【なにわ・匠など】デュッセルドルフのラーメン全9店舗|個人的なおすすめもご紹介!

 

Hallo!デュッセルドルフの日本のラーメン屋さんは、とりあえず全部行ったことのあるAnn(@Ann01110628)です(=゚ω゚)ノ

 

デュッセルドルフはヨーロッパ最大級の日本人街があるドイツ西部の街。

日本人経営による日本食レストランの数が多いので、ドイツはもとより隣国からも日本食を食べに訪れる方もいるぐらいです💡

 

そしてみんな大好きラーメン!!

ドイツ人にも人気のラーメンですが、デュッセルドルフには日本人経営のラーメン屋さんがなんと9店舗もあります。

Ann

市内には日本人経営以外のラーメン屋さんもあるよ。行ったことはないけど。

 

2019年9月にまた1店舗増えて(匠の新店舗)、合計10店舗になりました。行ったらまたレポートします💡

 

 

ぜひデュッセルドルフにお越しの際はいろいろ食べ比べしてみてください(笑)。

 

ほとんど市内中心部にありますが、少し離れた場所にあるお店もあるので行き方などもご紹介します♪

 

それではどうぞー♪

 

MEMO
たまに『一風堂 デュッセルドルフ』で検索してブログにきてくれる方がいますが、残念ながらデュッセルドルフやドイツにはまだ一風堂はありません。
ただ、将来デュッセルドルフに一風堂ができるって噂は聞いたことがあります(笑)

 

デュッセルドルフはラーメン激戦区

全9店舗
  • なにわ(NANIWA)
  • 麺処 匠(TAKUMI)
  • 麺処 匠 二代目
  • 麺処 匠 3代目鶏&ベジ(Takumi Chicken & Veggie)
  • たけぞう(Ramen Bar Takezo)
  • 麺屋武一
  • うまいもん
  • カフェ リカ(cafe Rika)
  • だるま屋(Daruma-Ya)

 

ドイツでもっとも日本人が住んでいる街デュッセルドルフ。

 

『Little Tokyo』と呼ばれるインマーマン通り(Immermannstr.)や、その近くのオスト通り(Oststr.)には日本食レストランや日本のパン屋、本屋などがお店を構えています。

 

私が知っている限りですが、デュッセルドルフ市内にある日本人経営のラーメン屋さんは9店舗!

 

これはドイツ国内トップの数ではないでしょうか 🙄

Ann

年々増えていく感じ~。

 

 

といってもお店に入れば日本人だけではなく、日本人と変わらずに箸を使いラーメンを食べているドイツ人や現地在住の方も多くいます。

 

中でも『なにわ』『匠』は毎日行列ができるほどの人気店。

ドイツでレストランに行列ができる姿は珍しいですが、この2店舗は本当に日常茶飯事です。

 

もちろん『なにわ』『匠』以外のお店も美味しいので、自分好みのお店を見つけちゃってください 💡

スタッフは大半が日本人の方なので、日本語を聞きたいときはぜひデュッセルドルフへ 😉

 

注意
ブログに掲載しているメニューや値段、サービス、営業時間などは現在と異なる場合があります。最新情報は公式ホームページや店舗でご確認ください。

 

なにわ

お店を構えた約30年になる『なにわ』はまさにドイツのラーメン業界のパイオニア。

『Oststr.』(オスト通り)と『Kloserstr.』(クロスター通り)がちょうど交差する角っ子にあるお店は、本当にいつも行列ができています。

 

なにわの特徴はほかのラーメン屋さんとは違い、どちらかと言うとレストランというイメージ。

内装もおしゃれなので、デートできても問題なさそうな感じ。8店舗の中でも広めのお店です。

 

メニュー

トッピングの野菜(もやし?)が無料なのも嬉しい特典。

 

 

ひとつが大きくて美味しい餃子。

 

 


私の好きな特製味噌ラーメン

 

驚くべきはそのメニューの数!

 

前菜、焼きそば、おにぎりやチャーハンなどごはん系、ラーメン、セットメニューなど各項目でかなりの数が用意されています。

 

ほかのラーメン屋さんではほとんどない、子供メニューがあるのは家族連れには嬉しいポイント。

まさにデュッセルドルフで一番メニュー数の多いラーメン屋さんだと思います。

Ann

メニューは公式ホームページで確認できるよ!

 

営業時間・行き方

【なにわ/NANIWA】ドイツ人も並ぶデュッセルドルフの人気ラーメン屋

詳しくはこちらのブログをご確認ください💡

 

麺処 匠

初代 麺処 匠

フランクフルト・ミュンヘン・ベルリン・ハンブルクなど、ドイツの主要都市にどんどん店舗を増やしているドイツNo.1ラーメンチェーン店の『匠』(たくみ/TAKUMI)

なんとオランダのロッテルダムやスペインのバルセロナにもお店を出しています。

 

そんな人気ラーメン店の匠の第一号店は、ここデュッセルドルフのインマーマン通りにオープン。

札幌ラーメンがベースのお店です。

 

この匠も本当に毎日行列ができており、デュッセルドルフで1・2位を争う人気店。

とりあえず私は並ばないで入ったことがありません(笑)。

 

たしかドイツに旅行で来ていた時に、デュッセルドルフで初めて入ったラーメン屋さんだったと思います。

Ann

日本のラーメン屋さんみたい~って驚いたもんね。懐かしい。

 

 

店内はそこまで広くありません。

 

厨房がガラス張りになっており、その周りに10人ぐらいが座れるカウンターがあって、そして4名テーブルが4・5つぐらいあるかな?

あと窓側にはちょっとお座敷のような席があります。

 

天気が良い日は写真のようなテラス席がでることもあるので、そうすると少しだけ混雑解消になります。

が基本並ぶので、時間がない人は注意!(回転率は良いのでそこまで待った記憶はないですが…)。

 

メニュー

ラーメンの種類は匠も結構あります。

 

豚骨ベースの醤油ラーメンや味噌ラーメンのほか、魚介や鶏ベースのラーメンだったり、ベジタリアン向けのラーメンもあったりします。

Ann

ベジタリアン向けのラーメンがあるのも良いよね💡

 

 

ラーメン+餃子、から揚げなどのセットメニューは平日のみ(土日祝日はなし)。

 

 

ラーメン以外に丼ものなどもあります。

 

 

最近食べた『オロチョン辛味噌』というラーメンが個人的にお気に入りです 😳

 

 

匠の一押しは札幌から直送している麺。

これは『西山製麺』の麺で、ちぢれ麺がスープにからんで美味しく食べられます 😉

 

【公式ホームページ】匠-メニュー

 

営業時間・行き方

【営業時間】

  • 月曜日~金曜日 11:30~23:15 (ラストオーダー22:30)
  • 土・日曜日 11:30~22:45 (ラストオーダー22:00)
  • 定休日 基本なし

【住所】Immermannstr. 28, 40210 Düsseldorf


【行き方】

①デュッセルドルフ中央駅(Düsseldorf Hbf)から徒歩約8分
②地下鉄オストシュトラッセ駅(Oststraße)から徒歩約3分

 

匠2号店:匠 二代目 豚骨

なにわの近く、オスト通り(Oststr.)にある匠の2号店『匠 二代目 豚骨』

 

醬油・味噌ラーメンはどこのお店もあるけど、ザ・豚骨を食べたい!というときはこちらのお店がおすすめです。

Ann

なんせ店名になっているぐらいだからね~。

 

 

店内は一号店より少し狭め。

カウンターとテーブル席があります。

 

 


ぶれぶれな写真で申し訳ない

荷物を置ける収容ボックスがあって、バッグ持ちには嬉しい対応でした。

 

メニュー

豚骨ラーメンのほか、豚骨ベースの醬油や味噌、中華そばや担々麺など豚骨ラーメン以外も用意。

 

麺は豚骨と言えばの細麺ストレート!

硬さも硬めか柔らかめか注文のときに言えば対応してもらえます💡

Ann

私は硬めが好き~。

 

平日(のぞく祝日)のランチタイム(12:30~17:00)にラーメン注文の人には、ライスが1杯無料になるサービスも。

いっぱい食べる人にも嬉しいサービスですね 😉 

 

 

ラーメン以外には餃子・唐揚げなどのほか、カレー、丼物、ランチタイムにはお得なセットメニューもあります。

 

ランチとディナーでメニューが少し違うようなので、事前に知りたい方は公式ホームページで確認してください💡

 

こちらスタンダートの豚骨ラーメン。

 

Ann

まさかドイツで美味しい豚骨ラーメンが食べられるとは…。

ほんとに普通に美味しいです(笑)。

 

 

九州出身の友人も「普通に豚骨ラーメンだ」と言っていたので、お墨付きです 😆

 

営業時間・行き方

【営業時間】

  • 11:30~22:45 (ラストオーダー22:00)
  • 定休日 基本なし

【住所】Oststr. 51, 40211 Düsseldorf


【行き方】

①デュッセルドルフ中央駅(Düsseldorf Hbf)から徒歩約11分
②地下鉄オストシュトラッセ駅(Oststraße)から徒歩約4分

③トラム クロスターシュトラッセ駅(Klosterstraße)の目の前

麺処 匠3代目鶏&ベジ Takumi Chicken & Veggie

2017年10月オープンにオープンしたのが、匠3号店『鶏ベジTakumi Chicken & Veggie』です。

Ann

デュッセルドルフに3店舗目って凄すぎる~。

 

ということで、デュッセルドルフでは比較的新しめのラーメン屋さんです。

ただ、2号店の『匠 二代目 豚骨』と同じく1号店とのコンセプトは異なります。

 

 

店内はとにかくおしゃれ。

匠の1・2号店はザ・ラーメン屋さんという感じですが、こちらはカフェっぽい内装です。

 

ラーメンは鶏白湯ベースとベジタリアンベースの2種類のラーメンスープが選べるのが特徴です(一部のラーメンのぞく)。

 

メニュー

ラーメンはほかのお店ではちょっと味わえないようなラインアップ。

 

スープのベースは鶏ですが、前述したとおり一部のラーメン以外はベジスープを選ぶこともできます。

このベジスープは北海道産の羅臼昆布と有機野菜から出汁をとっているとのことで、とても美味しいそうな文言です。

 

以前、ミュンヘンの匠に行ったときにベジラーメンを食べましたが、とても美味しかった記憶があります💡

ベースが一緒かは分かりませんが、ちょっと期待。

 

またベジラーメンの麺は栄養価が高い(らしい)全粒粉麺が使われており、鶏ラーメンの人も追加代金で変更ができるようです。

Ann

全粒粉麺って美味しいのかな…?

 

 

サイドメニューにはほかのラーメン屋でも定番の餃子や唐揚げもあります。

あっ、あとキーマカレーがあるのですが、これが本当に美味しかったのでキーマカレーもぜひ食べてほしいです(笑)。

 

 

ゆず塩ラーメン あっさり食べられます。

 

 

辛ネギ鶏濃厚醤油ラーメン 具材は豚肉チャーシューじゃなくて鶏肉なのが新鮮♬

 

 

札幌から直送のノーマル麺

 

【公式】匠3代目鶏&ベジ-メニュー
※「表」という個所をクリックするとメニュー(PDF)が見られます

 

営業時間・行き方

【匠3号店|鶏ベジ】新規オープンのデュッセルドルフのラーメン屋《Takumi Chicken & Veggie》

詳しくはこちらをご覧ください💡

 

鶏ソバ屋 うまいもん

『うまいもん』も匠と同じグループのお店。

 

場所はデュッセルドルフの中心地のライン川対岸オーバーカッセルにあります。

だから旅行者の人はちょっと行かない場所ですかね?(まぁ中央駅から地下鉄で15分ぐらいなので、そんなに遠くないです)。

 

近くに同系列店の日本式焼き肉屋『阿吽』と、私のお気に入りの抹茶カフェ『わかば-WAKABA-』があります。

 

こちらは鶏ベジと同じ鶏白湯がベースのラーメンです(オープンしたのは鶏ベジよりもっと前ですけどね)。

ラーメンのほか、丼ものの鶏料理なども用意があります。

 

昔シャルケに所属していたロマン・ノイシュテッターがいつぞやかインスタグラムにうまいもんでの写真をUPしていて、興奮した思い出です(笑)。

Ann

オーバーカッセルは高級住宅街なんだよね。

 

 

うまいもんも結構コンパクトな広さ。

お隣席との距離はちょっと近いです。

 

メニュー

私は食べたことがないのですが、一番のウリは1日数杯限定の『極上濃厚鶏そば』

通常の鶏そばより濃厚さ3倍だそうです!濃厚なのがお好きな方はどうぞ(笑)

 

そのほかは基本の醬油・味噌のほか、ワンタンメン、担々麺、ベジ担々麺などがありました。

そしてラーメンに+3€で餃子や唐揚げ、丼ものがセットにできます。

 

 

ちょっと画像が分かりづらいですね…。公式サイトにメニューがあるのできちんと見たい方は、最後にリンクを貼るのでそちらで確認してください(ランチとディナーで少し変わるみたいです)。

 

ラーメンのほかにはトッピング、カレー、丼もの、チキン料理の定食などもあります。

 

 

私が頼んだのはノーマルの鶏そば。

鶏の出汁がしっかり出ていて濃厚だけど、もたれない感じで美味しいスープでした 😉 

 

 

豚チャーシューではなく鶏肉がトッピング

最後まで美味しくいただきましたよー!

【公式サイト】うまいもん

 

営業時間・行き方

【営業時間】

  • 11:30~15:00 (ラストオーダー14:30)、18:00~22:30(ラストオーダー22:00)
  • 定休日 基本なし

【住所】Hansaallee 244, 40547 | Düsseldorf


【行き方】

デュッセルドルフ中央駅(Düsseldorf Hbf)から地下鉄U74/76/77で約15分
『Prinzenallee』下車すぐ

 

RAMEN EXPRESS だるま屋 DARUMA-YA

デュッセルドルフ だるま屋 ラーメン

『RAMEN EXPRESS だるま屋 DARUMA-YA』は2019年5月にデュッセルドルフのフリンガン地区にオープンしたラーメン屋さんです。

 

こちらも匠と同じグループ会社系列なのですが、オープン場所を知ったときにはターゲットは日本人じゃないのかな?と思いました。

 

ただビルケン通りという通りにあり、デュッセルドルフの中央駅からはトラムで5分ほどの場所なので行きづらい場所ではありません。

 

 

デュッセルドルフ だるま屋 ラーメン

店内の広さ的にはラーメンインビス(ファーストフード)系のお店かな?というイメージです。

テイクアウトもできるみたいですよ 😯

 

もちろん我々は着席組。

まずお店に入ってすぐ注文カウンターがあるのでそこで注文をします。

その後、さきにお支払いをして、奥の席に進み料理を待つという感じでした。

 

店員さんは日本人とドイツ人(か分からないけどドイツ語を話す方)が半々。とてもフレンドリーでした 😉

 

 

デュッセルドルフ だるま屋 ラーメン

奥の席はテーブルが6~7台ほど。2名掛けと4人掛けで収容は合計30人弱というところでしょうか。

オープンしたばかりというのもあると思いますが、清潔な空間でした。

Ann

あと冬は分からないけど、テラス席があったよ。

 

 

デュッセルドルフ だるま屋 ラーメン

デュッセルドルフ だるま屋 ラーメン

店名にちなんでだるまが飾られてあったり、日本のビールであるキリン・アサヒビールのちょうちんが並んでいました。

ザ・和な空間です(笑)。

 

 

デュッセルドルフ だるま屋 ラーメン

デュッセルドルフ だるま屋 ラーメン

調味料や箸(はし)、スプーンなどは各テーブルにはなく注文カウンターか、こちらからセルフサービスで取るようなスタイル。

取り皿もあるので、お子さん連れにも便利です。

 

 

デュッセルドルフ だるま屋 ラーメン

ベビーチェアの用意もありました💡

 

 

デュッセルドルフ だるま屋 ラーメン

そしてエアコンもあります~!!

ドイツの飲食店でエアコンがあるのはかなりまれです(TAKEZOさんもついてるけど)。

暑い夏にラーメンを食べたくなっても安心ですね(笑)。

 

あとお手洗いが男女別なのが私的にポイント高いです 😉

 

メニュー

デュッセルドルフ だるま屋 ラーメン

この上下2つのメニューは同じ内容です。ちょっと見づらいかな~と思ってどちらも載せてみました。

デュッセルドルフ だるま屋 ラーメン

料理メニュー
  • ケールカレー(野菜、クリスピーチキン、エビの各3種類)
  • 焼きラーメン(同上)
  • 担々ラーメン(同上)
  • 札幌ラーメン(同上)
  • 本日のラーメン(日替わり)
  • サイドメニュー(夜のみ:枝豆、キムチ、サラダ、揚げ餃子2種類、唐揚げ、たこやき)

野菜ケールカレー(ヴィーガン)、野菜焼きラーメン・野菜担々ラーメン・野菜札幌ラーメンはベジ表記があり。

ただ、札幌ラーメンのスープは鶏ベースと書いてあるのでどうなんでしょうか?

 

ヴィーガンやベジの人は注文前に一応確認してみるのが良いかもです💡

 

 

デュッセルドルフ だるま屋 ラーメン

ドリンクメニュー
  • ソフトドリンク各種
  • 瓶ビール(キリン、サッポロ、アサヒ)
  • ワイン
  • 梅酒
  • 日本酒

ビールは日本のブランドのみという強気!

生ビールがないのが残念ですが、キリン以外にサッポロやアサヒビールも用意されています。

 

ドリンクはソフトドリンクとビールは注文カウンター横にある冷蔵庫から取り、ワイン(梅酒含む)と日本酒は注文カウンターでオーダーするようです。

 

 

デュッセルドルフ だるま屋 ラーメン

さて実食!

こちらは友人が注文した本日のラーメン。

日替わりとのことで、この日は東京ラーメンという豚骨ベースのラーメンでした。

 

一口味見させてもらいましたが、うん、結構おいしい。普通のラーメンです。

 

 

デュッセルドルフ だるま屋 ラーメン

デュッセルドルフ だるま屋 ラーメン

つづきまして私が頼んだのは担々ラーメンのチキンクリスピー。

ラーメンにチキンクリスピーというちょっと異色な組み合わせですが、挑戦です(笑)。

 

 

デュッセルドルフ だるま屋 ラーメン

ちなみに麺は安定の札幌・西山製麵さんでございます。

 

さて食べた感想は……

美味しいんですが、ちょっとピーナッツの味が強いのと、辛い物が苦手な私でもあまり辛くなかったことが気になりますかね 😎

 

日本や中華料理屋さんで食べる担々麺を想像するとちょっと別物です。

チキンクリスピーは意外と普通に食べられたかな?

 

私は東京ラーメンをレギュラー化してほしと思いました😀

 

Googleの口コミを見るとほぼ9割は日本人以外なのですが、かなり高評価!現地の人には人気が出そうです~。

お店も新しくて奇麗だし、居心地も良いですもんね。

 

営業時間・行き方

【営業時間】

  • 12:00~15:00 、17:00~23:00
  • 定休日 月・火曜日

【住所】Birkenstraße 72,  40233 Dusseldorf


【行き方】

  • デュッセルドルフ中央駅(Düsseldorf Hbf)からトラム709で約5分
    『Wetterstraße』(ヴェッターシュトラッセ)下車すぐ
  • ドイツ鉄道『Flingern』(フリンガン)駅から徒歩約6分

麺屋たけぞう(武蔵)

たけぞうは2014年にインマーマン通りにオープン。

デュッセルドルフ中央駅から一番近いラーメン屋さんです。

 

愛知県に4店舗ラーメン店を構える知新グループの海外1号店ということで、デュッセルドルフのラーメン屋さんの中で、日本に拠点がある会社の進出は初のお店だと思います。

 

ちなみに武蔵は『むさし』じゃなくて、『たけぞう』って読みます。

2018年12月にはケルンにドイツ2号店をオープンし、現在ドイツに2店舗展開中です。

 

 

店内はわりかし広め。

カウンター席とテーブル席があります。

子ども椅子があるので、お子さん連れも結構いるイメージです。

 

旅行者に嬉しいのはラーメン屋さんもとい、デュッセルドルフの日本食レストランでは珍しい無料WIFIがあること(あと武一さんもあったかもしれない)。

 

スープは豚骨ベース(豚骨ラーメンじゃないですよ)で、麺は自家製麺。

あと、ドイツで飲めるのが珍しい酎ハイ・サワーの種類が多いのもポイントです。

 

メニュー

ラーメンは醬油・味噌ラーメンでいくつか種類を用意。

また、店名がついたTAKEZOラーメンというトッピングが盛りだくさんなラーメンもあるので、たくさん食べたい方はこちらをどうぞ(笑)

 

 

そのほかご飯ものにチャーハンやチャーシュー丼、豚丼、サイドメニューには焼き餃子や唐揚げなどがあります。

チャーシューマヨ丼(マヨネーズ嫌いならチャーシュー丼)は安いのに美味しいので結構好きです。おすすめ。

 

 

たくさん食べたい方には平日限定(祝日のぞく)のセットメニュー。お得な価格でラーメン+1品が食べられます。

 

 

・日替わりセットが9.50€
・単品ラーメンを注文した人にはライスが無料
・お水無料

あと平日の15時まで行くと上記のサービスもやっています。

 

 

たけぞう takezo ドリンクメニュー

ドリンクメニューです。

ドイツで酎ハイ・サワーが飲める機会はあまりないので、ビールに比べて5€はちょっと高いんですけど日本の居酒屋のようで嬉しいですね。

 

たけぞう takezo キリンビール

と言いつつキリンビールを頼みます(笑)。

ドイツのビールも大好きなんですが、キリンビールも大好きです 😎

 

 

さてお気に入りのラーメンは普通に醬油ラーメン

 

 

担々麺も好きです。そんなに量が食べられないんですが、ご飯が欲しくなるスープです!

 

 

たけぞう takezo 辛みそラーメン

あと辛いのが少し苦手なんですが、辛みそラーメンも好きなんですよね~。これも美味しい。

 

 

チャーハンも美味しいですよ♬

 

公式サイトは更新されていないのですが、メニューが載っているので(現在と異なる可能性もありますが)確認したい方は見てください。

【公式サイト】たけぞう-お品書き

 

営業時間・行き方

【営業時間】

  • 月曜日~土曜日 12:00~24:00 (ラストオーダー23:30)、日曜日~22:00(ラストオーダー21:30)
  • 定休日 基本なし

【住所】Immermannstr.48, 40210 Düsseldor


【行き方】

①デュッセルドルフ中央駅から徒歩5分 
②地下鉄オストシュトラッセ駅(Oststraße)から徒歩3分 

③トラム707 Charlottenstraße目の前

 

麺屋武一

2018年9月にオープンした『麵屋武一』(たけいち)は東京・新橋に本店を構える鶏白湯ラーメン専門店のドイツ1号店。

東京のチェーンラーメン屋さんのドイツ上陸は初。かつ、東京では人気店だそうです。

 

メインは鶏白湯ラーメンなので、デュッセルドルフには鶏白湯ラーメンメインのお店が匠鶏ベジ・うまいもん・武一と3店舗もあるんですね~。

今日本でも流行っているのでしょうか?

Ann

都民なので今度日本帰ったときに行ってみようかな~。

 

 

お店の場所はインマーマン通りにあり、昔『エビス』(ラーメン屋)、『茶蔵』(和ダイニング)だったところです。

 

内装などはダイニングカフェだった茶蔵のままなので、ラーメン店とは思えない落ち着いた雰囲気で食べられますよ 😉 (まだ最初のお店ができて2年ぐらいなので新しいです。)

 

ほかのお店よりゆったりとした席の配置になっているのがおすすめポイントですかね。

カウンター席とテーブル席(ソファー席)があります。

比較的そこまで混んでいないイメージなので、ゆっくりできると思います。

 

Ann

武一関係ないけど、エビスだった期間は3ヶ月間ぐらい?その期間に食べに行った私は結構レアだろうな…。

 

メニュー

お店の代名詞・濃厚鶏白湯ラーメンは醬油、塩、味噌、スパイシーラーメンから選べます。

ちょっとお値段がほかのお店より高いかな?

 

 

あとお店の人に何がおすすめか聞いたときに、ご回答いただいたベジタリアンラーメン。

ノーマルと濃厚の2種類があります。スープはたくさんの野菜を煮込んで作っているとのこと。

 

あとつけ麺も食べられるところは少ないと思うのですが、武一さんはレギュラーメニューにありました。

 

 

ほか丼ぶりものや、居酒屋メニューのような単品メニューが豊富です。

夜に居酒屋感覚で来ても良いかもしれないですね。

 

 

あとほかのお店にないと思われるものが2つ。

スープが塩辛かったらとにき入れる『スープ割』や、塩味がもう少し欲しかった場合の『らーめんタレ』というのがありました。

Ann

スープ割とからーめんタレとかはじめて知ったよ~。

 

 

こちら濃厚鶏味噌ラーメン。

本当にスープがどろどろ。ザ・濃厚で美味しかったです(笑)。

 

 

ただ麺がもうちょっと太かったらスープが絡んでもっと良いなぁと思いました。ちょっと細めかな。

 

 

濃厚ベジタリアンラーメン。

 

こちらもスープがどろっどろでした 😆

クリーミーでポタージュのようなスープで美味しかったです。

 

まぁラーメンというよりまた別な料理な感じでしたかね?

でもベジ用メニューがあることは良いことだ💡

ノーマルのベジラーメンの味も気になります。

 

武一さんは公式サイトがないので最新のメニューは現地で確認してください。

一応インスタグラムがありましたが、更新はほとんどされていないようです💦

【インスタグラム】麵屋武一

 

営業時間・行き方

 

【営業時間】

  • 月曜日 12:00~15:30 、17:00~23:00、土曜日 12:00~23:00、日曜日 ~21:00
  • 定休日 基本なし

【住所】Immermannstraße 18, 40210 Düsseldorf


【行き方】

①デュッセルドルフ中央駅(Düsseldorf Hbf)から徒歩で約10分
②地下鉄オストシュトラッセ駅(Oststraße)から徒歩3分 

 

カフェ リカ

デュッセルドルフに住んでいる方は知っていると思いますが、中心地から少し離れた場所にあるので隠れた名店なイメージの『カフェ ・リカ』(Japanisch Restaurant&cafe Rika)。

 

なにわで同僚だったお2人が一緒に始めたお店で、面白いことにラーメン屋さん+カフェというコンセプトのお店です。

 

 

閑静な住宅地があるグラーフェンベルク地区。

デュッセルドルフ中央駅からだとトラム(路面電車)に乗ってむかいます。

 

 

店内は本当にカフェのようなつくりでおしゃれ。

とても居心地が良く、女子会もできちゃう感じです 😉

 

店内ではラーメンを食べずに、コーヒーを飲みながらおしゃべりする現地のご婦人たちもいました。

 

メニュー

醬油、味噌、担々麺、ベジラーメン(2種類)と、ラーメンの種類はそこまで多くありませんが、逆にこだわりを感じますよね。

 

ほか、餃子、唐揚げ、チャーハンなどもあります。

 

 

セットメニューは大変お得。

 

ラーメン+餃子、唐揚げ、照り焼き(チキンまたは鮭)、チャーハン、アボカドロール、チャーシュー丼から1品選べます 😀

 

※ランチ時に行ったのでディナータイムはあるか分かりません

 

 

セットメニューで頼んだアボカドロールです。

嬉しいサラダ付き。アボカドロールのお味もグッドでした💡

 

 

ラーメンは味噌ラーメンをチョイス。

 

 

スープがとても美味しかったです!

 

ほとんど更新されていませんが、Facebookがあります。

 

営業時間・行き方

【営業時間】

  • 月曜日・水~金曜日・日曜日 12:00~14:30・18:00~21:30、土曜日 18:00~21:30
  • 定休日 火曜日

【住所】Gehrtsstraße 16, 40235 Düsseldorf


【行き方】

デュッセルドルフ中央駅(Düsseldorf Hbf)からトラム709で約11分
『Schlüterstr./Arb.』で下車し 徒歩5分

 

最寄り駅『Schlüterstr./Arb.』からお店に行くまでの道に、素敵なカフェがあるのでこちらも寄ってみてください 😉 

 

個人的ランキング

はじめて行くなら

  • 初代 麺処 匠
  • なにわ

せっかくデュッセルドルフに来たなら一度は行ってみたい2大人気店。

ただ並ぶので、私の周りの現地民はあまり行かないです。

 

私のおすすめ

  • 匠 二代目 豚骨
  • たけぞう
  • カフェ リカ
  • うまいもん

みんな美味しいと思いますが、私が特に好きなお店だと上記ですかね。

 

項目ピックアップ

ベジタリアンラーメンがある

  • なにわ
  • 初代 麺処 匠
  • 2代目匠 豚骨
  • 匠3代目 鶏&ベジ
  • うまいもん
  • だるま屋
  • 麵屋武一
  • カフェリカ

たけぞう以外あります💡

 

深夜22時以降も営業している

  • たけぞう ~24:00(L.O.23:30※日曜日のぞく)
  • 初代 麺処 匠 平日~23:15 (L.O.22:30)
  • 匠3代目鶏&ベジ 平日〜23:00(L.O.22:30)
  • だるま屋 ~23:00(※注 L.O.不明)
  • 麵屋武一 月曜日~土曜日 ~23:00(※注 L.O.不明)
ラストオーダーが22時までのところは、22時以降営業していてものぞいています。
 
 
圧倒的に遅くまでやっているのは『たけぞう』ですね。
 
夜飲んだあとの1杯が体験できます😀
 
 

デュッセルドルフ中央駅から徒歩10分以内

  • たけぞう
  • 初代 麺処 匠
  • 2代目匠 豚骨
  • 匠3代目鶏&ベジ
  • なにわ
  • 麵屋武一
一番近いのはたけぞうの徒歩約5分です。
 

終わりに

以上、デュッセルドルフの日本のラーメン屋さん全9店舗のご紹介でした💡

 

日本人だけではなく、現地の方にも人気のラーメン店。

多分、これからも増える気がします 😆 

 

たくさんあるのでどのお店に行こうか迷ってしまうかと思いますが、少しでも検討材料になればと思いまとめてみました。

ただ好みは人それぞれ、お好きな味のお店を見つけてくださいね。

 

それでは(=゚ω゚)ノ

 

ミュンヘンの日本のラーメン屋さん

【葵】AOI Ramen Izakaya|ミュンヘンの美味しいラーメン屋さんをご紹介 【ドイツでラーメン】麺処 匠TAKUMIミュンヘンに行ってきた