方はぜひチャレンジしてみてください。

さてホイマルクト広場の最大の特徴である巨大なアイススケートリンク。

なんと長さはサッカーコートと同じ110mあります。

スケートリンクは広場にあるフリードリヒ・ヴィルヘルム3世の周りに出現します。

クリスマスマーケット会場への入場は無料ですが、このアイススケートリンクの使用料は有料です。

スケート靴の有料貸し出しも行っているので、興味がある人は滑ってみてください⛸

料金は公式サイトで確認してください。

ノイマルクトのクリスマスマーケット

きらきらひかる天使のマーケット

ケルン ノイマルクト 天使のクリスマスマーケット
天使の門という名の入り口
(たまらん)

ショッピングモールやたくさんのお店がつらなる便利なショッピングエリアの『ノイマルクト』地区。

ここにも人気のクリスマスマーケット 『ノイマルクトのクリスマスマーケット』(Weihnachtsmarkt auf dem Neumarkt) があります。

ケルン ノイマルクト 天使のクリスマスマーケット

名前は『天使のマーケット』(Markt der Engel)

こちらもおすすめのクリスマスマーケットです。

Ann

天使のマーケットも結構すごい人だよ~。

名前の通りこちらのクリスマスマーケットのテーマは『天使』

つまりいろいろなところで天使に会うことができますよ👼💕

もちろんマグカップにも天使が描かれています。よーく見るとケルン大聖堂も!

またプログラムも要チェック。

聖ニコラウスの日でなくてもニコラウがやってきたり、冬の女王や馬に乗った天使にも会える日があるなど、イベントも多く行われます。

また、天使のマーケットでは空お見上げるときらきらと星が輝いており、とてもロマンチックな雰囲気を体験できます。

というのもノイマルクト広場にある多くの木々に飾られた約750個のライトが、私たちの頭上を照らしてくれるのです。

Ann

星型のライトとか余計ステキよね…。

ノイマルクトの天使のマーケットの屋台数は90軒以上。

ほかでは見たことのないこんな精巧な工芸品や、美しいギフトを見つけることができます。

個人的に気になるカフェ・リーゼのバームクーヘン

なんとこのノイマルクトの天使のマーケットではケルンの老舗カフェ・リーゼ(Cafe Riese)のバームクーヘンが購入できます。

以前訪れたときに、友人と「後で買ってみよ~。」と話した後すっかり忘れてノイマルクトを去ってしまったおバカな私。

Twitterのフォロワーさんに「美味しかった」と教えてもらい、より残念な気持ちを味わいました😂

お持ち帰り用のほか、小さくカットしてその場で食べている人もいた(と記憶している)ので次回トライしたいと思います!

2019年開催日程・時間・行き方

基本情報
  • 【開催日程】2019年11月25日~12月23日
  • 【開催時間】日曜日~ 木曜日 11:00~21:00
    金曜日・ 土曜日 11:00~22:00
  • 【アクセス】 <トラム・バス・Uバーン>『 Neumarkt』からすぐ
    <徒歩>ホイマルクトから約15分
  • 【公式サイト】 Markt der Engel
  • 【地図】

ルドルフプラッツのクリスマスマーケット

家族で楽しめるニコラウスドルフ

ケルン ルドルフプラッツ クリスマスマーケット ニコラウスドルフ

続いての紹介は、天使のマーケットがあるノイマルクトからほど近いルドルフプラッツで行われるクリスマスマーケット(Weihnachtsmarkt auf dem Rudolfplatz)です。

ルドルフプラッツはノイマルクトからハーネン通り( Hahnenstr.)を西にまっすぐ進むと徒歩10分もかからず到着します。

ケルン ルドルフプラッツ クリスマスマーケット ニコラウスドルフ
子供向けのワークショップが行われる
ニコラウハウス

このマーケットは『ニコラウスドルフ』(Nikolausdorf )という名前であり、こども向けのプログラムも多いことから家族向けのクリスマスマーケットと言われています。

Ann

小さい子用のミニアトラクションもちょっとあるよ~。

しかし会場のステージではバンドやショーなどの大人向けのエンターテイメントも多く行われので、大人子供関わらず多くの人が訪れるクリスマスマーケットです。

規模は小さめですが、会場の雰囲気がとても可愛らしいのが特徴です!

屋台は木組みの家をモチーフにしており、多くの照明が使われているので夜のライトアップされたニコラウスドルフは童話の世界を感じさせてくれます。

ちなみにクリスマスマーケットの名前になっている『聖ニコラウス』はサンタクロースの元になったと言われている守護聖人。

ドイツでは12月6日の聖ニコラウスの日になると、 良い子は聖ニコラウスからプレゼントをもらうことができます。

反面悪い子にはプレゼントはなしの上、クネヒト・ループレヒトにお仕置きされちゃいます。

とまぁ簡単な説明でしたが、ルドルフプラッツのクリスマスマーケットはその聖ニコラウスの名前がついているクリスマスマーケットです。

ドルフ(dorf)は村という意味なので、サンタクロース村ならぬ聖ニコラウス村ですね。

ケルン ルドルフプラッツ クリスマスマーケット ニコラウスドルフ

さて個人的にテンションがあがったのは会場にある、この『ハーネン門』(Hahnentor)とクリスマスマーケットのコラボレーション。

とてもファンタジーを感じますよね😆

ケルン ルドルフプラッツ クリスマスマーケット ニコラウスドルフ

それもそのはず、ハーネン門はケルンに現存する中世の3つの市門のうちのひとつ。

13世紀の前半に建てられた歴史ある門なのです。

Ann

19世紀前半まで市壁があったんだよね~。

さらに、ニコラウスドルフでは品質が保証された多様な手工芸品が多く販売されています。

また、食の安全や衛生を厳しく管理しており、その条件を満たした場合のみ出店できるので、安心してグルメを堪能することができますね。

ぜひ村の中をいろいろお散歩してみてください😉

2019年開催日程・時間・行き方

基本情報
  • 【開催日程】2019年11月25日~12月23日
  • 【開催時間】日曜日~ 木 曜日11:00~21:00
    金曜日11:00~22:00
    土曜日10:00~22:00
  • 【アクセス】 <トラムまたはバス>『 Rudolfplatz』からすぐ
    <徒歩>ノイマルクトから約7分
  • 【公式サイト】 Weihnachtsmarkt Nikolausdorf Köln
  • 【地図】

港のクリスマスマーケット

ケルン 港のクリスマスマーケット
2018年のポスター

ケルンの5大クリスマスマーケットの中で私が唯一行けてないのが、チョコレート博物館(Schokoladenmuseum)周辺で行われる『ケルン港のクリスマスマーケット』(Kölner Hafen-Weihnachtsmarkt)です。

この港のクリスマスマーケットは港をテーマにしているので、船にまつわる工芸品や魚料理も食べられるそうです。

ドイツ西部ではちょっと珍しいタイプのクリスマスマーケットですよね💡

また、ほかの5大クリスマスマーケットより数日早く開催されるので、

ケルンに観光に来るの11月23日だよ…まだやってないじゃん。

という人にもチャンス!

11月22日から開催しています(11月24日は18:00~なので注意。)

チョコレート博物館自体もとてもおすすめな観光名所なので、時間があれば寄ってみてください。

博物館に入場しなくても利用できるカフェやチョコレートショップもお見逃しなく!

リンツのオリジナルチョコレートも作れる

【ケルン】チョコレート博物館には行った方が良いぞ|お土産購入にもおすすめ

 

カフェやチョコレートショップもおすすめ

【ケルン】おすすめカフェ|ライヒャルトやチョコレート博物館など

2019年開催日程・時間・行き方

基本情報
  • 【開催日程】2019年11月22日~12月23日
  • 【開催時間】日曜日~ 木曜日11:00~21:00
    金曜日・ 土曜日11:00~22:00
    ※11月24日(Totensonntag)18:00~21:00
  • 【アクセス】バス『Schokoladenmuseum』すぐ、またはUバーン『Heumarkt』から徒歩約8分
  • 【公式サイト】Kölner Hafen-Weihnachtsmarkt am Schokoladenmuseum
  • 【地図】

モデルコース|時間がない人向けの訪問必須の会場

時間がなくてもここだけは訪れたい
  • ケルン大聖堂前のクリスマスマーケット
  • 旧市街のクリスマスマーケット

もし5つの会場すべてを訪れる時間がない場合、この中で必ず行ってほしいのがこちらの2つです。

ケルン大聖堂前のクリスマスマーケットはケルン全体の顔の会場ですし、旧市街のクリスマスマーケットはそれに負けず劣らず楽しめる会場だからです。

この2つの会場はケルン中央駅から徒歩圏内なのもおすすめの理由です。

じっくりとケルンのクリスマスマーケットめぐりが可能な方は5大クリスマスマーケット+αを歩いてみてください。

私が行きやすいと考えるモデルルートはこんな感じです。

もちろん自分で行きやすいようにアレンジしてくださいね♬

ケルン大聖堂前のクリスマスマーケット

<アクセス>ケルン中央駅からすぐ

ケルン大聖堂前のアドベント村
ケルン クリスマスピラミッド

<アクセス> ケルン大聖堂前のクリスマスマーケットからすぐ

旧市街のクリスマスマーケット(ハインツェル・マルクト
ケルン ハインツェル・マルクト アルターマルクト クリスマスマーケット

<アクセス> ケルン大聖堂前のクリスマスマーケット、アドベント村から徒歩約5分

港のクリスマスマーケット
ケルン 港のクリスマスマーケット

<アクセス> 旧市街のクリスマスマーケット(ハインツェル・マルクト)のホイマルクト広場から徒歩約8分

ノイマルクトのクリスマスマーケット
ケルン ノイマルクト 天使のクリスマスマーケット

<アクセス>港のクリスマスマーケットからホイマルクトに戻り、トラムでノイマルクトへ(片道2.00€)
または徒歩で約20分

ルドルフプラッツのクリスマスマーケット
ケルン ルドルフプラッツ クリスマスマーケット ニコラウスドルフ

<アクセス>ノイマルクトのクリスマスマーケットから徒歩約7分
またはトラム・バスでノイマルクトからルドルフプラッツへ(片道2.00€)

こんな感じでしょうか。

港のクリスマスマーケットが21:00と少し早く終わってしまうので、4番目に持ってきたのですが、一番最後の方がケルン中央駅には帰りやすいと思います。

港のクリスマスマーケットを最後にしても時間的に間に合うのであれば、3.ハインツェル・マルクトの後に4.ノイマルクト⇒5.ルドルフプラッツ⇒6.港という感じでも良いかもしれません。

まぁこの辺りはお好みで!

終わりに

以上、『ケルンのクリスマスマーケット2019』のご紹介でした💡

もしかしたら知らないとケルン大聖堂前のクリスマスマーケットだけで帰ってしまう方もいるかもしれませんが、ほかにも色々素敵な会場があるのでぜひ知っておいてほしいと思い長々書いてみました😅

お役に立てれば嬉しいです!

ぜひ素敵なケルンのクリスマスマーケットを体験してくださいね~。

それでは(=゚ω゚)ノ

夜間のライトアップ時間にもおすすめ

【写真撮影スポット】ドイツの世界遺産ケルン大聖堂の全景を撮るならここがおすすめ!ホーエンツォレルン橋の愛の南京錠とセットで観光しましょう! 【展望台】3€で世界遺産ケルン大聖堂を上から眺められる撮影スポット

 

ケルンのカフェで休憩するなら

【ケルン】おすすめカフェ|ライヒャルトやチョコレート博物館など

 

ケルンから少し足を延ばして世界遺産第一号の街へ

アーヘンのクリスマスマーケット2019|ヨーロッパの人気マーケットTOP10常連