【電車】デュッセルドルフからケルンへの行き方・チケットの買い方

 

Hallo!ケルン大聖堂は何回観に行ったか分からないけど、多分20回は行っていると思われるAnn(@Ann01110628)です(=゚ω゚)ノ

 

今回はたまに「デュッセルドルフ ケルン 行き方」などで検索くださる方がいるため、デュッセルドルフ空港やデュッセルドルフ中央駅からケルン中央駅への行き方を書いてみたいと思います。

たしかに日本から直行便があるデュッセルドルフから、世界遺産ケルン大聖堂があるケルンまで行きたい人は多いはずですよね!

なんで今まで書かなかったんだ私(;´∀`)

 

ケルンからデュッセルドルフへの行き方を知りたい方にもご参考になれば幸いです~。

 

デュッセルドルフ空港や中央駅からケルン中央駅まで何で行く?

鉄道(電車)

私が知る限り、デュッセルドルフからケルンまで行ける公共交通機関は鉄道(電車)しかないです。(あったら教えてください~!)

格安長距離バスの『Flixbus』もデュッセルドルフ→ケルンでは出してないので、デュッセルドルフから公共交通機関でケルンに行く際は電車で行くことになります。

 

乗り換えなしの1本で行けるし、時間も35~40分ほどで着くのでとっても簡単に行けますよ♪

 

ICEやICなど特急で行く?それとも普通料金の快速RE?

デュッセルドルフ空港・中央駅→ケルン中央駅
列車名 時間 片道料金 ジャーマンレイルパス 普通切符や一日券(※1)
ICE ・空港から約31~40分
・中央駅から約22~24分
・19.9ユーロ~
・18ユーロ~
×
IC ・空港から約33分
・中央駅から約22~25分
・15ユーロ~
・13ユーロ~
×
RE ・空港から約40~56分
・中央駅から約31~39分
11.5ユーロ
補足

※上記は2018年現在です。列車の所有時間は目安です。ICE/ICの料金は状況によって異なります。
※デュッセルドルフ空港は『Bahnhof Düsseldorf Flughafen』(デュッセルドルフ空港駅)のことです。
※デュッセルドルフ中央駅からはケルン中央駅までSバーン(S6)が出ていますが割愛します。
※1:地域のTagesTicketsやLänder-Tickets、Schönes-Wochenende-Ticketなどのお得な切符

デュッセルドルフ空港または中央駅からケルン中央駅までは、何本も列車が出ています。

特急列車ICEやICは料金が高いものの、普通切符で乗れるREと所有時間はさほど変わりません。急いでいる訳でなければREで十分です。

結論

ジャーマンレイルパスを持っていけなければ、REでケルンへ行こう!

 

切符(チケット)の種類・料金など

ジャーマンレイルパスを持っていればケルン中央駅に行くまでに切符(チケット)を購入する必要はありません。

 

もちろんジャーマンレイルパスを使わず旅行をする人もいますよね。

次に普通運賃での切符(チケット)をご紹介します!(ICEやICなどには乗れません。)
※基本は2等席利用になります。

 

普通運賃区域

ケルンはデュッセルドルフを管轄するVRRの区域ではなく、VRSの管轄区域。

デュッセルドルフ空港・中央駅(Düsseldorf Nord/Mitte区域)からケルン中央駅まで行く場合、運賃区域はVRSの『Preisstufe 5』になります。
つまり『Preisstufe 5』の切符(チケット)を買えばOKです。

※ちなみにDüsseldorf-Benrath(ベンラート駅)などDüsseldorf Süd(デュッセルドルフ南)区域発の場合はケルンまでは『Preisstufe 4』になります。あまりそこから乗る人いないと思うけど一応書いておきますね。

 

切符(チケット)の種類

Preisstufe5の価格表
  • 片道切符(EinzelTicket)/@11.5ユーロ
  • 4回券(4erTicket)/計45.6ユーロ
  • VRR定期券保持者向け(EinfachWeiterTicket)/片道2等@6,60ユーロ、1等@9,90ユーロ
  • 一日券(TagesTicket)/一人用@25.3ユーロ、グループ用(5人まで)計36.40ユーロ
注意

・モバイルチケットは上記より少し安いです(設定がないものもあり)。
・窓口で購入の場合手数料が追加されます。

 

デュッセルドルフ空港・中央駅からケルン中央駅に行くのであれば、使う切符(チケット)はこんな感じですかね?

一人で単純往復するだけなら『片道切符』が安いですが(定期保持者はEinfachWeiterTicketがお得)、+2ユーロちょっとの一日券を買えばデュッセルドルフ~ケルンの区域が乗り放題になります。(鉄道・トラム・地下鉄・バス含む)。

ケルン観光をするなら一日券がおすすめです。

2人以上なら言わずもがな一日券のグループ用(5人まで)がお得ですよね。
5人で割れば@7.28ユーロ、2人でも@18.2ユーロでデュッセルドルフ~ケルンの往復ができちゃいます。

注意
一日券のグループ用は平日は9時以降から、週末・祝日は終日利用可能。

Geltungsdauer: Das TagesTicket 1 Person gilt am Tag der Entwertung bis 3 Uhr des Folgetages und ist nur gültig mit Entwerteraufdruck. Das TagesTicket 5 Personen gilt montags bis freitags jeweils von morgens 9 Uhr bis 3 Uhr des Folgetages. An Wochenenden und Feiertagen kann es auch schon vor 9 Uhr genutzt werden.

出典:VRS

 

 

4回券の使い道はなんだろ…デュッセルドルフ~ケルンへの単純往復を2回する機会があればですかね。あまり使い道が分かりませんw

 

また、もしデュッセルドルフからケルン以外にアーヘンやボンにも行くのなら、NRW州一日乗り放題切符『Schoener Tag Ticket NRW』がおすすめ。

こちらの記事でチェックしてみてくださいね。

 

切符の買い方

ドイツ鉄道(DB)の自動券売機の場合

 

ちょっと斜めっていますが、これがドイツ鉄道(DB)の切符の自動券売機です。

 

 

 

操作1
『VRS』のマークをタッチ

ここはVRRとVRSのマークが交互に変更するので、VRSのマークのときにタッチしてください。

また、一番下の国旗をタッチすればその国の言語に変更することができます。(今回はドイツ語のまま操作します。)

 

 

 

 

操作2
『Zielwahl』をタッチし、目的地を選択します。

 

 

 

 

操作3
『Köln Hbf』(ケルン中央駅)を選択。左側にない場合はアルファベットで駅名を検索してください

 

 

 

 

操作4

EinzelTicket(片道券)の場合はそのまま『Bezahlen』を押して支払いへ。

 

 

 

 

MEMO

4回券(4erTicket)や一日券(TagesTicket)を購入したい場合は、該当箇所を選択すればOKです。

 

 

VRRの自動販売機で購入の場合

 

こちらがVRRの切符の自動券売機。

 

 

 

 

操作1

VRSのボタンをタッチします。

 

 

 

 

操作2

必要な切符をタッチします。

 

 

 

 

操作3

片道切符(EinzelTicket)の場合で進みますが、デュッセルドルフ空港or中央駅からであれば『Preisstufe5』をタッチ。

 

 

 

 

操作4
料金を支払います。

 

 

 

 

注意

『gültig am 〇〇(日付)』と記載ない切符(チケット)は、乗る前に刻印を忘れないように!心配な方はとりあえず刻印しておきましょう(笑)。

 

ケルン中央駅からデュッセルドルフ中央駅、デュッセルドルフ空港へ行く場合

今までの内容で、発着地を反対に考えてくれればOKです。

 

なお、デュッセルドルフ空港には2つの駅があります。

ケルン中央駅からデュッセルドルフ空港に向かう場合は『Düsseldorf Flughafen』(デュッセルドルフ空港駅)の方が乗換なく行けるので便利です。

『Düsseldorf Flughafen』(デュッセルドルフ空港駅)に到着後、スカイシャトルで空港ターミナルに向かいます。

詳しくは ➡  デュッセルドルフ空港から電車で市内へのアクセス|2つの駅どちらが移動に便利?

まとめ

  1. ジャーマンレイルパスを使わない場合は)REで十分
  2. 一人の単純往復以外は一日券がお得

 

以上、デュッセルドルフ空港または中央駅からケルン中央駅への行き方でした!

特に何も難しいことはないので、ケルン観光を大いに楽しんでください。

 

それでは(=゚ω゚)ノ

 

💡 関連記事:ケルン観光なら外せない撮影スポット!

【写真撮影スポット】ドイツの世界遺産ケルン大聖堂の全景を撮るならここがおすすめ!ホーエンツォレルン橋の愛の南京錠とセットで観光しましょう!

 

💡 関連記事:ポルディファン必見!

【ケルン観光】元ドイツ代表ルーカス・ポドルスキのアイス屋さんに行ってきた!『Ice Cream United』